HOME > 【子ども向け】親子でかんたんに楽しめる!プログラミングロボットおすすめ7選

【子ども向け】親子でかんたんに楽しめる!プログラミングロボットおすすめ7選

「2020年から小学校でプログラミングが必修科目になります」と学校の先生に言われて、「プログラミングって何!?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?変化の速い時代だからこそ、子ども達のためになることをしっかり選んで成長させてあげたいですよね。
今回SUKU×SUKU(スクスク)では、子どもと親が一緒に楽しめる、プログラミングロボットをご紹介。プログラミングロボットの種類や対象年齢、難易度もわかります。
また、教科としてのプログラミングとはどんなものか?についても触れていきますので、この機会にチェックしてみてくださいね!

ユキママ
質問者
by ユキママ
お気に入り

子ども向けのプログラミングロポットおすすめ7選

フィッシャープライス プログラミングロボ コード・A・ピラー DKT39

繋ぎ合わせたパーツの命令によって自走をするイモムシ型の商品です。遊びながらプログラミングを体験できるおもちゃとして注目を集めており、2017年6月には知育・教育に貢献する玩具を対象とした「日本おもちゃ大賞2017,エデュケーショナル・トイ部門」で優秀賞を受賞しました。

 

簡単に取り付けられるボディパーツが8つに分かれていて、それぞれに「前進」「右折」「左折」「サウンド」の命令が組み込まれています。成長に合わせてスタート地点とゴール地点を決め、ゴールできるようにパーツを組み合わせていきます。

 

遊びながら自然に論理的な思考を促してくれる画期的なおもちゃで、「問題解決力」「計画性」「創造力」を養います。

 

<スペック>
対象年齢:3~6歳
単三型電池使用(付属電池なし)
主な素材:ABS
対象性別:男女共用

Sphero スター・ウォーズ エピソード7(スター・ウォーズ/フォースの覚醒) BB-8 (ドライブ / ホログラム機能) R001ROW

映画『スター・ウォーズ』に登場するBB-8を忠実に再現した商品です。スマートフォンやタブレットとBluetooth接続して、アプリ操作でドライブ・ボイスコントロール・ホログラムなどの様々な遊び方を楽しむことが出来ます。

 

<スペック>
対応OS : iOS 8以降 & Android 4.4.2+
対応端末(iOS) :iPhone4S以降/iPad 第3世代以降/iPod touch第5世代以降
対応端末(Android) :BLE対応の端末/ 背面カメラ搭載端末
重さ : 200g
サイズ : 高さ10cm,直径8cm
スピード : 最大秒速2.2m
Bluetooth接続範囲 : 30m
同梱物 : 本体×1,充電ベース×1,micro USB ケーブル×1,クイックスタートガイド×1

英会話ロボット musio x

Musioは会話を通じて性格を形成していく英会話ロボットです。話をした分その会話を覚えて進化していくので、遊べば遊ぶほど楽しくなります。Englishスコアの記録や教材の学習速度・テスト結果も確認できるので、子どもの成長も一目瞭然です。

 

<スペック>
セット内容:Musio本体のみ
サイズ:(約)幅174×奥行き83×高さ218mm
重さ:約850g
Android OS
ARM Coretex quad core
Wi-Fi 802.11b/g/n
Bluetooth 4.0 Low Energy

もっと仲良し、robijr.ロビジュニア

たくさん遊ぶほど仲良くなれる、多機能付きの会話ロボットです。およそ2,000のフレーズが収録されており、会話が楽しめるのはもちろん、占いやクイズをしてくれたり、歌やダンスを披露してくれたりします。遊べば遊ぶほど進化するので、成長も楽しむことが出来ます。

 

<スペック>
本体サイズ:約 幅200×奥行170×高200mm
重量:約560g
対象年齢:6歳以上
使用電池:単4形アルカリ乾電池×4本(別売り)
商品内容:ロボット本体(1)、取扱説明書(シート)(1)、クイックガイド(シート)(1)

COZMO (コズモ)

COZMOは顔認識機能を持ち、たくさん遊ぶほどに懐いてくれます。人工知能が搭載されており、喜怒哀楽を表現できるので相手の気持ちに寄り添ってくれます。

そしてゲームやコミュニケーションはもちろん、コードラボがあれば多彩な動きをプログラミングすることが出来、想像力次第で楽しさが広がります。

 

<スペック>
パッケージサイズ:W185×H204×D128mm
使用電池:本体:Li-Po電池×1(内蔵)、キューブ:単5形アルカリ乾電池×3(テスト用電池付)
対象年齢:8歳以上

Makeblock mBot

視覚的で分りやすいソフトを使用した、自分で作って動かせるキットとなっており、安全・簡単な設計なので初めてのプログラミング学習に適した商品です。組み立てから動きの制御までひと通り体験でき、創造性や論理性を養うことが出来ます。

 

<スペック>
サイズ:W170×D130×H90mm(完成後)
重量:約500g
ワイヤレス方式:Bluetooth
プログラミングソフトウェア:Arduino IDE、mBlock(Windows、Mac OS)、mBlockly for mBot(iPad専用)
入力:ライトセンサー、ボタン、赤外線受信機、超音波センサー、ライントレースセンサー
出力:ブザー、RGB LED、赤外線送信機、モーター ×2
マイクコントローラー:ATmega328
電源:3.7Vリチウムバッテリー、または1.5V単三乾電池4本(付属なし)

woderwork shop ダッシュくん

スマートフォンやタブレットと連動した商品で、遊びながらプログラミングの基礎を身につけられるようになっています。年齢に合わせた遊び方が出来るようになっているのが特徴で、アプリを使いこなしてダッシュくんを創造していくことで想像力や論理的思考を養います。

 

<スペック>
商品内容:ドットちゃん本体×1、ドットちゃん専用ベース×1、本体充電用USBケーブル×1、日本語取扱説明書×1
サイズ:ベース込:幅8.5cm 高さ9.8cm 奥行8.1cm
重量:ベース込:189g
材質:ABS樹脂
推奨年齢:6歳以上

プログラミングが小学校で必修化される意図とは?

今後ますます発展すると予想されているIT関連ビジネスですが、必要とされるプログラマーなどのIT人材は不足しています。

早期教育を行うことで、ITビジネスに進む人材の間口を広げることが意図されています。

また、小学校で導入された主な目的は「論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成」です。教育を通じ、目的達成の為に物事を順序立てて考え結論導き出し、それを計画的に実行する考え方を養います。

プログラミングロボットの種類、対象年齢、難易度について

種類は大きく分けて二種類あります。

パソコンやスマートフォン、タブレット連動タイプと、そうではないタイプです。

対象年齢は6歳以上の商品が多いですが、中には3歳から楽しめるものもあります。対象年齢が低いこともあり、難易度は遊びとして楽しめる簡単なものになっています。

商品の中には、簡単な遊び~実際プログラムを書く際使うプロパティや値を組み合わせ遊ぶといったレベルまで対応しているものもあります。

プログラミングが必修化って、すごい時代になりましたね...!
ユキママ

ユキママ

カズミママ

カズミママ

考え方を育てるにはいいかもしれないわね。
タカコママ

タカコママ

遊びながら勉強になるロボットはいいかも!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り

関連するカテゴリー