リトミックのおすすめ教材&グッズ11選!はじめる時期や効果も解説

リトミックのおすすめ教材&グッズ11選!はじめる時期や効果も解説

手をつないで輪になる子どもたち

この記事では、子どもにおすすめのリトミックのグッズ・教材と選び方を紹介していきます。種類が多いと何をポイントに選べばよいのか、子どもにはどれが合うかなど迷ってしまいますよね。そこで今回習い事スクスクでは、リトミックのグッズ・教材の特徴や選び方について調査しました!これからリトミックのグッズ・教材の購入を考えているママパパは、ぜひ参考にしてください。

習い事スクスク編集部

習い事スクスク編集部

習い事を多く経験してきたメンバーからなる編集チーム。子育てや受験対策、スポ少コーチに奮闘するママ&パパが、本当におすすめしたい習い事のお役立ち情報をお届けします!

※本ページはプロモーションが含まれます

LINEで送る Facebookでシェア ポストする

目次

リトミックとは?

リトミックを楽しんでいる1歳の女の子

リトミックとは

リトミックは音楽を使った教育法で、スイスの音楽教育家であるエミール・ジャック・ダルクローズによって提唱されました。
保育園や幼稚園でも取り入れられ、大切な幼児期の人格形成教育として知られています。

具体的にどんなことをするの?

リトミックでは、子どもたちが音楽に合わせて手遊びや体を動かしたり、楽器を自由に弾いたりして楽しみます。
歌を上手に歌ったり、楽器を上手に弾いたり出来るようになることが目的ではなく、体で音楽を楽しんだり表現することに一番の重点を置いています。

リトミックの効果って?

アルファベットと鍵盤

表現力がつく

リトミックでは、音楽に合わせて動物や魚の真似をすることがよくあります。
楽しいリズムの時はウサギの跳びはねる真似をしたり、ゆっくりと低い音が流れるとゾウの真似をしたり。
音楽のイメージに合わせて自分で考え表現する、といったことを繰り返すうちに豊かな表現力が身に付きます。

集中力がつく

リトミックは、音楽をよく聴いて音に合わせて瞬時に表現する必要があります。
音楽をよく聴いていなければ表現も出来ないので、子どもは一生懸命音楽を聴こうとします。
小学校に上がり本格的に授業が始まると集中力が必ず必要になるので、リトミックを習わせるママたちにはこの効果を期待する方も多いようです。

協調性や社会性が育つ

リトミックは、ママや先生、お友達と一緒に楽しむものです。
小さな頃からいろいろな人と関わることで協調性や社会性を育てることに繋がります。
他の人と合わせて同じ動きをしようとする時、自分の主張が通らないこともあります。
そういった経験もお子さんの成長に繋がっていきます。

リズム感がつく

リトミックは音楽に合わせて体を動かすことが基本なので、やっていくうちに自然とリズム感が身に付きます。
リズム感はピアノやダンスにももちろん役に立ちますし、意外かもしれませんが、スポーツにもリズム感は大切だと言われています。
小さい頃からリズム感を養うことはお子さんにとっての大きなメリットとなります。

何歳から始めるといいの?

おもちゃの楽器をたたくパパと赤ちゃん

0歳から始められる

始める年齢は教室の受け入れにより異なりますが、リトミック自体は0歳から始めることができます。
リトミックを始めるのは0~3歳くらいが良いと言われていますが、その理由としては、この期間に受けた刺激がその後の子どもの性格、思考力、運動能力、情緒などに影響するからとされています。

年齢によって内容は違う

リトミックは0歳から始められるものですが、当然内容は年齢に合わせて変えてあげなければいけません。
赤ちゃんの時期はママと一緒に身体を動かしたり、一人でいろいろなことが出来る2~3歳頃になるとママから離れて自分で体を動かすことができるようなります。
それ以上になると音楽に合わせてお絵かきをしたり、お友達と一緒に動きを合わせて表現したりと、成長に合わせて楽しみ方も変わっていきます。

子どもが楽しむことが大事

リトミックは楽しみながらその中でいろいろな力を身に付けていくものです。
習い事としてもそうですが、自宅でリトミックをしたいと考えているママは、是非ママ自身も楽しみながら体を動かしてみてください。
ママ自身のリフレッシュやストレス発散にも繋がりますよ。

子ども用のキーボード
【2024年】人気の幼児向けキーボードおもちゃおすすめ9選♪選び方や知育効果って?
見開き楽譜
人気の幼児向けピアノ教本おすすめ8選!選び方や教本の順番って?【はじめて~両手で弾けるまで】

リトミックにおすすめのグッズと人気の教材11選

からだフリフリ! うたって♪おどるよ! おおきなアンパンマン

株式会社バンダイ

おおきなアンパンマンが手拍子したり、左右にフリフリゆれて、一緒にダンスを楽しめます。ダンス遊びをしながら「リズム感」「身体能力」「記憶力」を育めます。

<スペック>
・サイズ:全高約37cm

孫にプレゼント
一緒に手を叩いたり、体を揺らして一緒に踊ったり楽しそうでした

出典:Amazonレビュー

全身で音楽あそび♪ アンパンマンドレミファステップマット

株式会社バンダイ

音楽に合わせてステップするとマットから楽しい音が鳴って楽しめるおもちゃです。お家の中でも全身を動かして音楽遊びができます。

<スペック>
・サイズ:(梱包サイズ)6.0×40.0×29.0m

体を使った遊びが好きで購入してみたら気に入ってくれた。楽しそうで買って良かった!
少し間が空くとすぐ終了になってしまいボタンを押してスイッチ入れるのが少し手間に感じるので⭐️4つ。子供はそれも楽しいみたいで自分で押してるので結果良し。

出典:楽天市場みんなのレビュー

立体で音価を感じる教具 『ニュー音符積み木』

音符積み木は、1つの積み木の表と裏に「音符」と「休符」が描かれ、音の長さと本体の長さを連動させているため、立体的に表現してみることで、「見て」、「触って」、「自分で組み立てて」・・・子供たちの五感を通して楽しみながら「音価」を感じる力を育てることができる教具です。
積み木で作った2つのリズムを並行に並べて右手、左手それぞれの人差し指でリズムに合わせて追っていくリズムゲームなど、先生(お母さま)のアイディア次第で使い方は無限に広がります!
リトミック教室、ピアノ教室、幼児教室、幼稚園、保育園、幼児教育関係の大学などで使われています。

<スペック>
・ 基尺:45mm/37ピース
・ケースのサイズ:21.5cm×39cm×7cm
・重さ:約3kg

以前から気になっていた商品で、思いきって購入しました。
木箱もしっかりしていて、積み木も丁寧に作られていて、子供にも安心して使用できそうです。これがあれば、子供にリズムを教える時に分かりやすいと思います。

出典:楽天市場みんなのレビュー

エドインター 森のあそび道具 森の音楽会 楽器玩具

Ed・Inte(エド・インター)

ドラム・シロフォン・ギロ・ラトル・歯車の子どもが大好きな5つの音が楽しめるおもちゃです。「たたく」「回す」「こする」という動作から音が出る楽しさを自分で発見し、音の違いも自然に理解していきます。音あそびを通して、音感を養い、情緒を豊かに育みます。

<スペック>
・サイズ:26×19×17cm/19×2×2cm

2歳のむすめへのクリスマスプレゼントで購入しました。商品が届くのが楽しみです

出典:楽天市場みんなのレビュー

ヤマヨ タンバリン 18cm

ヤマヨ

幼稚園や小学校で長年愛用されるヤマヨタンバリンです。
天然木・本革の手触りと本物の音色が発売以来、愛され続けています。
また、その響きの良さなどが評価されフラメンコなどでも使用されています。

<スペック>
・サイズ:18cm
・重さ:170g

娘と一緒に家でリトミックをするときの自分用に。
2歳の娘には15cmは赤枠のを購入しました。
自分用ですが、幼稚園児くらいだと18cmがちょうど良さそうだったので、
いずれ娘に使わせるつもりで小さめタンバリンを選びました。
娘の15cmのタンバリンと並べて床に置き、大小の太鼓のようにしたり、お互いのタンバリンをたたき合ったり、楽しくリトミックしています。
娘用と自分用と二つ買って良かったです。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ゼンオン(全音) ハンドベル 赤

株式会社全音楽譜出版社

プラス白桜社の名作ハナワベルが廃盤になったことを受け、ゼンオンからリメイクされたこのハンドベルは幼児でもでも持ちやすい鈴が10個ついた、スタンダードなベルです。
保育のリズム遊びやリズムダンス、リトミックにも最適で、ハナワベルと形状も音色もほとんど変わらない国産品。
ボディーの色は赤・緑から選べます。

<スペック>
・サイズ:横 10cm × 高さ 6cm

娘にはオモチャでも本物の楽器を与えたくて購入しました。綺麗な鈴の音です。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ゼンオン(全音) キッズパーカッション マラカス(2本セット)

株式会社全音楽譜出版社

Kids Percussion(キッズパーカッション)はシンプルなデザインと天然素材を用いた本物の楽器シリーズです。Kids Percussionを通してリトミックを体験してみることで、単なる“音”を楽しむだけでなく、リズムを感じることで「音楽的なセンス」を養い、さらには表現力・創造力を育む事ができます。また、お友達と合奏すればコミュニケーションも自然と身に付きますね。

<スペック>
・サイズ:12cm (ヘッド部分 直径 4cm)

踊るのが大好きな2歳の姪のために購入。
思っていたよりも小ぶりで、小さな手にぴったり納まって
とても可愛らしいです。
音もうるさすぎないので、近所への気兼ねもいらないと思います。

出典:楽天市場みんなのレビュー

楽しみながらからだを動かす1~5歳のかんたんリトミック

ナツメ社

ナツメ社保育シリーズの最新刊。「リトミック」は、音楽の変化に動きで応答し、身体で表現することによって音楽を理解するという音楽教育です。本書では、1歳児から5歳児まで、それぞれの成長に合わせ、ピアノ伴奏譜と、曲に合わせた動きを紹介しています。動きはイラストでわかりやすく解説しています。

<スペック>
・発売日: 2013年04月
・著者/編集: 神原雅之
・ページ数:215p

理論もしるされていますが、わかりやすく、実用的。

出典:楽天市場みんなのレビュー

リズム&ゲームにどっぷり!リトミック77選 “体を楽器”にした音楽表現

明治図書出版

リトミックは、身体を楽器に見立てた音楽表現活動。音楽と精神(心)とからだを融合した“心の体操”とも言えます。
本書は、リトミック体験のためのアイデアが詰まっています。どのゲームも、音楽のうねりにのること、人とのかかわりを楽しむことがポイント。

<スペック>
・発売日: 2006年10月
・著者/編集: 神原雅之
・ページ数: 163p

神原先生の本です。何気に本屋で見つけました。
体の中の音を聴く。そんなことを考えたことはなかったので興味をもちました。
保育時間の中でもいろいろと使えそうなモノがあります。

出典:楽天市場みんなのレビュー

1〜5歳児がよろこぶ保育ではじめてリトミック

チャイルド本社

リズムやダイナミクスなど、7つの音楽の基本要素ごとに、1~5歳児向けの年齢別にあそびを紹介しています。本に沿ってあそびを楽しむなかで、音楽の感覚が自然と身についていきます。

<スペック>
・発売日: 2021年06月
・著者:神原雅之(著) 伊藤仁美(著)
・ページ数: 207p

保育園でのリトミック実施のために購入。
年齢別で項目が分かれていたり、実際に使いやすくまとめられていると思います

出典:Yahoo!ショッピングレビュー

そのまま使えるCD付き! 子どもがときめく名曲&人気曲でリトミック

自由現代社

ピアノを弾かなくても流すだけで使える全33曲収録のCDでリトミックがすぐにできる!人気のアニメ、テレビソングから誰でも知っている童謡まで!

<スペック>
・発売日: 2014年01月
・著者:井上明美
・ページ数: 111p

自宅でリトミックをさせてあげたいと思い、こちらを購入しました。こどもの知っている曲がたくさんはいっていて、こどももとても喜びながら音楽にあわせて体をうごかしていました。本当はどこか教室に通うのがいいかもしれないのですがまずは自宅で簡単にできるものとしてはよかったです。

出典:楽天市場みんなのレビュー

比較表

画像
名称からだフリフリ! うたって♪おどるよ! おおきなアンパンマン全身で音楽あそび♪ アンパンマンドレミファステップマット立体で音価を感じる教具 『ニュー音符積み木』エドインター 森のあそび道具 森の音楽会 楽器玩具ヤマヨ タンバリン 18cmゼンオン(全音) ハンドベル 赤ゼンオン(全音) キッズパーカッション マラカス(2本セット)楽しみながらからだを動かす1~5歳のかんたんリトミックリズム&ゲームにどっぷり!リトミック77選 “体を楽器”にした音楽表現1〜5歳児がよろこぶ保育ではじめてリトミックそのまま使えるCD付き! 子どもがときめく名曲&人気曲でリトミック
ブランド・メーカー名株式会社バンダイ株式会社バンダイEd・Inte(エド・インター)ヤマヨ株式会社全音楽譜出版社株式会社全音楽譜出版社ナツメ社明治図書出版チャイルド本社自由現代社
詳細おおきなアンパンマンが手拍子したり、左右にフリフリゆれて、一...音楽に合わせてステップするとマットから楽しい音が鳴って楽しめ...音符積み木は、1つの積み木の表と裏に「音符」と「休符」が描か...ドラム・シロフォン・ギロ・ラトル・歯車の子どもが大好きな5つ...幼稚園や小学校で長年愛用されるヤマヨタンバリンです。 天然木...プラス白桜社の名作ハナワベルが廃盤になったことを受け、ゼンオ...Kids Percussion(キッズパーカッション)はシン...ナツメ社保育シリーズの最新刊。「リトミック」は、音楽の変化に...リトミックは、身体を楽器に見立てた音楽表現活動。音楽と精神(...リズムやダイナミクスなど、7つの音楽の基本要素ごとに、1~5...ピアノを弾かなくても流すだけで使える全33曲収録のCDでリト...
リンク

まとめ

リトミックはリズム感がつくだけでなく、表現力や集中力、協調性を養う効果もあるのですね。
是非ママ自身もお子さんと楽しみながら体を動かしてみてください。

当記事の情報は記事の公開日もしくは最終更新日時点の情報となります

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • Instagram

習い事スクスクの最新情報をお届けします