エリア・駅

指定なし

変更
ジャンル

英語・英会話

変更
対象年齢

指定なし

変更
特徴

指定なし

変更
フリーワード

指定なし

変更

52件中 1〜10件を表示

1〜10 件を表示中(全52件中)

ぴったりな習い事教室を探すためには?
身につく力
コースの内容を確認し、教室に通うことでどんな力が身につけられそうかをイメージしましょう。教室ブログからも、大会・イベント・検定など、教室が何に力を入れているのかが分かります。
先生の人柄
習い事を続けるためには、お子さまと先生の相性はとても重要です。写真や自己紹介文、教室ブログなどから先生の人柄を知りましょう。
通いやすさ
習い事スクスクでは希望の条件や交通手段に合わせ「送迎あり」「駐車場あり」「駅チカ」などの絞り込み検索も可能です。送迎時に駐車場がなく困った経験のあるママパパも安心です。
レッスン形態
お子さまが小さいうちは「親子参加あり」や、先生と1対1でしっかり学びたい場合は「マンツーマン」など、希望のレッスン形態に合った教室を探すことができます。「オンライン」に対応した教室を選ぶことで、自宅にいながら習い事をすることも可能です。

英語・英会話について


小学校の英語教育は、2020年に必修化されました。それに伴い3・4年生は「外国語活動」5・6年生は「外国語」という教科として、英語を学んでいきます。グローバル化が進むいま、将来を見据えて幼いうちから英語を習わせる家庭も増えており、なかには0歳から英語に触れている子もいるようです。

子どもが英語・英会話を習うメリット3つ
①コミュニケーション能力が身につく
英語が上達するには「聞く力」と「話す力」が重要です。英語教室では、この二つの力を日々のレッスンで発揮していくことが求められます。よって真面目にレッスンに励んでいると、いつのまにかコミュニケーション能力も上がっていることが珍しくないそうです。

②発言力が身につく
日本では授業や会議の場において、黙ってしまう人が多いのではないでしょうか。しかし海外ではこのような場面で黙ることは通用せず、自分の意見を持たない人だと思われてしまいます。英語を習い始めると、相手に伝えたい気持ちが育つと同時に講師からも「積極的に発言していこう」と指導されることがあります。小さいころからそのような練習を繰り返していると、間違いを恐れず声に出して伝える力が身につき、学校はもちろん多くの場において自分の意見をはっきり述べられるようになるでしょう。

③海外への関心が高まる
英語を習い外国人講師と触れ合っていくと、海外の文化や習慣を知る機会に恵まれます。世界は広く多様な人がいると分かり、視野が広がることもあるでしょう。そのうち自分の目で世界を見てみたいと思うようになり、海外への興味・関心が高まってくる子もいるようです。

続いて、英語・英会話教室でかかる費用については以下のとおりです。

入会金
約0~35,000円

月謝
約6,000~25,000円(月4回、40~50分程度)
月謝だったりレッスンごとに料金が発生したりと、教室によって違いがあります。マンツーマンの場合は、月謝が高額になりがちです。

これからの時代、英語を学んでおいて損はありません。英語を話せることで、子どもの将来の選択肢も増えるでしょう。頭が柔らかくなんでも吸収しやすいうちに、英語習得を目指してみてはいかがでしょうか。