ロボット・プログラミング教室「クレファス」の口コミ(評判)・料金・体験レッスンは?保護者や卒業生の声も紹介!

ロボット・プログラミング教室「クレファス」の口コミ(評判)・料金・体験レッスンは?保護者や卒業生の声も紹介!

クレファスの教室風景

「クレファス(Crefus)」という、関東圏に展開するロボット制作やプログラミングを学べる人気の教室があるのをご存じですか。いまやロボット制作やプログラミングは子供に身につけてほしい能力の一つですよね。お子さんの成長によっては世界大会にも出場できる画期的な教室なんです。今回習い事スクスクでは、ロボット・プログラミング教室「クレファス(Crefus)」の料金や月謝、コースや特徴についてまとめました!

習い事スクスク編集部

習い事スクスク編集部

習い事を多く経験してきたメンバーからなる編集チーム。子育てや受験対策、スポ少コーチに奮闘するママ&パパが、本当におすすめしたい習い事のお役立ち情報をお届けします!

※本ページはプロモーションが含まれます

LINEで送る Facebookでシェア ツイートする

目次

ロボット・プログラミング教室クレファスの魅力は?どんな授業が受けられるの?

クレファスでは、ここでしか経験・体験することのできない独自のカリキュラムを用意しています。

クレファスはロボット検定を受けることができる認定校!

クレファスのロボット検定

画像提供:ロボット科学教育Crefus

クレファスはロボット検定試験の認定校なので、お子さんの成長に合わせてロボット検定にチャレンジできます。

 

検定に合格すると「あるレベルに達したロボット技術者である」というお墨付きにもなるため、企業が求める即戦力として就職活動にのぞむこともできます。

クレファスからたくさんの生徒が世界大会へ出場している!

クレファスの世界大会

画像提供:ロボット科学教育Crefus

クレファスでは、毎年たくさんの子どもたちがロボットコンテストの世界大会に挑戦しています。
「うちの子が世界大会なんて……」と思われなくても大丈夫です!クレファスの講師たちはたくさんの子どもたちを世界に送り出した実績があるのでご安心ください。

 

いつもの教室から飛び出して世界の舞台で戦うことによって、お子さんの自信やほかのロボット・プログラミング教室では経験を身につけられるのはクレファスの魅力の一つです。

使う教材はみんなの知っているレゴ®だから安心!

クレファスの教材

画像提供:ロボット科学教育Crefus

クレファスで使う教材は、みんなが知っているレゴ®なのでお子さんも馴染みがあり安心です。
レゴ®を組み立ててプログラミングで動かすという体験を通して、プログラミングとロボット制作を学びます。

 

お子さんの成長に合わせたレゴ®教材を使用しながら学んでいくので、段階的にスキルアップも目指せます。

ロボット・プログラミング教室クレファスにはどんなコースがあるの?

クレファスのコース「Kicks」

画像提供:ロボット科学教育Crefus

クレファスでは年齢に合わせたコースが豊富に用意されています。

年長さんから通える「Kicks」コース

プログラミング教室クレファスのKicksコース

画像提供:ロボット科学教育Crefus

「Kicks」コースは年長さんから小学2年生までのお子さんを対象としたコースです。
自分の手を動かして「ものをつくる」ことによって「プログラミングの原理」「論理的思考」「表現力」を身につけられます。

ベーシック

ベーシックコースは、年長さんが対象のコースです。
ブロック制作を通して算数や理科の基礎、ことば、地図、くらしなどの分野を学びます。
授業を通して体験的にプログラミング的思考を身につけられるので、小学校の入学準備としてもおすすめです。

スタンダード

スタンダードコースは、小学1年生が対象のコースです。
さまざまな実験を通して長さ・時間・重さなどの単位や社会・自然科学について実践的に学ぶことができます。
学校で習う原理を体験的に学ぶことによって学習の理解を深められるのでおすすめです。

アドバンス

アドバンスコースは、小学2年生が対象のコースです。
物理の基礎である運動・力学・宇宙などあらゆるテーマを作品作りの中で学んでいきます。
ポスターを使った発表会やオリジナルロボットを使ったミニ競技なども行います。

小学3年生から通える「Crefus」コース

プログラミング教室クレファスのコース

画像提供:ロボット科学教育Crefus

「Crefus」コースは、小学3年生から中学生を対象としたコースです。
ロボットなどのものづくりを通して、メカニズムやプログラミングの基礎から表現力や論理的な思考を養います。

 

また、発表会を通してプレゼンテーションの能力も身につけていきます。

ブロンズ

プログラミング教室クレファスのブロンズコースの写真

画像提供:ロボット科学教育Crefus

ブロンズコースは、小学3年生が対象のロボット制作やプログラミングの入門となるコースです。
1年間に2つのメイン競技「レスキュー競技」「ロボット相撲」を行います。

 

これらの競技を通して必要な知識や仕組みを実験的に学びながらプレゼンテーションの訓練もできます。

シルバー

シルバーコースは、小学4年生を対象としたコースで平面上を自在に動けるロボットを作ることを一つの目標としています。
プログラミングを組み合わせて制作するダンスロボット・海底探査競技ロボットの制作などを行います。

 

ブロンズコースよりさらに理論的思考やプレゼンテーション手法も磨きをかけていきます。

ちなみに、シルバーコースから入会されたお子さんでも基本的な課題から取り組めるので安心です。

ゴールド

ゴールドコースは、小学校5年生以上のお子さんを対象としたコースです。
段階的に高度なプログラミングを学び、中級プログラミングやパソコンを用いたプレゼンテーション手法なども学習します。

 

ロボットレストランや惑星探査ロボットの制作を通してより高度なプログラミング活動や論理的思考力を養うことを目指します。

プログラミング教室クレファスのプラチナコース

画像提供:ロボット科学教育Crefus

プラチナ

プラチナコースは、ゴールドコース修了者が対象となるコースです。
このコースでは、ロボットが持っているセンサーで「変数」を学んでいきます。
「変数」「サブルーチン」「IRシーカー」を学んで、さらに高度なトレジャーハントロボットを制作します。

 

赤外線を発する球をトレジャー(お宝)に見立てて迷路を進んでゴールを目指す、という手ごたえのある競技を行います。

プログラミング教室クレファスのM2コース

画像提供:ロボット科学教育Crefus

M2

M2は、プラチナコース修了者を対象としたコースです。
自動車の駆動構造と近い「ステアリングカー」を制作します。

 

パソコンを用いて遠隔操作できるロボットの制作も行い、最終的には「二足歩行ロボット」の制作にもチャレンジしていきます。

M3

M3は、M2修了者を対象としたコースです。
テキストベースのプログラミングとジャイロセンサーの使い方について学びます。
テキストベースである「Python」でのプログラミングを学び、社会で実用できる形の知識獲得を目指します。

 

ブロンズコースから学んできた内容を学び直すことができるのもM3の魅力です。

ロボット・プログラミング教室クレファスの料金・月謝は?

こどもスクールの初期費用、月謝

クレファスの料金・月謝は希望のコースや教室により異なる

クレファスでは、公式ホームページにも料金の掲載はありません。

 

習い事スクスク編集部がクレファス本部へ問い合わせたところ、以下のような回答が得られました。

「クレファスでは公式のホームページへも詳しい料金については載せておりません。教室や希望のコースによっても異なりますので、詳しい料金は直接希望の教室までお問い合わせいただくのが確実です」

 

体験レッスンや入校を検討される方は、まず希望の教室へお気軽に問い合わせてみてください。

クレファスの口コミ・評判

ロボット・プログラミング教室クレファスの口コミ(評判)は?

保護者の声

Yさん(男の子)
小学1年生
スタンダードコース

Q.Crefusに入会したきっかけを教えてください。

Yさん親子

Yさん親子

子供がロボット教室やプログラミングに興味を持ち始め、自宅で教えられることは限られているので、教室で学ばせたいと思いました。
実際に体験授業に行き、教室の様子を見たり先生のお話を伺い、子供がレゴ®やロボットが好きでどちらも楽しみながら学べると思い入会を決めました。

Crefusに通うことで身につけて欲しい事はありますか。

Yさん親子

Yさん親子

物の仕組みに関心を持ったり、物理現象への興味を高めて欲しいと思います。そして身近な不思議を探求する気持ちを持って欲しいです。

通う中で、お子さんについて変化があれば教えてください。

Yさん親子

Yさん親子

「こんなロボットが作りたいな」とイメージして工作したり、夏休みの自由研究でも自分で考えたロボットをまとめていて、 ロボットへの興味やロボットを通じて課題発見力がどんどん高まっているように感じます。

生徒の声

Gさん(女の子)
中学2年生
M3コース

Q.Crefusに入会したきっかけを教えてください。

Gさん

Gさん

Crefusを選んだきっかけはLEGO®で作ったコマを回す体験イベントに参加し、とても楽しかったので入会しました。小学1年生から続けています。

Q.現在、Crefusでは何コースで何を学んでいますか?

Gさん

Gさん

M3コースに通っています。Pythonを使って、ロボットが自動で文字を書くプログラムを作っています。
プログラムでロボットの動きを調整するのがとても難しいですが、しっかり制御できた時は、とても嬉しく達成感があります。

Q.これからCrefusに入ろうと考えているみなさんへメッセージをお願いします。

Gさん

Gさん

Crefusで学ぶことで、自分の生活の身近にあるロボットに興味を持ってそれを調べるようになったり、教室で学び続けることで将来の夢をより具体的に考えられるようになりました。
 
ぜひCrefusでロボットとプログラミングにチャレンジしてみてください。

今回ご紹介した教室

今回、ご紹介したロボット・プログラミング教室クレファスでは、各教室にて体験レッスンのお申し込みを受け付けています。
まずは下記の「クレファスの教室一覧はこちら」のリンクから、お近くの教室をご覧ください。
体験レッスンやキャンペーンの詳細についても、各教室へお気軽にお問い合わせください。

当記事の情報は記事の公開日もしくは最終更新日時点の情報となります

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • Instagram

習い事スクスクの最新情報をお届けします