【ジュニア向け】アディダスサッカースパイクおすすめ12選!ハイカット(ニット)のお手入れ方法も

「ハイカット部分が緩くなるんじゃ…」ハイカットスパイクを考えている人には、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
今回SUKU×SUKU(スクスク)では、ハイカット部分のお手入れ方法と、厳選したアディダスハイカットスパイクを特集します!それではワタシと一緒にくらべてみましょう♪

タカコママ タカコママ
お気に入りに追加
HOME > 【ジュニア向け】アディダスサッカースパイクおすすめ12選!ハイカット(ニット)のお手入れ方法も

目次

ジュニア向け!アディダス”ハイカット”サッカースパイク12選

近年様々なデザインやカラーが発売され、足首をサポートしてくれると評判のハイカットスパイク。海外でも愛用している選手が多いと話題のハイカットスパイクを大人気メーカーアディダスからピックアップ!人気モデルをさっそくチェックしていきましょう♪
 
 
こちらの記事でもハイカットサッカースパイクを紹介しています!

【ジュニア向け】サッカーママ必見!怪我を防止するナイキハイカットサッカースパイク・・・

【アディダスハイカット 1 】 プレデター 18.3-ジャパン HG J (ブラック)

完璧なボールコントロールを追求したジュニアベーシックモデル。マルチコントロールスタッドがボールと地面への吸い付きやすさ、ジュニアの足への優しさに貢献。土・ロングパイル人工芝グラウンド対応しています。

<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー:コアブラック/ランニングホワイト/ソーラーレッド
■サイズ:17.0-24.5cm SKY STALKER PACK

息子へ。かなり気に入っていました。履いた感じも最初は足裏が痛かったけど、直ぐに慣れて履きやすいみたいです。

出典:みんなのレビュー(楽天市場)

【アディダスハイカット 2 】プレデター 18.3-ジャパン HG/AG J(イエロー×オレンジ)

土・ロングパイル人工芝グラウンド対応で、成長途中のジュニアの足しっかりとフィットするジャパニーズジュニアマイクロフィットラストを搭載。鮮やかなイエローが特徴で、グラウンドで注目を集める存在になれそうですね。

 

<スペック>
■アッパー:合成皮革/合成繊維
アウトソール:合成底
■カラー: :ソーラーイエロー/コアブラック/ソーラーレッド
■サイズ:17.0-24.5cm

【アディダスハイカット 3 】プレデター 18.3-ジャパン HG J(ネイビー)

マルチコントロールスタッドがボールと地面への吸い付きやすさに貢献し、ジュニアの足周りをしっかりとホールドするデザインになっています。土・ロングパイル人工芝グラウンド対応で、直感的な動きを可能にするハイブリットスタッチを備えています。

 

<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■サイズ:17.0~24.5cm
■カラー: ユニティインク F16/エアログリーン S18/ハイレゾグリーン S18

【アディダスハイカット 4 】プレデター 18.3-ジャパン HG J(ホワイト×レッド)

足周りをしっかりとホールドする人工皮革のアッパーが、ゴールを狙う動きに貢献する、キッズ・ジュニア用サッカースパイクです。ハイブリットスタッドチップスを備えており、土・ロングパイル人工芝グラウンドに対応しています。

<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー :ランニングホワイト/コアブラック/リアルコーラルS18
■サイズ:17.0-24.5cm

【アディダスハイカット 5 】エース 17.3-ジャパン HG J(ブルー×ブラック)

前足部全面にプリント加工を施し、伸縮性に優れたコンプレッションフィットソックスが足とシューズとの優れた一体感を実現。天然芝・ロングパイル人工芝グラウンド対応で、伸縮性と圧着性に優れたワンピース構造になっています。

<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー:コアブラック/ランニングホワイト/ブルー
■サイズ:17.0-24.5cm

【アディダスハイカット 6 】エース 17.1 FG/AG J(レッド×ブラック)

完璧なボールコントロールを追求したジュニアトップモデル。前足部中央はソフト加工、両サイドは立体グリップ加工がなされています。 伸縮性と圧着性に優れたワンピース構造になっており、天然芝・ロングパイル人工芝グラウンドに対応しています。

<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー:レッド/ランニングホワイト/コアブラック
■サイズ:17.0-24.5cm

【アディダスハイカット 7 】エース 17.3-ジャパン HG J(オレンジ)

2017年秋モデルのパイロトームパック。前足部全面にプリント加工を施しており、伸縮性に優れたデザインになっています。マルチコントロールスタッドがボールと地面への吸い付きやすさ、ジュニアの足への負担を軽減してくれます。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■対応:硬く乾いた土グラウンド、ロングパイル人工芝グラウンド
■カラー:ソーラーオレンジ×コアブラック×ソーラーレッド

【アディダスハイカット 8 】エックス 17.3-ジャパン HG J(ホワイト×レッド)

異次元のスピードを追及したジュニアベーシックモデル。耐久性に優れた人工皮革アッパーが安定したパフォーマンスを実現し、あらゆる機能がスピードプレーに貢献します。さわやかなドットのデザインがグラウンドに馴染みそうですね。

<スペック>
■アッパー:合成皮革/合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー :グレー/リアルコーラル S18/コアブラック
■サイズ:17.0-24.5cm

【アディダスハイカット 9 】エックス 17.3-ジャパン HG J (ゴールド)

2017年11月発売のジュニアベーシックモデル。人工皮革アッパーと一体型のテックフィットソックスが足首周りの優れたホールド性を実現。ジュニアの足にフィットするジュニアマイクロフィットラストを搭載しています。

 

<スペック>
■アッパー:合成皮革/合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー:タクティルゴールドメランジF17×コアブラック×ソーラーレッド
■対応:土・ロングパイル人工芝グラウンド対応

【アディダスハイカット 10 】エックス 17.3 HG J (ソーラーイエロー)

アッパーと一体型のテックフィットソックスが足首周りの優れたホールド性を実現。土・ロングパイル人工芝グラウンド対応で耐久性に優れた仕様になっています。鮮やかなイエローで、ドットのデザインが特徴的です。

<スペック>
■アッパー:合成皮革/合成繊維
■アウトソール:合成底
■対応:土・ロングパイル人工芝グラウンド対応

【アディダスハイカット 11 】エックス 17.3-ジャパン HG J(ホワイト)

耐久性に優れたシンセティックアッパーが安定したパフォーマンスを実現。ジュニアの足にフィットするジュニアマイクロフィットラストを搭載し、あらゆる機能がスピードプレーに貢献。ブルーのラインが特徴的でかっこいいですね。

<スペック>
■アッパー:合成皮革/合成繊維
■カラー:ランニングホワイト/エナジーブルー S17/クリアグ
■対応:土・ロングパイル人工芝グラウンド対応

【アディダスハイカット 12 】エックス 16.3-ジャパン HG J(グリーン)

異次元のスピードを追求した、ジュニアベーシックモデル。足首周りの優れたホールド性を実現し、驚異的なクイックネスにおいても、足ブレを緩和し安定感をもたらします。高いレベルでの足裏コントロールを可能にし、足に優しく快適な履き心地が特徴です。

<スペック>
■アッパー:合成皮革/合成繊維
■カラー:GR/BK/GR(ソーラーグリーン/コアブラック/コアグリーン S17 BB5863)
■対応:土・ロングパイル人工芝グラウンド対応

子供がサッカーを始めたので。遠くで走ってても、子供が見つけやすくデザインもカッコ良いのでとてもいい買い物でした。初めて履いて走っても、靴ズレが出来なかったようです!

出典:みんなのレビュー(楽天市場)

実は簡単!ハイカット(ニット)部分が緩くなった時のお手入れ方法

ハイカットスパイクのニット部分は長く使用していくとどうしても緩くなってしまいますよね。今回はそんな時の解消法をご紹介します。
 


1.汚れを落とす

■ポイント
・軽くブラシで汚れを落とす
・洗剤を付けニット部分を洗う
・水やぬるま湯でニット部分の汚れを落とす

 


2.熱湯を用意する

■ポイント
・まずは耐熱性のあるバケツや洗面器熱湯を入れる事
・必ず説明書や公式サイトでの注意文を確認する
・やけどに注意する

 


3.ハイカット(ニット)部分のみ約10分熱湯に浸す

■ポイント
・やけどに注意する
・スパイク全体を熱湯に浸さない
・ニット部分のみ浸す

 


4.水分をふき取る

■ポイント
・タオル等で十分に水気をふき取る

 


5.ドライヤーでよく乾かす

■ポイント
・こまめにドライヤーを当てる位置を調整する

 

以上の方法で、およそ1cm程縮める事ができます!
(注意:この方法を繰り返してしまうと効果がでなくなってしまったり生地が傷んでしまったりするので、伸びきってしまった時の最終手段としてお試しください。)

 

アディダスのハイカットサッカースパイクで快適に楽しもう!

ハイカットスパイクは足とのフィット感を重視したデザインになっており、安全性も高い仕様になっているようですね。通常のスパイクより少しお手入れが必要になってしまいますが、大事なスパイクをより長く愛用できるようにこまめなお手入れを心掛けてみてくださいね!

カズミママ

カズミママ

ニットが緩くなってしまうからハイカットスパイクを履かないって人もいるのかしら?

タカコママ

そういう人も多いんじゃないですかね…?
タカコママ
ユキママ

ユキママ

じゃあこれで安心してハイカットスパイクが履けますね♪