遊びのプロが作った、子どもの想像力を引き出すおもちゃ『Swingy』クリスマスプレゼントにもおすすめ!
国内最大級の子どもの習い事メディア
国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU

遊びのプロが作った、子どもの想像力を引き出すおもちゃ『Swingy』クリスマスプレゼントにもおすすめ!

お子さんの成長を考え、遊びに知育やモンテッソーリ教育を取り入れているママパパは多いと思います。お子さんが毎日手にするもおもちゃからも、知育効果が得られると嬉しいですよね。そこで今回SUKU×SUKU(スクスク)は、幼児教室うまれの知育玩具メーカーの株式会社エド・インター(以下 エド・インター)から発売された、ひも通しブロック『Swingy(スウィンギー)』を紹介!一般的なひも通しおもちゃとは一味違う、Swingy独自の魅力を紹介します。

SUKU×SUKU編集部
SUKU×SUKU編集部
お気に入り

ひも通しおもちゃ『Swingy』とは?

Swingyの遊び方は、とてもシンプル!
さまざまな形状をしたピースの穴にひもを通していろいろな遊びを創り出す、ひも通しのおもちゃです。

 

カラフルなピースの形状は、全部で10種類!
ひもの通し方によって、さまざまな形やものに見立てることができ、無限のアレンジが楽しめますよ。

一般的なひも通しおもちゃとは一味違う!Swingyの特徴

ひも通しのおもちゃはSwingy以外にも数多く発売されています。ですがSwingyは、一般的なひも通しおもちゃとは一味違う魅力を兼ね備えているのだとか。

Swingyの特徴① 独自のひもの形状

ひもの両端についている棒は、どちらの端からもピースを通すことができ、通したピースがひもから抜け落ちることを防ぐストッパーにもなります。

 

遊んでいる最中にピースがひもから抜け落ちることがないので、自由に持ち歩いたり動かしたりする新しい遊びが楽しめます。

 

ひもを通す方向を変えたり、ピースを組み合わせて長いひもにしたり……遊ぶたびに新たなひもの通し方を発見することができるそうですよ。

2つの『そうぞう』する力

Swingyのピースはシンプルで見立てやすい形のため、子どもの「想像力」が膨らみやすくなっています。

 

また、いろいろな組み合わせができるので遊ぶたびに新しい発見があり「創造」することの楽しさを実感することができるのだそう。大きなピース(アーチ形・コの字形)には3カ所に穴があり、ひもを通すところによってピースの向きや動きに変化をつけることができます。

ピースを頭や体にしていろいろなお人形に。

コの字の形をいかしてクレーンゲーム。

ひもを引っ張って動くロボットなど、高度な遊びも楽しめます。

 

お子さんがSwingyでどんなものを作り出すのか、ワクワクしますね。エド・インター公式オンラインショップでは、ほかにも楽しい作例を紹介しているのでこちらもご参考に!

特徴③幼児教室監修!特製ブックレット付き

楽しく遊びながら想像力が育めるSwingyですが、なかには「無限に遊べるといっても、新しい遊び方を見つけるのが難しそう」「どうやって子どもに声掛けをしたらよいか分からない」と心配される親御さんもいるかと思います。

 

こうした心配を払拭させるためにSwingyには、たくさんの遊び例や子どもへの声掛けのヒントが詰まったブックレットが付いています。

特徴④ アルコールでお手入れ可能!

従来の木のおもちゃは強いコーティングを使用していないため、アルコールによる変色や色落ちを防ぐのが難しいもの。Swingyは変色や色落ちが起こりにくい特殊な塗料を使用しているので、アルコール除菌が可能に。色落ちを気にせず、つねに清潔に使うことができて安心ですね。

Swingyの高い知育効果

手先の器用性

ひもにピースを通す動きは、狙い通りにひもを出し入れしたりピースを持ち替えたりと、左右の手で違う動きをするため手先の器用性や集中力、根気強さを育みます。

 

知育効果の高いひも通しは、モンテッソーリ教育でも定番の遊びです。

できた!という経験

子どもにとって「できた!」という達成感は、自己肯定感ややる気に繋がる大切な経験。自分で作ったものを動かすことで「できた!」という達成感がさらに強くなり、繰り返し遊びたくなる意欲に繋がります。

遊びのプロが監修

Swingyの遊びや、ピースの独特な形状は、おもちゃと遊びのクリエイターoKaさんとエド・インターが協同で開発しました。遊びのプロがタッグし、サンプルで実際に遊んでみながら「どんな構成にすれば子どもたちが楽しんでくれるかな?」とイメージし、ピースの数や形を試行錯誤しながら作り上げたそう。これは期待が持てますね!

クラウドファンディングにも挑戦!

Swingyは一般発売に先駆けて、Makuake(マクアケ)にてクラウドファンディングに挑戦しました。

 

クラウドファンディングに挑戦した理由は「特別な想いを持って開発した商品だからこそ、開発の背景やコンセプトを発売前から発信し、より多くの方へエド・インターのおもちゃを知っていただく機会にしたい」という想いから。クラウドファンディングの際には、Makuakeでしか手に入らない特典やセット割を数量限定で先行販売していたそうですよ。

クラウドファンディングの際に寄せられたメッセージ

・大切な友人に生まれた子どもへ贈りたい(30代/男性)
・子どもも大人もワクワクしてしまう色使いがとてもかわいくて、遊び方無限大というのがすてき!子どもと一緒に遊べるのが楽しみ(30代/女性)
・指先を使って、さまざまな遊び方ができそう(30代/女性)
・孫へのプレゼントに(50代/男性)
・子ども2人で遊んでる写真を見て決めました。兄弟が楽しく遊んでくれたら(20代/女性)

 

子どもの想像力を無限に引き出す、一味違うひも通しおもちゃ『Swingy』。今年のクリスマスプレゼントに、いかがですか?

Swingy

コチラの記事も読まれています

幼児教室の習い事サムネイル©SUKU×SUKU
【幼児教室】子どもの習い事に選ぶメリット、月謝、特徴まとめ
知育効果バツグン!乳幼児から就学前の子どもにおすすめの知育パズル11選
おうちでモンテッソーリ教育!ひらがなが書けなくても文章を作れる「移動五十音」って?

商品の比較表

商品画像
商品名Swingy
商品詳細
商品リンク

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事

関連するキーワード