子どもの算数嫌いを克服!低学年向け『新版 算数が好きになるパズル ろじか~る』が発売

子どもの算数嫌いを克服!低学年向け『新版 算数が好きになるパズル ろじか~る』が発売

【News】世界文化社から、計算ドリルの反復練習では身につかない「考える力」を育てるパズルブック『新版 算数が好きになるパズル ろじか~る』の発売が発表されました。今回習い事スクスクでは、こちらのニュースを紹介します。

習い事スクスク編集部
習い事スクスク編集部
LINEで送る Facebookでシェア ツイートする

目次

幼児がハマる!子どもの英語DVD1位の「Goomies(グーミーズ)」の魅力

「考える力」が育つ!『新版 算数が好きになるパズル ろじか~る』

本書は、子どもたちが飽きずに取り組める35種類のパズルが110問掲載された、小学校1年生~4年生向けのパズル集です。論理力・分析力・観察力・読解力などの「考える力」を、パズルを通じて育ててくれるのだそう。

各問題には伸びる力のマークや親御さん向けのポイントと解説文がついており、各問題への取り組み方のヒントが分かるようになっています。

 

「子どものドリルへの関わり方が分からない」という親御さんも、こうした取り組み方のヒントがあれば、うまくサポートしてあげることができそうですね。

バージョンアップした最新版の内容

新版になりページ数も問題数もボリュームアップ!ポイント文も、より分かりやすくなりました。

楽しく遊んで考える力が身につく!

飽きずに取り組める35種類のパズルは、子どもたちが自分からどんどん取り組みたくなる内容です。

 

「いろいろな視点が身につくパズル」20種類、「じっくり考え抜くパズル」11種類、「大人もたじたじ!難問パズル」4種類の計35種類・全110問が掲載されています。

「論理力」「分析力」「観察力」「読解力」など、考える力が育つ!

それぞれ考え方や取り組み方の異なる問題が掲載されています。計算ドリルの反復練習では身につかない、多角的な視点で「考える力」を育てられます。 

集中力を邪魔しない工夫も!

広開本の製本なので、分厚くてもページがしっかり開き、問題を解いている途中でページが閉じてしまうストレスがありません。子どもたちが集中して問題に取り組むことができるそうですよ。

監修は数学者・秋山 仁先生

監修者は、数学者、理学博士の秋山 仁(あきやま じん)さん。

 

東海大学教育開発研究所所長、文部省教育課程審議会委員、科学技術庁参与、東京理科大学特任副学長などを歴任し、現在は東京理科大学栄誉教授、サント・ドミンゴ自治大学名誉博士、東海大学名誉教授、(公)全国幼児教育研究協会理事、駿台予備学校顧問などを兼任。

 

世界中の子どもたちに、算数や数学の魅力を伝える活動を長年続けているそうです。  

著者はプロのパズル作家たち

『新版 算数が好きになるパズル ろじか~る』の著者は、算数パズルの面白さを広く伝えるために組織された、プロのパズル作家によるパズル開発グループです。

 

子どもたちが楽しんで解くことができる、算数パズルの開発・作成を行っているそうですよ。

新版 算数が好きになるパズル ろじか~る

比較表

画像
名称新版 算数が好きになるパズル ろじか~る
詳細
リンク

こちらの記事も読まれています

算数の文章問題が苦手な子どもに教えたい!解き方のコツを元小学校教師が解説
小学生の勉強時間は「〇〇×15分」が目安!通塾が必要な2パターンとおすすめ勉強法を解説
おうち時間の工作で算数が得意に子に!?工作で「算数力」を伸ばす遊び方を解説

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • Instagram

習い事スクスクの最新情報をお届けします

著者情報
習い事スクスク編集部

習い事スクスク編集部

「習い事スクスク」は、子どもの習い事に関する様々な情報を発信する国内最大級の習い事メディアです。「つながる、ひろがる、子どもの習い事」をテーマに、50ジャンル以上の習い事の中から、お子さまに合った最適な教室を見つけることができます。
また、人気の習い事ランキングやおすすめの習い事アイテムなど、編集部が独自に調査・厳選したお役立ち情報もお届けしています。