ふるさと納税は子育て世代の味方!家計を救うお得な仕組みと魅力を解説
国内最大級の子どもの習い事メディア
国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU
ふるさと納税は子育て世代の味方!家計を救うお得な仕組みと魅力を解説

ふるさと納税は子育て世代の味方!家計を救うお得な仕組みと魅力を解説

[PR]

毎月の生活費に塾や習い事など、子育て世代はお金がかかりますよね。じつは家計をやりくりするためにスーパーで安い商品を探したり、ポイントを貯めたりするのと同じように「ふるさと納税」も家計が助かるお得な制度であることを知っていましたか?今回SUKU×SUKU(スクスク)では、ふるさと納税の魅力について、ライフカウンセラーの松井さんにインタビューしました!なんとなく難しそうでやっていなかったママ・パパも、ふるさと納税をすることで家計が楽になるかもしれませんよ。

SUKU×SUKU編集部
SUKU×SUKU編集部
今回教えてくれた人
松井 信太郎(まつい しんたろう)
+ 続きを読む
お気に入り

やらないと損!ふるさと納税がお得なワケ

「返礼品はたしかに魅力的だけれど、結局お得なの?」と思う方もいるかもしれません。ここでふるさと納税がお得な理由を松井さんに解説していただきました。

松井さん

松井さん

わかりやすくお伝えすると、何も貰わずに住民税を納税するか、同じ額の住民税を納税して返礼品を貰うかどちらがお得かということです。

作成:SUKU×SUKU編集部

ふるさと納税をすると翌年6月からの住民税が安くなるので、ふるさと納税で寄付をした段階で、税金が控除される『節税効果』が得られているため家計も助かる制度なのだそう。

家庭で支払っている税金、いくらか知ってる?

毎月支払っている所得税や住民税、いくらか知っていますか?食費や光熱費などは把握していても、払っている税金の額がわからないママ・パパは多いのではないでしょうか。

 

給与明細を見て1年間で支払っている税金の金額を計算してみると、これだけの額を払っているんだ!と驚くかもしれません。

 

じつは生活費を節約するのと同じように、税金も節約できます。しかも数万円単位の節税ができて、各地の名産品(返礼品)まで貰えちゃうのが『ふるさと納税』なんです!

スクスク編集部ママ・パパのふるさと納税体験談

実際にスクスク編集部のママ・パパたちも、ふるさと納税をしています。ふるさと納税でどのような返礼品をもらっているのか、聞いてみました!

Aさん(世帯年収500万)

Aさん(世帯年収500万)

私はお米と子ども用の肌掛け布団を注文しました。お米は生活必需品だし、重いので家に届くのは助かります。

 

布団も普段よりちょっとよい羽毛布団を選びました。ふるさと納税をしてもしなくても住民税は納税しないといけないので、同じ額の住民税を払って返礼品がもらえると思ったら満足度が高く、節税効果も実感しています!

山形県庄内産 新米 はえぬき

毎日のように食べるお米。食べ盛りのお子さんがいる家庭では、たくさんあっても困りませんよね。

Bさん(世帯年収1000万)

Bさん(世帯年収1000万)

私は地域の特産品が毎月届く返礼品を選びました。10月にはシャインマスカットが届いて子どもたちも大喜びでしたよ!

 

毎月違うものが届く楽しみもありますし、忘れたころに届くのもサプライズみたいで嬉しいですね。

岡山県産シャインマスカット

豊かな香りとみずみずしい甘さがやみつきになるシャインマスカット。子どもが大喜びすること間違いなし!

商品の比較表

商品画像
商品名 山形県庄内産 新米 はえぬき 岡山県産シャインマスカット
商品詳細 毎日のように食べるお米。食べ盛りのお子さんがいる家庭では、た... 豊かな香りとみずみずしい甘さがやみつきになるシャインマスカッ...
商品リンク

お米や水などの生活必需品であったり、旬のフルーツを選んだり、編集部でも皆ふるさと納税を満喫しているようです。

 

また楽天ユーザーのスタッフは、楽天市場でふるさと納税の返礼品を選び寄附をクレジット払いにすることで、ポイントも貯めているそうですよ!

 

ぜひどんな返礼品があるかチェックしてみてくださいね!

ふるさと納税で税金が控除されるってどういうこと?

1年分の所得税と住民税の金額を計算してみよう!

「ふるさと納税で税金が控除される」と聞いてもいまいちピンとこない方は、まず過去の給料明細を見てみましょう。そして、1月から12月まで支払っている所得税と住民税の合計金額を算出します。

 

すると1年間で税金をいくら支払ったのかわかりますよね。ふるさと納税で税金が控除されるというのは、1年間で支払うこの所得税と住民税の額が減ることだと、松井さんはおっしゃいます。

松井さん

松井さん

所得税と住民税は、年間所得に一定の税率を掛けて計算されます。ふるさと納税をすると、年間所得から寄附金額分が引かれるので、算出される税金の額も減るのです。

 

収入はなんとなく分かるけれど、支出を把握されていない方は多くいらっしゃいます。
 

ふるさと納税をすると自分がいくら税金を支払っているか意識できるため、家計を見直すきっかけになりますよ。

ふるさと納税控除の仕組み

作成:SUKU×SUKU編集部

※ふるさと納税の寄付金上限は、所得(世帯年収)、家族構成、その他控除によって変化します。ぜひご自身の寄付金上限を調べてみてくださいね

ふるさと納税のデメリットは?

「各地の名産品が手に入る」「税金を抑えられる」などさまざまなメリットがふるさと納税。メリットが多い一方、デメリットにはどのようなものがあるのか松井さんに聞いてみました。

松井さん

松井さん

ふるさと納税のデメリットは「先に出費がある」ことです。

 

ふるさと納税はあくまでも寄附なので、先に数万円~10数万円の持ち出しがあります。還付や控除などの節税効果を得られるのはその後です。

 

手元の資金に余裕がないときは、家計を圧迫してしまうかもしれません。

松井さん曰く、持ち出し金が負担になる場合は、ふるさと納税をボーナス月にしたり毎月少額ずつ行なったりするのもおすすめだそう。

松井さん

松井さん

返礼品には5,000円以下のものもあります。毎月もしくは2~3ヶ月に1回など、少しずつふるさと納税を行なうと、家計への負担も少なく済みますよ。

初心者が気になる!ふるさと納税Q&A

ふるさと納税初心者が抱きやすい疑問について、松井さんに回答してもらいました。これからふるさと納税を始めてみようと思っている方は必見です!

ふるさと納税を始める最適なタイミングはいつ?

松井さん

松井さん

ふるさと納税は、いつでも始められます!

 

1月1日から12月31日までに寄附をした額で税金が算出されるため、年内に控除の上限金額まで寄附できるとよいと思います。

 

すでに年末が近く一気に寄附するのは負担が大きい場合は、1月から計画的にスタートするといいですよ。

年内ならいつまでにやればいいの?

松井さん

松井さん

ふるさとの納税は12月31日までに申し込めば、翌年度の控除対象になります。ただし年末になるとふるさと納税の駆け込み需要があり、人気の返礼品は終了しているかもしれません。

 

気になる返礼品を確実に手に入れたい場合は、なるべく早めに済ませることをおすすめします。

扶養内で働いていてもふるさと納税ってできるの?

松井さん

松井さん

扶養内での勤務でもふるさと納税はできます。ただし給与収入が年間103万円以下でしたら所得税は発生しませんし、100万以下なら住民税も発生しません。そのためふるさと納税による税制上メリットは感じられないでしょう。

 

目安として年収200万円以上から、税制上のメリットが享受できるとされています。

年内に始めたとして、いつから所得税と住民税が安くなるの?

松井さん

松井さん

所得税から控除される場合は、ふるさと納税を行なった翌年の4~5月頃に還付金として指定した口座に振り込まれます。

 

住民税から控除される場合は、ふるさと納税を行なった翌年6月以降の住民税から控除されます。

現在、住民税を払っている地域にふるさと納税の寄附はできる?

松井さん

松井さん

ふるさと納税の税制上、住民票が登録されている自治体に寄附はできても、返礼品の希望はできません。

 

なかには地域住民からの寄附自体を受け付けておらず、申し込めない設定にしている自治体もあります。

 

基本的には住民票を登録している自治体以外へ寄附することで、返礼品を受け取れます。

複数回ふるさと納税で寄付をしたら負担金額は変わるの?

松井さん

松井さん

控除限度額の範囲内で寄付を行った場合、寄付した自治体の数や選んだ返礼品の数に関わらず、一律で自己負担金額は2000円です。

確定申告が難しそう。もっと簡単な方法はある?

松井さん

松井さん

1年間に寄附した自治体が5つ以内で、年間給与所得が2,000万円以内かつ副収入のない会社員の場合は、確定申告不要の「ワンストップ特例制度」が利用できます!

 

ワンストップ特例制度とは、返礼品を申し込んだ各自治体宛に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を送ることで、確定申告をしなくても済む制度です。

 

一方で1年間に寄附した自治体が6つ以上あったり、住宅ローン控除や医療費控除などを受けたりする場合は確定申告をしましょう。

ワンストップ特例制度の手続きは簡単?

松井さん

松井さん

ワンストップ特例制度を行なうときは、返礼品を申し込む際に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の送付も希望しましょう。申し込み画面に、書類送付を希望するチェック欄があります。また総務省などのサイトからダウンロードもできますよ。

 

手元に申請書が用意できたら記入して、提出期限までに各自治体宛に送ればOKです。

ふるさと納税をすると、所得税と住民税が両方安くなるの?

松井さん

松井さん

ワンストップ特例制度を利用した場合は、住民税からの控除のみになります。

 

確定申告をした場合は、住民税と所得税の両方とも控除が受けられますよ。

ふるさと納税以外にiDeCoや生命保険料も所得控除の対象になる!

松井さん曰く、じつはふるさと納税以外にも所得控除の対象になる制度が他にもあるのだそう。

松井さん

松井さん

最近よく聞くiDeCo(個人型確定拠出年金)や生命保険料なども所得控除があります。iDeCoは、老後の資産形成をしながら所得税・住民税が軽減される仕組みです。

 

生命保険料も支払った金額に応じて一定金額が所得から引かれるため、所得税と住民税が軽減されますよ。

家計を安定させるためにも、お得な制度はできるだけ取り入れたいもの。このような所得控除によっていくら節税できたか知るためにも、現状の支出を把握することから始めるのがよさそうですね。

松井さん

松井さん

まずはご自身やご家族全体の人生設計をしてみることと、そこにまつわる収入と支出の確認をおすすめします。

 

いまはネットなどでもライフプランの作成や収支バランスを簡単にチェックできるソフトがあります!

 

そのうえでふるさと納税などの制度を活用すると、お子さんの塾や習い事にかけられるお金が捻出できるかもしれませんよ。

まとめ

何かとお金がかかる子育て世代にとって、ふるさと納税はお得な制度です。返礼品に生活必需品を選べば、食費や消耗品の出費が抑えられます。一度ふるさと納税をしてみると、どのくらい税金の支出が減ったかも実感できますよ。

 

まずは、ライフカウンセラーに家計の相談をしてみてはいかがでしょうか?

今回ご協力いただいた企業

今回、取材にご協力いただいたSOMPOひまわり生命さんの詳細は以下のリンクからご覧ください。

管理番号 【LC-939-21-04-0007】
使用期限 【2022年9月30日】

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事