初心者におすすめのエレクトーン3選!講師が選び方と注意点を解説
国内最大級の子どもの習い事メディア
国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU
初心者におすすめのエレクトーン3選!講師が選び方と注意点を解説

初心者におすすめのエレクトーン3選!講師が選び方と注意点を解説

鍵盤を押す力が弱くても演奏できるため、小さなお子さんにも人気の習い事・エレクトーン。習い事の練習のために購入を検討される親御さんも多いかと思いますが、エレクトーンには購入前にいくつか確認しておきたいポイントがあります。そこで今回SUKU×SUKU(スクスク)では、購入前に確認しておきたいポイントやお役立ち情報、おすすめのエレクトーンを神奈川県横須賀市にある『Tone音楽教室』の刀根先生に教えていただきました!

SUKU×SUKU編集部
SUKU×SUKU編集部
今回教えてくれた人
刀根 絵里子(とね えりこ)
+ 続きを読む
お気に入り

エレクトーンとは

1959年にヤマハが発売した電子オルガン

エレクトーンとは、電子オルガンのことを指します。

 

結婚式などでオルガンの美しい音色を聞かれた経験のある方は多いかと思いますが、オルガンはパイプに空気を送ることで音を出しています。このオルガンを電子化したものが電子オルガンで、電子オルガンは電気で音を出しています。

 

この電子オルガンを、1959年に日本の楽器メーカー・ヤマハがエレクトーンという商品名で発売しました。このため、エレクトーンというのはヤマハ独自の商品名となります。

 

ちなみに、カワイからはドリマトーンという商品名で電子オルガンが販売されています。

 

ただし、現在定着してる電子オルガンの呼び方は、ヤマハの商品名であるエレクトーンのようです。

ピアノとの違い・エレクトーンの魅力

エレクトーンは、メロディを弾く上鍵盤・伴奏を弾く下鍵盤・ベースを奏でる足鍵盤と3段の鍵盤があることが大きな特徴です。

 

エレクトーンの鍵盤はプラスチック製で軽いのが特徴です。ピアノはタッチによって音が鳴らない場合があります。
 
このため、指の力が弱い鍵盤楽器初心者の方にはピアノよりもエレクトーンのほうが演奏しやすいでしょう。

 

他にも、エレクトーンには強く鍵盤を押し込むことで音の明るさや音量が変化する(アフタータッチ)機能や、ピアノのようにタッチで音の強弱がつく(イニシャルタッチ)機能にスイッチを操作することで弦楽器や打楽器などさまざまな楽器の音を個別または複数同時に奏でることができる機能、リズムパターンを選べる機能など多くの効果が備わっています。

 

こうしたバラエティー豊富な演奏要素は、エレクトーンとピアノとの大きな違い・魅力だといえます。

刀根先生

刀根先生

エレクトーンではさまざまな楽器(鍵盤楽器以外の、管弦楽器)の音によって音楽に対するイメージがふくらみ、表現力が豊かになります。そのため、エレクトーンがおすすめです。
 
気になるのは、練習中の音ではないでしょうか?エレクトーンは、ヘッドホンをつけていつでも練習できます。
 
ちなみに、エレクトーンを習っていて、ピアノも弾ける子は多いですよ。

エレクトーンの鍵盤・ペダル それぞれの役割

続いて、エレクトーンの鍵盤・ペダル、それぞれの役割を見てみましょう。

 

・上鍵盤……メロディを弾く(右手)
・下鍵盤……伴奏を弾く(左手)
・ペダル鍵盤……ベースを弾く(左足)
・エクスプレッションペダル……音量を調整する(右足)
・セカンドエクスプレッションペダル……音程の上下・リズムやテンポのコントロールをする(右足)

 

ちなみにエクスプレッションペダルは基本使いますが、セカンドエクスプレッションペダルは、演奏する曲目によっては使用しない場合もあります。

エレクトーンの種類

初心者(未就学児~小学生)向け

初心者には、ステージアミニ(ELB-02)がおすすめです。

 

エレクトーンは機能が豊富なため、価格には大きな広がりがありますが、こちらは入門者用のため、価格もリーズナブル。

 

それでいてレジストレーションメニュー(音とリズムを最適に組み合わせられたオプションメニュー)は601種類とバリエーション豊か。ステージアシリーズ共通の506種類に、初心者にも使いやすいベーシックな組み合わせ95種類がプラスされています。

 

さらに音色は540種類、リズムパターンは368種類。管楽器、弦楽器などさまざまなボイスの表現、リズムを選択することができます。キーボードパーカッションも搭載されており、初心者向けとはいえ充分な仕様となっています。

刀根先生

刀根先生

初心者のお子さんにはステージアミニ(ELB-02)がおすすめです。大人でも十分に楽しめる機種なので、親子で楽しめますよ。

 

中古の古いバージョンのエレクトーンは、再生できないデータがあるためおすすめしません。

本格的に始めていきたい子向け

ステージアELS-02は、本格的にエレクトーンを始めたいというお子さんにおすすめです。

 

アコースティック楽器の音をより自然に再現できるスーパーアキュレーションボイス搭載、レジストレーションメニューではクラシック・ジャズ・ロック・最新のJ-POPなどあらゆる音楽ジャンルの選択が可能。

 

スタンダードモデルには506種類ものメニューが内蔵されています。さらには634種類のリズムパターンも搭載され、自らオリジナルパターンを作成することもできるなど、まさに最先端のエレクトーンといえます。

刀根先生

刀根先生

5歳から習い始めた場合、平均3~4年で9級グレードを受けるレベルに達します。そのときの受験機種がこのELSシリーズです。(試験会場によって違うこともあります)
 
ただ、毎週一度、レッスンでお教室のELSシリーズのエレクトーンを演奏していれば、9~7級受験のためだけにステージアミニ(ELB-02)から買い替える必要はないと思います。
 
エレクトーンは、演奏の基礎は変わりませんが、音源やネットとの連動など進化する楽器です。これからもバージョンアップしていくでしょう。本格テクが必要な6級レベル以上に成長したときに、最新機種にしたほうがよいと思います。

ミニ→スタンダード→カスタム→プロフェッショナルの順にグレードアップ

エレクトーンは、ミニ→スタンダード→カスタム→プロフェッショナルという順番で機能が増えていき、これに伴い追加装備も増加、価格も高くなります。

 

ステージアミニ(ELB-02)は子どもから大人まで満足できる充分な仕様となっているため、初心者であればミニで充分かと思います。

 

けれど、将来的にさらにエレクトーンを本格的に習っていきたいのであれば、買い替えの負担を考えスタンダードを最初から購入しておいてもよいかと思います。

 

ただし高額なお買い物となるため、お子さんの本気度を見てから判断することが賢明でしょう。

刀根先生

刀根先生

教室によって考え方は違いますが、最初はステージアミニ(ELB-02)で大丈夫です。音色も再生に関しては、昔のエレクトーンと違い、上級機種と引けをとりません。

エレクトーンは買い替えが必要?

幼稚園からエレクトーンを習っているお子さんのなかには、小学校に上がりエレクトーンが上達してくると、エレクトーンの買い替えを検討されるケースもあります。

 

買い替え理由の1つとして考えられるのは、エレクトーンのグレード試験です。
エレクトーンにはレベルに応じたグレード試験があり、スタンダードモデルのエレクトーンで対応できるのはグレード6級まで、5級以上ならカスタムモデルといわれています。

 

他に買い替えを考える理由としては、教室が新しい機種のエレクトーンを導入してしまった場合が考えられます。おうちで練習用に使用しているエレクトーンが古いタイプだと、やはりデータや機能面において劣ってしまうことが考えられます。このため教室で使用しているエレクトーンと同じ仕様で練習が行えるよう、買い替えを検討される方もおられるようです。

 

ただしエレクトーンの中には、スタンダードタイプでもカスタムタイプへグレードアップすることができるものもあります。こちらの場合、新しいものを買い替えるよりも当然金額的にもローコストとなるので、長くエレクトーンをお子さんが続けられるのであれば、先のことを考えて最初の購入段階でグレードアップできるものかどうか確認しておいてもよいかもしれないですね。

 

ちなみに同じ鍵盤楽器のピアノはメンテナンスとして定期的に調律が必要となりますが、エレクトーンのようにレベル配分されていないため、買い替える必要がなく、長い目で見るとエレクトーンよりも費用がローコストに抑えられます。

刀根先生

刀根先生

私は、買い替えのタイミングは年齢ではないと考えています。意欲のある子には、どんどん色々なことを吸収してもらいます。

 

グレード級が上がり、本人が演奏グレード5級以上(音大やデモンストレーターなど)を視野に入れたときや、レジスト(音色)の学習を本格化したい(自分で音を作る、リズムの打ち込みをする等)ときが、買い替えの時期だと思います。

エレクトーンを選ぶポイント

お子さんのエレクトーン選びにおけるポイントは、大きく分けてサイズ・機能の2つです。

 

・サイズ……子どもの体格に合ったコンパクトなサイズかどうか。
・機能面……最初のうちは、エレクトーンのグレード試験・初心者向けの9~8級の曲が弾ける機能があれば充分です。

 

音色やリズムパターンなどあまり機能の数が多いと使いこなすことがお子さんでは難しいと予測されるため、ある程度絞られているもののほうがよいでしょう。

エレクトーンをレンタルするメリット・デメリット

ヤマハでは、「音レント」という楽器のレンタルサービスがあります。

 

こちらでレンタル料金月々4,510円でエレクトーンをレンタルすることも可能です。

 

最短6ヶ月~最長36ヶ月までレンタルすることができ、レンタル期間中に購入したいと思われた場合には、お支払い済みのレンタル料を充当して購入することもできます。

 

エレクトーンはたいへん高額なお買い物となるため、費用面やお子さんが今後も習い事を続けられるかどうかを考えると、レンタルも一つの手かと思います。

 

楽器だけでなく、防音室もレンタル可能なため音が気になる方にもおすすめ。ただし、デメリットとして初回に登録料2,000円の発生と、レンタル期間が短くなると料金が高くなるといったことがあります。

 

お子さんがエレクトーンを習い始めたばかりのうちは、これから長く続けられるかどうか分からないため、レンタルを利用して、今後も長く続けられると判断された場合やエレクトーンのレベルを上げたいと思ったタイミングで購入する、という方法もよいかもしれませんね。

刀根先生

刀根先生

習い事が続くかどうか心配な親御さんは、レンタルでもよいと思います。レッスンが続かない原因の一つは、家にエレクトーンがないことです。教室で楽しかった音楽が家で再生できないという理由からです。できれば、早い時期からご準備をお願いしています。

 

当教室では月々のレンタル料が安くなる特典などがあります。教室によってはこういった特典もあるかと思いますので、エレクトーンを購入・レンタル、いずれの場合も必ず通われている教室の先生に相談したほうがよいと思います。

エレクトーンの平均価格

スクスクにて、エレクトーンの楽天市場レビュー順トップ10の平均価格を調べたところ、344,355円という結果になりました。

エレクトーンおすすめ3選

ステージアミニ ELB-02

YAMAHA(ヤマハ)

YAMAHA(ヤマハ)ステージアのベーシックモデル。ベーシックながらレジストレーションメニューは合計601種類。ステージアシリーズ共通の506種類に初心者にも使いやすい組み合わせ95種類をプラス。
他に368種類のリズムパターン、キーボードで打楽器や効果音を簡単に鳴らせるキーボードパーカッション、スーパーアーティキュレーションボイスも搭載。子どもから大人まで満足できる商品。

サイズ 幅111.3cm×高さ92.4cm(譜面板を立てたとき)×奥行110.3cm49.3cm(譜面板を立てたとき50.9cm)
重量 50kg
消費電力 23W
椅子の有無 あり
譜面台/譜面板 譜面板
その他付属品 取扱説明書、活用ガイド、製品ユーザー登録のご案内、譜面板、キーボードカバー、電源コード、保証書

上位機種ELS-02用の機能と比べてもほとんど同じで、またELS-02レジストデータを数多く読み込ませてみましたが、全く違和感無く演奏できました。意外でした!
これから始める方や、気軽に演奏を楽しみたい方にはおすすめです。 ELB-02はとにかくコストパフォーマンスに優れている機種でした。本当にビックリです。

出典:Yahoo!ショッピング

エレクトーン ステージア ELS-02

YAMAHA(ヤマハ)

YAMAHA(ヤマハ)のステージア・スタンダード。16カテゴリー308タイプの多彩なエフェクトを内蔵・スーパーアーティキュレーションボイス搭載。
スタンダードからエスニック、J-POPまで多彩なリズムパターンを内蔵。さらに自分だけのオリジナルリズムパターンも作成可能。ドラムやボイスパーカッションなどさまざまな打楽器音を鍵盤に呼び出し、パーカッション演奏を楽しむこともできます。

サイズ 幅122.9cm×高さ101.7cm(キーカバーを立てたとき127.6cm)×奥行57.4cm
重量 102.5kg
消費電力 65W
椅子の有無 あり
譜面台/譜面板 譜面版
その他付属品 取扱説明書、 保証書、 ユーザー登録のご案内、ピアノ用カバー、ヤマハヘッドホン

ヤマハ音楽教室に通っている3人の孫の為に求めました。(一人は来年から)待ちに待っていたエレクトーン、早速楽しく弾いてました。

出典:楽天市場みんなのレビュー

エレクトーン ステージア ELC-02

YAMAHA(ヤマハ)

YAMAHA(ヤマハ)ステージア・カジュアルモデル。メインユニット・ペダルユニット・スタンド・スピーカー・イスが分かれているため、各ユニットごとに簡単に持ち運び可能。どこでも気軽に演奏を楽しむことができます。
機能は986音色・506種類のレジストレーションメニューを装備。
さらにさまざまなジャンルの音楽に対応できる634種類のリズムを内蔵。ゼロからリズムを自作することもできます。

サイズ 幅118.5cm×高さ93.8cm(譜面板装着時109.1cm)×奥行65.2cm
重量 45.8kg(譜面板装着時46.8kg)
消費電力 メインユニット28W、スピーカー20Wx 2
椅子の有無 あり
譜面台/譜面版 譜面版
付属品 譜面板、譜面板取付台×2、電源アダプター、電源コード、取扱説明書、保証書、ユーザー登録のご案内

さすがのヤマハでした。組み立ても簡単でした。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ペダルに足が届かないお子さん用補助ペダル

小さなお子さんにとってネックとなるのが、足元のベース演奏用ペダル。
こうしたお子さんのために、エレクトーンには補助ペダルが用意されています。こちらの補助ペダルがあれば、小さなお子さんでも正しい姿勢でペダル操作や演奏をすることができます。

お子さん用補助ペダル・PK-2

PK-2はエレクトーンELB-02、ELS-02に対応しており、ペダル鍵盤の上にのせてアジャスターを調節し使用することができます。

商品の比較表

商品画像
商品名 ステージアミニ ELB-02 エレクトーン ステージア ELS-02 エレクトーン ステージア ELC-02
ブランド・メーカー名 YAMAHA(ヤマハ) YAMAHA(ヤマハ) YAMAHA(ヤマハ)
商品詳細 YAMAHA(ヤマハ)ステージアのベーシックモデル。ベーシッ... YAMAHA(ヤマハ)のステージア・スタンダード。16カテゴ... YAMAHA(ヤマハ)ステージア・カジュアルモデル。メインユ...
サイズ 幅111.3cm×高さ92.4cm(譜面板を立てたとき)×奥行110.3cm49.3cm(譜面板を立てたとき50.9cm) 幅122.9cm×高さ101.7cm(キーカバーを立てたとき127.6cm)×奥行57.4cm 幅118.5cm×高さ93.8cm(譜面板装着時109.1cm)×奥行65.2cm
重量 50kg 102.5kg 45.8kg(譜面板装着時46.8kg)
消費電力 23W 65W メインユニット28W、スピーカー20Wx 2
椅子の有無 あり あり あり
譜面台/譜面板 譜面板 譜面版
その他付属品 取扱説明書、活用ガイド、製品ユーザー登録のご案内、譜面板、キーボードカバー、電源コード、保証書 取扱説明書、 保証書、 ユーザー登録のご案内、ピアノ用カバー、ヤマハヘッドホン
商品リンク
譜面台/譜面版 譜面版
付属品 譜面板、譜面板取付台×2、電源アダプター、電源コード、取扱説明書、保証書、ユーザー登録のご案内

エレクトーンの手入れ方法

エレクトーンを毎日使用していると、汚れが気になってきますよね。エレクトーン鍵盤のお手入れには注意したい方法がいくつかあります。

 

お手入れには乾いた柔らかい布・もしくは鍵盤楽器お手入れ用クロスを使用
化学ぞうきんは変色・変質する原因となってしまうため、使用は控えて下さい。

 

どうしても汚れが気になるときには硬く絞った柔らかい布もしくは専用クリーナーを使用
どうしても汚れが目立つ場合には、柔らかい布を濡らして硬くしぼり、水気が残らないように拭きとるとよいでしょう。

 

他に、ヤマハ鍵盤クリーナー KC-01を柔らかい布やクロスに少量つけてお手入れする方法も奨励されています。
使用された際には鍵盤を拭き5分程度経過後、乾いた柔らかい布で拭きあげてください。

 

その他ベンジンやシンナー、アルコール、洗剤は鍵盤などが変色・変質してしまう恐れがあるため、使用しないよう注意してください。

 

手指に残ったアルコール成分に要注意!
市販の手指のアルコール消毒液の成分が残っていると、成分が鍵盤などに付着して変色・変質してしまう恐れがあります。

 

アルコール消毒液を手指に吹きかけた場合には、きちんと乾いていることを確認してからエレクトーンに触れるようにしましょう。

 

ノンアルコールであれば除菌シートの使用も可能
ノンアルコールの除菌シートはお手入れに使用しても構いません。ただし、軽く拭き取った後、必ず柔らかく清潔な布で水分をしっかり拭き取るようにしましょう。
汚れがとくに気にならない場合でも、普段から柔らかく乾いた布で乾拭きしておくと、長くきれいにエレクトーンを使用することができますよ。

 

また2020年6月11日時点で公開されている情報では、ヤマハ鍵盤クリーナー KC-01に配合の塩化ベンザルコニウムは、新型コロナウイルスに有効であることが確認されています。

刀根先生

刀根先生

電化製品と同じなので、湿気とほこりは大敵です。演奏前に手を洗うことを習慣づければ、それほど神経質にお手入れすることはないと思います。

まとめ

多彩な音色やリズムを選択でき、ピアノとは異なる魅力を兼ね備えたエレクトーン。ヤマハのエレクトーンは初心者向けモデルでも充分な装備が整っています。子どもが長く続けるか分からない……という方にはエレクトーンのレンタルサービスもおすすめ。

 

お子さんのレベルや今後の意向を考えたうえで、最適なエレクトーンを選んであげてください。

今回取材にご協力いただいた教室

今回、取材にご協力いただいた『Tone音楽教室』の詳細は以下のリンクからご覧ください。

コチラの記事も読まれています

ピアノの鍵盤
人気の10万円前後のおすすめ電子ピアノ12選!失敗しない賢い選び方って?
白い靴とドレスの足元
女の子に人気の発表会用靴おすすめ10選♪気を付けたい選び方って?
ステージでピアノを弾く女の子
安いけど高級感も♪女の子用ドレスおすすめ21選!発表会用の選び方って?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事

関連するキーワード