エリア・駅

指定なし

変更
ジャンル

幼児教室

変更
対象年齢

指定なし

変更
特徴

指定なし

変更
フリーワード

指定なし

変更

548件中 1〜10件を表示

1〜10 件を表示中(全548件中)

ぴったりな習い事教室を探すためには?
身につく力
コースの内容を確認し、教室に通うことでどんな力が身につけられそうかをイメージしましょう。教室ブログからも、大会・イベント・検定など、教室が何に力を入れているのかが分かります。
先生の人柄
習い事を続けるためには、お子さまと先生の相性はとても重要です。写真や自己紹介文、教室ブログなどから先生の人柄を知りましょう。
通いやすさ
習い事スクスクでは希望の条件や交通手段に合わせ「送迎あり」「駐車場あり」「駅チカ」などの絞り込み検索も可能です。送迎時に駐車場がなく困った経験のあるママパパも安心です。
レッスン形態
お子さまが小さいうちは「親子参加あり」や、先生と1対1でしっかり学びたい場合は「マンツーマン」など、希望のレッスン形態に合った教室を探すことができます。「オンライン」に対応した教室を選ぶことで、自宅にいながら習い事をすることも可能です。

幼児教室について


0~6歳(小学校入学前)までの子どもが通える幼児教室。小学校受験を見据えたカリキュラムを用意していたり音楽や英語に力を入れていたりと、教室によってレッスン内容はさまざまです。

もしかしたら「リトミックとは何が違うの?」と思っている方もいるかもしれません。一般的に幼児教室では、言語教育以外に計算や英語など、幼稚園や保育園では習わないようなことを学べます。一方リトミックは、音楽教育の一環で「体を使って音楽を楽しむ」ことを重視しています。どちらも子どもの能力を育むことが目的です。

子どもが幼児教室に通うメリット3つ
①コミュニケーション能力が身につく
幼児教室では、先生の話を聞いたり周りの子と協力して取り組んだりすることで、社会性や協調性などを学べます。また幼いうちから家族以外の人と関わることで、言葉や動きが活発になりコミュニケーション能力も促進されると言われています。

②子どもの可能性が見つかる
幼児教室で多種多様な経験をすると、興味のあることやできることが増えていきます。そのなかから子どもの得意分野が分かれば、さらにその才能を伸ばしてあげることも可能です。

③親子で学べる
幼児教室のなかには、親子で一緒に取り組めるところもあるようです。家での育児とはまた違う形で、親子のスキンシップや会話を増やせます。また、同じ年齢の子どもを育てているママとも交流できるので、子育ての相談ができることもメリットです。

続いて、幼児教室でかかる費用については以下のとおりです。

入会金
約5,000~35,000円
知能教育をメインとした幼児教室では、兄弟割引や友達割引などのキャンペーンを行っているところもあるようです。受験対策を目的とした教室は、入会金が高い傾向にあります。

月謝
受験を目的としていない場合:約6,000~15,000円
受験対策の場合:約30,000円

幼児教室は、子どもの可能性を広げてくれる習い事です。家や園では味わえない経験は、子どもによい刺激を与えてくれるでしょう。楽しく学んで子どもの能力を引き出してくれる幼児教室は、習い事デビューにもおすすめです。