【2024年】時短したい共働き家庭に!おすすめの宅食サービス人気ランキング5選!特徴や費用・口コミを徹底比較

【2024年】時短したい共働き家庭に!おすすめの宅食サービス人気ランキング5選!特徴や費用・口コミを徹底比較

宅食サービスのご飯を食べる女の子

共働きのご家庭では、家事はもちろんのこと小さなお子さんがいれば子どものお世話に追われ、バランスのとれた食事を作る余裕などなかなかありませんよね。そのようなとき頼りになるのが、宅食サービスです。プロの手によるお惣菜が自宅に届くので、忙しいママパパたちの強い味方になってくれます。そこで今回習い事スクスクでは、共働きの家庭におすすめの宅食サービスをピックアップしました!まだ使ったことがない方は、ぜひ参考にしてください。

習い事スクスク編集部

習い事スクスク編集部

習い事を多く経験してきたメンバーからなる編集チーム。子育てや受験対策、スポ少コーチに奮闘するママ&パパが、本当におすすめしたい習い事のお役立ち情報をお届けします!

※本ページはプロモーションが含まれます

LINEで送る Facebookでシェア ポストする

目次

宅食サービスを使ってる?ママパパを調査しました!

習い事スクスクで実施した宅食サービスを利用したことがあるかの調査

ママパパは宅食サービスを使っているのか、習い事スクスクの公式Instagramにてアンケートを実施しました!
宅食サービスを利用したことがある」と回答したママパパは33%、「利用してみたい」と回答したママパパは50%、「利用したことはない」と回答したママパパが17%でした。

 
子育てや仕事で忙しい毎日を少しだけ便利にしてくれる宅食サービスに興味関心が高いことが分かりますね。

宅食サービスとは?共働き家庭が利用するメリットは?

宅食サービスとは、自分で選んだお弁当やおかずを自宅に届けてくれる配達サービスです。メニューは管理栄養士やプロの料理人が監修しているものも多く、栄養バランスが考えられています。

 

共働きのママパパなどは、宅食サービスを利用することでスーパーへの買い出しや料理をしなくて済むのは大きなメリットです。空いた時間で体を休めたり、お子さんとゆっくり向き合えます。

宅食サービスの選び方

宅食サービスのご飯を食べる女の子2

自宅が配送エリアに入っているか

宅食サービスを選ぶときは、まず自宅が配達エリア内にあるか確認しましょう。サービスによっては、配達対象外の都道府県があります。

継続できる価格か

宅食サービスは、便利で手軽なぶん自炊より費用がかかりがちです。まとめ買いでの割引やポイント制度があるか、配送料金はどのくらいかかるかなど少しでもお得に利用できるか事前に確認しておきましょう。

 

複数の宅食サービスを比較して、予算内で無理なく続けられるプランを選ぶことが大切です。

日時指定ができるか

日中不在がちな場合は、日時指定ができるかも要チェックです。基本的に宅食サービスは冷蔵や冷凍で届くので、通常の宅配ボックスでは受け取れません。

 

日時指定ができる場合は、配達時間帯も確認しておきましょう。

宅食サービス1食あたりの平均価格

宅食サービスの平均価格

習い事スクスク編集部にて、宅食サービス5社の1食あたりの平均価格を調べたところ、640円という結果になりました。

おいしくて安い!宅食サービスおすすめランキング5選

ニチレイフーズダイレクトの特徴と口コミは?

ニチレイフーズダイレクト

メリット
・定期割引、まとめ割引などお得なサービスがある
・カロリー制限メニューが豊富
・宅配便の配送可能地域ならどこでも届く

 

デメリット
・1食あたりの価格がやや高め
・本州、四国以外の送料が高め

料金(1食あたり) 800円~
配達エリア 日本全国(宅配便の配送可能地域)
送料 0~2,500円(地域や購入金額による)
配達可能時間 午前中、14:00~、16:00~、18:00~、19:00~
お試しセット

ニチレイフーズダイレクトは、ニチレイグループの冷凍食品技術を活かした宅食サービスです。栄養バランスはもちろん、カロリーや糖質、たんぱく質をコントロールしたい人にも合うメニューが用意されています。

 

おまかせ定期コースを選ぶとポイント3倍や最大15%OFFなどの特典があるので、お得に宅食サービスを活用したい人は要チェックです。
 

<気くばり御膳>【ニチレイフーズダイレクト】

 

ニチレイフーズダイレクトの口コミ

nosh(ナッシュ)の特徴と口コミは?

nosh(ナッシュ)

メリット
・入会費、年会費不要
・食事以外にスイーツも選べる
・ダイエット中の食事としても便利

 

デメリット
・お試しセットがない
・送料が高め

料金(1食あたり) 599円~
配達エリア 日本全国(一部離島を除く)
送料 814~2,365円
配達可能時間 午前中(8:00~)、14:00~、16:00~、18:00~、19:00
お試しセット ×

ナッシュはレンジで温めるだけでヘルシーな食事が摂れる冷凍弁当です。すべてのメニューの糖質が30g以下、塩分2.5gに抑えられているので、健康を気にする人にもおすすめの宅食サービスです。
 
メニューは管理栄養士と一流シェフが開発し、60品以上から好きな食事を選べます。

 

ナッシュの口コミ

コープデリの特徴と口コミは?

コープデリ

メリット
・離乳食、幼児食のメニューが豊富
・赤ちゃん割引、子育て割引がある
・送料が安い

 

デメリット
・入会費、年会費不要だが出資金は必要(500~1,000円)※脱退時に全額返金
・発泡スチロールのゴミがかさばる

料金(1食あたり) 615円~
配達エリア 東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県※一部地域を除く
送料 0~330円(配達サービスや購入金額による)
配達可能時間 18時まで(配達サービスやエリアに異なる)
お試しセット

コープデリは、日本生活協同組合連合会が運営する宅食サービスです。独自の基準をクリアした安全な商品を扱い、添加物を控えめにしたメニューが多数あります。
 

子育て世帯には割引があり、子ども向けのメニューも豊富に揃っています。不在でもドライアイスや保冷剤の入った発泡スチロールに入れて置いてくれるので、留守が多い家庭にもおすすめです。
 

コープデリの口コミ

ワタミの宅食の特徴と口コミは?

ワタミの宅食

メリット
・不在でも無料の鍵付き保冷ボックスで届けてくれる
・入会費、年会費不要
・野菜メニューが多め

 

デメリット
・お試しセットがない

料金(1食あたり) 440円~
配達エリア 北海道、青森、秋田、岩手、沖縄、その他一部エリアを除く全国
送料 無料
配達可能時間 午前中~17:00
お試しセット ×

ワタミの宅食サービスは、旬の食材や行事食も楽しめるのが特徴です。日替わりの手作り惣菜や弁当を決まった時間に届けてくれます。

 

留守でも鍵付きの保冷ボックスに入れておいてくれるので、共働きや子どもの習い事の送迎で忙しい家庭にもおすすめです。

 

ワタミの宅食の口コミ

つくりおき.jpの特徴と口コミは?

つくりおき.jp

メリット
・送料無料
・1週間からお試しセットあり
・LINEで注文、休会、退会できる

 

デメリット
・週替わりで自動的に届くため、メニューを選択できない
・希望の配送枠に空きがない場合がある

料金(1食あたり) 749円~
配達エリア 東北~関西地方の26都府県(離島など一部地域を除く)
送料 無料
配達可能時間 通常品:8:00〜(土日のみ)、10:00〜(エリア限定、日のみ)、14:00~(エリア限定、月・土以外)、16:00~、18:00〜、19:00〜/パワーシール:14:00~、16:00~、18:00~、19:00~
お試しセット

つくりおき.jpは、週3食プランで3kg、週5食プランで4~5kgの食事が届く宅食サービスです。宅食サービスは冷凍で届くところがほとんどですが、つくりおき.jpは保存料を使用していないため冷蔵で届きます。

 

大人2人、子ども2人を想定した食事が届くので量が多いと感じる人もいるかもしれませんが、余ったぶんは冷凍可能です。

 

また、つくりおき.jpの食事は地域によって「通常品」と「パワーシール」に分けられています。どちらのタイプかで商品のパッケージや配送方法、配達時間帯などが異なるため、公式サイトで確認してください。

 

つくりおき.jpの口コミ

コープデリやヨシケイは子ども用の食事も簡単!

離乳食やおかゆ、うどんなど小さな子ども用の食事も準備したいときは、コープやヨシケイをチェックしましょう。

 

コープデリには、0~1歳児向けの「きらきらステップ」3~6歳児向けの「きらきらキッズ」という子ども用メニューが用意されています。おかゆや野菜のペーストなど手間がかかる離乳食も電子レンジで温めるだけで完成するので便利です。

 

ヨシケイは「プチママ」「カットミール」というサービスがあり、大人のメニューから食材を取り分けて子どもの離乳食を作れるレシピが付いています。ヨシケイは調理が必要なので、手作りにこだわりたい方におすすめです。

宅食サービスのよくある質問

昼間不在でも利用できる?

ほとんどの宅食サービスは、日時指定が可能です。

無料お試しセットはある?

残念ながら、無料のお試しセットを用意しているサービスはありません。通常よりお得な価格でお試しセットを用意しているサービスはあります。

返品・交換はできる?

基本的に、注文者側の都合による返品・交換はできません。配送中のトラブルで商品に破損があったり注文内容と異なったりした場合は、カスタマーセンターに連絡しましょう。

まとめ

  • 宅食サービスを選ぶときは、配達エリアや送料、1食あたりの価格をチェックしよう
  • 離乳食や幼児食のメニューがあると、毎日の食事作りが楽になる

 

宅食サービスは、価格だけ見ると割高に思うかもしれませんが、小さな子どもを連れて買い出しする労力や調理、後片付けにかかる手間と時間を考えるとコスパは高いかもしれません。

 

精神的にも時間的にも産後のゆとりを確保するために、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スーパーで買いものをするママ
【2024年】子育て世帯に人気のネットスーパーおすすめ9選!サービスや費用を徹底比較
産後の運動不足解消!ジム通いする時間のないママにおすすめしたい親子ヨガ
赤ちゃんのイタズラは「成長のチャンス」理由を知ってストレスフリーな育児を!

比較表

画像<気くばり御膳>【ニチレイフーズダイレクト】
名称ニチレイフーズダイレクトnosh(ナッシュ)コープデリワタミの宅食つくりおき.jp
詳細■メリット ・定期割引、まとめ割引などお得なサービスがある ...■メリット ・入会費、年会費不要 ・食事以外にスイーツも選べ...■メリット ・離乳食、幼児食のメニューが豊富 ・赤ちゃん割引...■メリット ・不在でも無料の鍵付き保冷ボックスで届けてくれる...■メリット ・送料無料 ・1週間からお試しセットあり ・LI...
料金(1食あたり)800円~599円~615円~440円~749円~
配達エリア日本全国(宅配便の配送可能地域)日本全国(一部離島を除く)東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県※一部地域を除く北海道、青森、秋田、岩手、沖縄、その他一部エリアを除く全国東北~関西地方の26都府県(離島など一部地域を除く)
送料0~2,500円(地域や購入金額による)814~2,365円0~330円(配達サービスや購入金額による)無料無料
配達可能時間午前中、14:00~、16:00~、18:00~、19:00~午前中(8:00~)、14:00~、16:00~、18:00~、19:0018時まで(配達サービスやエリアに異なる)午前中~17:00通常品:8:00〜(土日のみ)、10:00〜(エリア限定、日のみ)、14:00~(エリア限定、月・土以外)、16:00~、18:00〜、19:00〜/パワーシール:14:00~、16:00~、18:00~、19:00~
お試しセット××
リンク

当記事の情報は記事の公開日もしくは最終更新日時点の情報となります

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • Instagram

習い事スクスクの最新情報をお届けします