エリア・駅

指定なし

変更
ジャンル

ロボット・プログラミング教室

変更
対象年齢

指定なし

変更
特徴

指定なし

変更
フリーワード

指定なし

変更

63件中 1〜10件を表示

1〜10 件を表示中(全63件中)

ぴったりな習い事教室を探すためには?
身につく力
コースの内容を確認し、教室に通うことでどんな力が身につけられそうかをイメージしましょう。教室ブログからも、大会・イベント・検定など、教室が何に力を入れているのかが分かります。
先生の人柄
習い事を続けるためには、お子さまと先生の相性はとても重要です。写真や自己紹介文、教室ブログなどから先生の人柄を知りましょう。
通いやすさ
習い事スクスクでは希望の条件や交通手段に合わせ「送迎あり」「駐車場あり」「駅チカ」などの絞り込み検索も可能です。送迎時に駐車場がなく困った経験のあるママパパも安心です。
レッスン形態
お子さまが小さいうちは「親子参加あり」や、先生と1対1でしっかり学びたい場合は「マンツーマン」など、希望のレッスン形態に合った教室を探すことができます。「オンライン」に対応した教室を選ぶことで、自宅にいながら習い事をすることも可能です。

ロボット・プログラミング教室について


2020年に小学校でのプログラミング教育が必修化されたことで、ますます増えてきているプログラミング教室。なかでもロボット作りに特化した「ロボットプログラミング教室」は人気が高く、その数は全体の約8割を占めるほどです。2024年には、プログラミング教室の数は1万校を超えることが予想されています。プログラミング教室の増加に伴い、最近では「子どもの将来の選択肢を広げるために」と幼児のうちからプログラミングに触れさせるママパパも増えているようです。

子どもがプログラミングを習うメリット3つ
①論理的な思考が身につく
プログラミング教室では、次のステップへ進むために一つひとつ丁寧に作業を進める必要があります。問題が起こったときには原因を考え正解を導く思考が必要です。粘り強く作業を続けることで、論理的思考能力を育めます。

②発言力が身につく
プログラミング教室に通うと、人前に立って発表する機会があります。自分の学びや気づきを分かりやすく伝えようとすることで、発言力が鍛えられるのはもちろん、大勢の人の前で意見を主張する度胸もつきます。プログラミング教室で習得したプレゼンテーション能力は、社会に出てからもきっと活かせるでしょう。

③ものづくりの喜びを味わえる
プログラミング教室では、ロボットやアプリケーションなど自らの手でものを作り出すカリキュラムが豊富に用意されています。「ロボットやゲームを自分で作れることが楽しい」「将来はゲームを開発するプログラマーになりたい」という子も多いようです。「自分で作った」という達成感を味わうことで、子どもの自信にも繋がっていきそうですね。

続いて、プログラミング教室でかかる費用については以下のとおりです。

入会金
約5,000~15,000円
「無料体験から1週間以内に入会した場合は入会金無料」などのプログラミング教室もあるようです。

月謝
約6,000~12,000円(月2回、90分程度)
回数制を取り入れているプログラミング教室もあるようです。

なんとなく難しそうに感じられるプログラミングですが、その目的は高度な技術を身につけることではなく論理的な思考能力を育むことがメインです。もし子どもが興味をもったら、気軽に体験レッスンへ出かけてみてはいかがでしょうか。