エリア・駅

指定なし

変更
ジャンル

フラダンス

変更
対象年齢

指定なし

変更
特徴

指定なし

変更
フリーワード

指定なし

変更

2件中 1〜2件を表示

1〜2 件を表示中(全2件中)

ぴったりな習い事教室を探すためには?
身につく力
コースの内容を確認し、教室に通うことでどんな力が身につけられそうかをイメージしましょう。教室ブログからも、大会・イベント・検定など、教室が何に力を入れているのかが分かります。
先生の人柄
習い事を続けるためには、お子さまと先生の相性はとても重要です。写真や自己紹介文、教室ブログなどから先生の人柄を知りましょう。
通いやすさ
習い事スクスクでは希望の条件や交通手段に合わせ「送迎あり」「駐車場あり」「駅チカ」などの絞り込み検索も可能です。送迎時に駐車場がなく困った経験のあるママパパも安心です。
レッスン形態
お子さまが小さいうちは「親子参加あり」や、先生と1対1でしっかり学びたい場合は「マンツーマン」など、希望のレッスン形態に合った教室を探すことができます。「オンライン」に対応した教室を選ぶことで、自宅にいながら習い事をすることも可能です。

フラダンスについて


近年、子どもの習い事で人気が急上昇しているダンス。そのなかでもフラダンスは「音楽が明るくて癒やされる」「衣装が華やかでかわいらしい」などの理由で、子どもに習わせるママパパが多いようです。フラダンスはゆったりした動きが多いので、アップテンポなダンスは難しい子でも取り組みやすいのが特徴です。

子どもがフラダンスを習うメリット3つ
①振り付けが覚えやすい
フラダンスは、一つひとつの振りに「あなた」や「美しい」などの意味があるので比較的覚えやすいのが特徴です。またゆったりした曲調が多いので、初めてダンスを習う子でも踊りやすいでしょう。

②協調性が芽生える
フラダンスは、皆で息を合わせて踊るダンスです。仲間を思いやり分からないところがあれば助け合うことで、ひとつのダンスが完成します。フラダンスを通して仲間と協力することの大切さを学んでおくと、社会に出てからもさまざまな場面で役立つでしょう。

③リズム感が身につく
ダンス全般にいえますが、音楽に合わせて踊ることは子どものリズム感を育ててくれます。リズム感がよいことは、スポーツやコミュニケーションなどダンス以外の場でも効果を発揮します。日常生活でリズム感を鍛えることは難しいため、フラダンスで育めるのはひとつのメリットです。

続いて、フラダンス教室でかかる費用については以下のとおりです。

入会金
約0~10,000円程度

月謝
約3,000~10,000円程度(週1回)
フラダンスはレッスン時間の長さで金額が大きく変わる傾向にあります。本格的なスタジオではレッスン時間が長め、スポーツジムやサークルでは短めなところが多くなっています。

フラダンスは、老若男女が楽しめるダンスです。親子共通の趣味として始めれば、コミュニケーションを深めることにも役立ちます。ダンスには興味があるけれど激しいダンスにはついていけそうにない場合は、ぜひフラダンスの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。