ジュニア用フィギュアスケート靴おすすめ5選!

国内最大級の子どもの習い事メディア

国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU

ジュニア用フィギュアスケート靴おすすめ5選!

小学生の子どものフィギュアスケート靴ってどんなモノを選んだらいいのでしょうか?SUKU×SUKU(スクスク)では、ジュニア用フィギュアスケート靴の選び方とおすすめ靴、レンタル靴についてまとめられているみたいです!一緒に見ていきましょう!

カズミママ
質問者
by カズミママ
お気に入り

ジュニア用のフィギュアスケート靴の選び方

サイズ

フィギュアスケートでは、普段の足のサイズと同じサイズの靴が一番滑りやすいと言われています。
 
ですが、お子さんの成長を考えて、少し大きめのものを買いたいと考えるママは多いと思います。
その場合は、おすすめできるのは0.5cm大きい靴までです。それ以上大きいサイズの靴では氷上で滑り辛くなってしまいます。

素材

フィギュアスケート用の靴には、合皮でできたもの、本革でできたものがあります。
本革で作られたものの方が足首の部分がグニャグニャとせず安定しやすいですが、値段が高く初心者向けではないかもしれません。
 
お子さんの足の成長はとても早いので、成長期は合皮製のものを使い、サイズが安定してくると本革のものを購入するお子さんも多いようです。

価格

子ども用のフィギュアスケート靴は、ネットショッピングですと大体一万円以内のものから売られています。
 
素材、耐久性、履き心地などによってもシューズの値段が変わってきますので、出来ればお子さまを連れて店頭などで試着されることをおすすめします。

最初はセット品がおすすめ

シューズ本体、ブレード、ブレードのカバーが基本のセット

基本的にフィギュアスケートの靴は、シューズ本体とブレード(刃の部分)で出来ています。
持ち運ぶときにはブレードの刃の部分にカバーを付けるので、本体、ブレードに加え、カバーが必要です。

初めての靴選びはセットだと安心

初心者向けのフィギュアスケート用の靴は、これらの3つがセットになったものも売られています。
初めての靴選びでいろいろと迷ってしまうこともあるかもしれませんが、難しく考えずにセットになったものを選ぶことをおすすめします。

ジュニアに人気のフィギュアスケート用靴おすすめ5選

ZAIRAS/ザイラス フィギュア スケート Crystal 2(クリスタル2)/F-130 WHITE ジュニア

スケーターへの第一歩となる定番モデル。気軽なレジャーとしてのスケートに最適です。
日本人の足に合わせた、幅広で足入れもスムーズなワイド設計。
ヒール補強で安全性も配慮されており、紐を締めるとしっかりと足にフィットし、安定感を生みます。
少し大きいと感じられる場合は、靴下の履き方を工夫されたり(厚手の靴下やレッグウォーマーのご着用、靴下の重ね履きなど)、中敷きを入れていただくなどの調節をお願いします。
 
<スペック>
・素材:アッパー/PVC、ソール/ラバー
・研磨納入済み
・プラスチックエッジカバー付き

スケート教室に通い始めた娘用に。
普段のスニーカーは20.5、スケートの貸し靴は21.0ですが
こちらはら21.5を購入。一回り大きかったですが、爪先に詰め物をして靴下二重でぴったり履けました。
来年も履けそうです。
爪先が細くないので足が痛くならないそうです。

出典:楽天市場みんなのレビュー

SSS(サンエス) フローラ SET-46 FH-1200 フィギュアスケート靴(UP_SK)

素材が柔らかくなり、かかとの上部にパッド付き。
商品は全て未研磨です。研磨方法の選択をお願い致します。(研磨済みの商品は返品・交換不可となります)
本製品は、レジャー用一般滑走向けです。ジャンプ等の大会競技対応の競技者向けのスケートの精度ではございません。
 
<スペック>
・プラスチックケースカバー付き

初心者の5歳の娘が週一で使用しています。貸し靴より上達が早くなりました。はき心地もいいようです。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ケーツー K2 ジュニア ボーイズ アイススケート フィギュアスケート スケート靴 RAIDER ICE グレー/ブラック I180300101

インラインスケート同様5段階のサイズ調整機能付。
成長が早いお子様だからこそ長年愛用頂けるように調整機能を付けた商品です。
足首までしっかりと固定できる為、余計な力を入れることなく、スムーズに滑ることができます。
フィギュアスケート初心者がアイススケートリンクに慣れるための練習にもおすすめです。
 
<スペック>
・素材 : 撥水素材
・目的 : フィットネス・トイ

K2 ケーツー ジュニア ガールズ アイススケート フィギュアスケート スケート靴 MARLEE ICE ブルー/ブラック I180300201

インラインスケート同様5段階のサイズ調整機能付。
成長が早いお子様だからこそ長年愛用頂けるように調整機能を付けた商品です。
足首までしっかりと固定できる為、余計な力を入れることなく、スムーズに滑ることができます。
フィギュアスケート初心者がアイススケートリンクに慣れるための練習にもおすすめです。
 
<スペック>
・素材 : 撥水素材
・目的 : フィットネス・トイ

フィギュアスケート スケート靴 JACKSON(ジャクソン) アーティストプラス セット 白

スケート教室初・中級者ジャパンカスタムモデル。
ジャクソン社の協力によりこのクラスで日本人仕様のスケート靴が実現。
新開発されたジャパンカスタム用の木型は、日本人の幅広甲高に対応し、なおかつスタイリッシュに仕上がっています。
アッパーは天然皮革にポリウレタンでコーティングし日本の水の出やすいリンクに対応。
内装は上級仕様と同様撥水製に優れ、ソフトなスポンジを内蔵し足首に優しい設計です。
靴の中底には、強化プラスチックを採用し、より耐水性に考慮しました。

 
<スペック>
・サイズ:20.0~25.5

購入当初は革がなじむまで痛がっていましたが、数回で解消。足のはまり具合、履き心地ともに大満足です。やはり革製は良いですね♪またよろしくお願い致します

出典:楽天市場みんなのレビュー

ZAIRAS(ザイラス) フィギュアスケート靴 NEO(ネオ) F-300 ホワイト(白)

抜群のフィット感はそのままに、足首のホールド性が格段にアップ。
ハードな造りありながらも、履き口にあしらったスポンジでソフトな足あたりを実現しました。
選手靴のようにしっかりとしたタイトなつくりです。
フィット感を求める方におすすめです。
スケート教室、初級者向けです。
 
<スペック>
・ プラスチックカバー付属
・サイズ:16.0~26.0

5歳の娘がフィギュアを始めたのでファーストシューズとして購入しました。
初心者でも溝は入れてもらった方が良かったようです。
靴は申し分なく、活躍してくれてます。

出典:楽天市場みんなのレビュー

レンタルではダメなの?

レンタル靴には他の人の癖が付いている

フィギュアスケート用の靴にはレンタルもあるようです。
ですがレンタル用の靴は、いろいろな人が履いていますので、自分以外の人の癖が付いてしまっています。
足の形は人それぞれ違うので、履いた時の感覚がとても難しく感じてしまうでしょう。

癖の付いていない新品の靴を使わせてあげることが上達への近道

有名選手でも、靴が合わないとジャンプが出来なくなったりするといいますので、
靴選びはフィギュアスケートにとってとても重要なポイントです。
癖の付いていない、お子さんだけの靴で滑らせてあげることが上達への近道です。

まとめ

今回は、注目の集まっているフィギュアスケートの靴選びについてまとめてみました。
ついつい先のことを考えて1㎝くらい大きめのものを選びたくなってしまうママもいるかもしれませんが、
大きめの靴を買う際には0.5㎝までが良いようですね。
お子さんの足にフィットした滑りやすい靴を見つけて、ぜひフィギュアスケートを楽しみましょう♪

ユキママ

ユキママ

靴って足に合わないと結構ツライかも・・

確かにね。でも1回目はレンタルでもいいかなぁ。

タカコママ

タカコママ

カズミママ

カズミママ

購入するならレビューも参考にすればいいかもしれないわね!

商品の比較表

商品画像
商品名 ZAIRAS/ザイラス フィギュア スケート Crystal 2(クリスタル2)... SSS(サンエス) フローラ SET-46 FH-1200 フィギュアスケート靴... ケーツー K2 ジュニア ボーイズ アイススケート フィギュアスケート スケート... K2 ケーツー ジュニア ガールズ アイススケート フィギュアスケート スケート... フィギュアスケート スケート靴 JACKSON(ジャクソン) アーティストプラス... ZAIRAS(ザイラス) フィギュアスケート靴 NEO(ネオ) F-300 ホワ...
商品詳細 スケーターへの第一歩となる定番モデル。気軽なレジャーとしての... 素材が柔らかくなり、かかとの上部にパッド付き。 商品は全て未... インラインスケート同様5段階のサイズ調整機能付。 成長が早い... インラインスケート同様5段階のサイズ調整機能付。 成長が早い... スケート教室初・中級者ジャパンカスタムモデル。 ジャクソン社... 抜群のフィット感はそのままに、足首のホールド性が格段にアップ...
商品リンク

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事

関連するキーワード