バレエママが教える!子どものバレエ発表会に役立つ持ち物リストを紹介
国内最大級の子どもの習い事メディア
国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU
バレエママが教える!子どものバレエ発表会に役立つ持ち物リストを紹介

バレエママが教える!子どものバレエ発表会に役立つ持ち物リストを紹介

バレエを習っている子なら、いつかは経験する発表会。ママにバレエ経験がないと、初めての発表会では何を持っていけばよいか、指示どおりの持ち物だけで足りるのか心配ですよね。そこでSUKU×SUKU(スクスク)は、ご自身もお子さんもバレエ経験者であるいとうさちさんのブログ『PASSIONNECT(パッショネクト)』に注目!経験者だからこそ分かる、バレエの発表会で役立つアイテムについて紹介します。

SUKU×SUKU編集部
SUKU×SUKU編集部
今回教えてくれた人
いとう さち
+ 続きを読む
お気に入り

バレエの発表会で役立つもの【ヘアメイク編】

大きな鏡

控室に鏡が付いているのでは?と思うかもしれませんが、低年齢の場合は大きな会議室を楽屋代わりに使うことがあるのだとか。

いとうさん

いとうさん

大きなお姉さんたちは鏡付きの楽屋を割り当ててもらえますが、幼児や小学校低学年のあいだは、大きな会議室など鏡のない広い部屋を大人数で割り当てられることが多いのです。

いとうさん曰く、待ち時間の間に髪型や化粧が崩れることもあるので、ママが大きめの鏡を持っていると身だしなみチェックに役立つそうです。

紅筆

もっとも起こりやすい化粧崩れは、口紅の色落ちだと仰るいとうさん。とくに小さい子どもは慣れない口紅が気になってしまい、つい手で触ってしまうこともありますよね。また昼食やおやつを食べて、色が落ちてしまうこともあるでしょう。

 

そのようなときのために、100均などで紅筆を買って持っていくとよいと、いとうさんは仰います。

いとうさん

いとうさん

口紅は、教室指定の色があります。化粧直しの際に、ママの口紅を勝手に塗らないようにしましょう!

綿棒&ファンデーション用スポンジ

バレエの発表会では、綿棒やファンデーション用スポンジも必須アイテムのひとつ。はみ出たアイラインや口紅を整えたり、顔のベースメイクを塗り直したりと大活躍だそうです。

いとうさん

いとうさん

ファンデーション用のスポンジは、教室によっては全員持参するように指示される場合もありますよ。

化粧ケープ

メイクをしてもらうときは、レオタードが汚れないようにケープをかけて化粧をするのだそう。もしケープが手に入らない場合は、スイミングの着替えで使う「巻きタオル」などを使ってもよいかもしれませんね。

シニヨン整えセット

バレエのトレードマークでもあるシニヨンスタイル。家できっちり整えてきても必ず崩れるのだと、いとうさんは仰います。

いとうさん

いとうさん

ジェルやスプレー、コームやピンは、ウエストバッグに忍ばせておきましょう!

バレエの発表会で役立つもの【備品編】

タオル&箱ティッシュ

バレエの発表会ではタオルとティッシュをたくさん使う!と、いとうさんはブログ内で語ります。

いとうさん

いとうさん

タオルは汗拭きや洗顔後の顔拭き、こぼしてしまった飲み物を拭くためなど、いろいろと使えます!

タオルは主に顔拭き用、ティッシュも化粧が付いた指を何回も拭いたり、鼻をかんだりとたくさん使うのだそう。そのため、いとうさんはティッシュは箱ごと持っていくそうですよ。

ストロー

ストローは、水筒やペットボトルの飲み物を飲むときの必須アイテム。口紅が容器について、衣装が汚れてしまうこともあるのだとか。

いとうさん

いとうさん

そんなハプニングを防止するために、ストローは必ず持参しましょうね。

ピクニックシート

子どもたちがリラックスして過ごすために、ピクニックシートも持参するいとうさん。大部屋での待機で、子どもが疲れてしまうことを防ぐそう。

いとうさん

いとうさん

小さな子どもたちの楽屋は会議室などの大部屋が多いため、ピクニックシートを敷いてくつろげる空間を作ってあげることをおすすめします。

 

待機中に疲れてしまい、本番で力を出し切れないのはかわいそうですからね……。

冬や冷房が強いときなど床が冷たい場合は、さらにブランケットも敷いてあげるとよさそうですね。

ゴミ袋&セロハンテープ

楽屋で出たゴミは、基本的に持ち帰るのがルールなのだとか。分別できるように複数枚用意して、セロハンテープで留めて使うそうです。ゴミ袋への記名もしておきましょう。

メモ&ペン

バレエの発表会では、当日に急な予定変更が起こる場合もある、といとうさんは仰います。

いとうさん

いとうさん

先生や助手の方から指示が出たときに、忘れないようすぐメモがとれると助かりますよ。

はさみ

待機中に、衣装の糸のほつれやバレエシューズの紐の長さが気になることもあるそう。そのようなときすぐに対応するため、いとうさんは持参しているそうです。

絆創膏

発表会では、新しいバレエシューズを履くのも楽しみですよね!しかし靴ずれしていつものパフォーマンスができない子も少なくないのだとか。そのため、絆創膏も持ち物には欠かせないそうです。

ひとくちおやつ

待ち時間が長いと、おなかが空いてしまうこともあるでしょう。そのようなときに大きなドーナツやスナック菓子などを食べると、せっかくのメイクがとれてしまうことも……。

いとうさん

いとうさん

口の周りにたくさん食べかすがつくようなものはNG。化粧を崩さずに食べられるおやつを意識しましょう。

小さなゼリーやフルーツ、一口サイズのおにぎりやサンドイッチなどがよいかもしれませんね。

予備タイツ

タイツは化粧や飲食物で汚れたり、引っ掛けて破れたりしてしまうこともあると、いとうさんは仰います。

いとうさん

いとうさん

練習用のきれいなタイツが家にあれば、持参しましょう。思わぬハプニングがあり、着替えが必要になることもあります!

裁縫道具

発表会当日、意外と使用頻度の高いアイテムが、裁縫道具だそうです。なかにはすぐに縫い付けられるよう、糸を針に通して玉留めした状態で準備しておくママもいるのだとか!

いとうさん

いとうさん

急遽「ここをこうやって縫って!」「このスパンコール付けて!」と言われ、バタバタすることを何度か経験しています。それ以外にバレエシューズのリボンを縫い付けるなど、必要な局面がけっこうありますよ。

トイレ用サンダル

大きめのサンダルは、子どもがトイレに行きたくなったときバレエシューズを履いたまま履けるので、便利だそうです。

いとうさん

いとうさん

クロックスのような形ですぐに脱ぎ履きできる、少々大きめのサンダルを用意しておくとよいです。

ボディバッグ、ウエストバッグ

舞台袖のママたちは、本番が始まるまでやることがたくさんあります。さまざまな小道具が取り出しやすいように、ウエストバッグがおすすめなのだとか。

いとうさん

いとうさん

リュックでもよいですが、ウエストバッグの方が出し入れしやすいですよね。間違ってもハンドバッグで片手がふさがるような事態は避けましょう!

まとめ

バレエの発表会は、親のサポートが重要です。いとうさんのリストを参考に準備しておけば、当日予期せぬ事態が起こっても、きっとカバーできるでしょう。

 

初めての発表会で、一番緊張しているのは子どもたち。レッスンの成果が十分に発揮できるように、準備万端で舞台へ送り出してあげたいですね。

今回ご協力いただいた方

今回、取材にご協力いただいた、いとうさちさんの詳細は以下のリンクからご覧ください。

コチラの記事も読まれています

ババレエスカート履いて座る人
カワイイ女の子に大人気!バレエスカートおすすめラインナップ7選
体が硬いとバレエは無理?子どもの柔軟性を高める「おうちストレッチ」のコツ
初めてのバレエ公演、気になる服装や鑑賞マナーは?公演の探し方も解説

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事

関連するキーワード