子ども用スイミングキャップの選び方とおすすめ6選
国内最大級の子どもの習い事メディア
国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU

子ども用スイミングキャップの選び方とおすすめ6選

子どもがスイミングスクールや学校で使うスイミングキャップはどんなモノを選んだらいいのでしょうか?SUKU×SUKU(スクスク)では、スイミングキャップの選び方からかぶり方、人気のスイミングキャップのおすすめ商品までまとめられているみたいです!一緒にチェックしていきましょう♪

ユキママ
質問者
by ユキママ
お気に入り

スイミングキャップの選び方

素材は大きく分けて4種類

スイミングキャップには大きく分けて3類の素材のものがあります。
それぞれの特徴を理解した上で適したものを選びましょう。

メッシュタイプ

メッシュになっているタイプは頭も蒸れにくく、乾くのも早いです。
値段も安いものが多く手頃ですが、水の抵抗を受けやすいので、本格的に競泳をする人には向いていません。

シリコンタイプ

シリコンのタイプは、水の抵抗を受けにくく、プールの水の塩素で髪の毛が傷みにくいというメリットがあります。
フィットはしやすいですが、頭が蒸れやすいというデメリットもあります。

ラテックスタイプ

ラテックスタイプのものは滅多に使っている人はいませんが、競泳向きのキャップです。
本格的に競泳をする選手などに多く使われていますが、手入れが面倒なこともあり、
一般の人にはあまり馴染みがありません。

カズミママ

カズミママ

結局、子どもが使う場合はどれを選んだらいいのかしら?

メッシュタイプかシリコンタイプを選ぶ方が多いようですね

編集部

編集部

スイミングキャップのかぶり方

基本的に髪の毛を濡らしてからかぶる

髪の毛を濡らしてからかぶることで、スイミングキャップに髪の毛が引っかかることなくかぶることができます。

メッシュキャップをかぶる時のコツ

1.額からキャップをガバッと被る
2.キャップのなかに耳の横と後ろの髪を入れる

シリコンキャップをかぶる時のコツ

1.額にキャップの前内側を当てる
2.額を支点にして、キャップを後方に持っていく
3.後ろ髪まで被せたら、耳の横と後ろの髪を入れる

タカコママ

タカコママ

髪の長い女の子はどんな髪型がいいのかな?

お団子ヘアーがおすすめです。
お団子を作る時は頭の上ではなく、耳のあたりで作るようにしましょう!

編集部

編集部

ユキママ

ユキママ

スイミングキャップを被っていても脱いでいてもカワイイのは嬉しい~♪

FINAマーク付きでないといけないの?

FINAってなに?

FINA(フィナ)とは、世界水泳選手権などを主催する「Fédération Internationale de Natation」の略称で、国際水泳連盟のことを言います。

水着は公式な大会にはFINAマークが必要

公式な大会に出場する場合は、FINAマークが付いた水着での出場が定められています。
しかし、スイミングキャップやゴーグルについてはFINA認定でなければならないとはされていないようです。
 
日本水泳連盟:競技会の参加にあたって

ユキママ

ユキママ

なんで水着はFINAマークがないといけないんですか?

2008年の北京オリンピックでSPEEDO社のレーザー・レーサーを着用した選手が次々と記録を更新したんです。水着の性能によって差が大きくなってしまったため大会の規定が厳しくなっていきました。

編集部

編集部

スイミングキャップのキッズ用はつば付きも人気

屋外のプールではつば付きのものを

通常、屋内でスイミングスクールに通う場合はつばの無いタイプのスイミングキャップを使用します。
 
夏場に外でプール遊びをする場合などには、つば付きのスイミングキャップを着用させるお母さんたちも多くいらっしゃるようです。

お子さんの状況によって使い分けよう

紫外線からお子さんを守るためにはつば付きのものがおすすめです。
 
ただ、お子さんによっては動きづらく感じてしまったり、脱げやすかったりしてしまう場合もあるようです。
状況に応じて上手く使い分けてあげましょう。

プールからあがった、女の子二人
プールやスイミングに!スイムタオルやラップタオルの選び方とおすすめ7選

スイミングキャップのおすすめ6選

フットマーク 水泳帽 スイムキャップ「ダッシュ」

日本水泳連盟の推薦を受ける、水泳用品の老舗メーカー。
着心地と使いやすさ兼ね備えた「超撥水・速乾・軽量」高性能・高品質スイムウエアのほか、子供・キッズ用:学校指定のスクール水着・スクール用品などを扱っています。

 
<スペック>
・素材:ナイロン80%、ポリウレタン20%
・サイズ:S~LL

保育園用に購入。年少女の子です。Mサイズで良かったです。

出典:楽天市場みんなのレビュー

水泳 メッシュキャップ  全10色

キッズ・ジュニアから大人まで幅広く対応。カラーも豊富。
カラー展開は10色。男の子も女の子も好きな色が選べちゃいます。カラー豊富で、保育園や幼稚園、小中学校で指定カラーがあっても安心。

 
<スペック>
・素材:メッシュ生地
・サイズ:M,L

夏のプールに向けて、2歳児の子供とその親の私用に買いました!
色を選べて、安くて、とても良い買い物になりました。

出典:楽天市場みんなのレビュー

スイムキャップ ダッシュマジック 男女兼用 子供用 FOOT MARK

名前を書くスペースと、泳力マークを付けるスペースがついた、機能的なスイムキャップです。クラスカラーに合わせて選べる9カラーバリエーション。

 
<スペック>
・素材:白のみ:ポリエステル80%ポリウレタン20%、他カラー:ナイロン80%ポリウレタン20%
・サイズ:フリー(頭囲54~59cm)LL(頭囲58~63cm)

白い部分の上半分がマジックテープ受けになっていて、マジックテープが張り付けられるようです。下半分に名前を書いて使っています。身長140cmですが丁度良いです。

出典:Amazonレビュー

スプラッシュアバウト スイムキャップ 0歳から幼児用 ベビー

柔らかい伸縮性のある素材で作られたスイミングキャップです。
敏感肌のベビーにもおススメです!

 
<スペック>
・Sサイズ 48-50cm (0歳から18ヶ月まで)
・Mサイズ 54-56cm (18ヶ月以上)

作りがしっかりしている
8ヶ月、頭囲45センチの娘に水着とお揃いでMを購入しました。月齢的にはSですが頭の形が、上に出ている感じ?なので大きめにしました。確かに大きいですが特に問題なくかぶれています。縫う必要もなさそうです。
スイミングレッスンでもかわいいと褒めていただきました。かわいいだけでなく作りもしっかりしているので長く使えそうです。

出典:楽天市場みんなのレビュー

スイムキャップ 日よけ RITOCA

つば付きの日よけスイミングキャップ。カラーバリエーションは16種類と豊富です。

 
<スペック>

・素材: ポリエステル 85%、 ポリウレタン 15%
・カラー:カラー: ドット×ミックス、そら×サックス、ギンガム×サックス、ギンガム×ピンク、チェック×ピンク、ボーダー×イエロー、フラワー×ピンク、ネイビー、ターコイズ、オレンジ、イエロー、ライム、ピンク、ネイビー×スター、レッド×ハート、ネイビー×ボーダー
・サイズ: 頭囲 42cm~52cm

頭囲44cmの娘用にピンクを購入しました。見た目もとても可愛く、サイズもピッタリでした。首の後ろをしっかり守ってくれる長さがいいですね。

出典:楽天市場みんなのレビュー

キッズ水着 RITOCA

80~110㎝まで対応の、水着とスイミングキャップのセットです。

 
<スペック>

素材: ポリエステル 85%、 ポリウレタン 15%
サイズ: 身長 80~110cm ※ 大体の目安として、80~110cm位までのお子様に対応しています。

とってもかわいくて大満足です。来年は下の子もお揃いで購入したいです(*^^*)

出典:楽天市場みんなのレビュー

商品の比較表

商品画像
商品名 フットマーク 水泳帽 スイムキャップ「ダッシュ」 水泳 メッシュキャップ  全10色 スイムキャップ ダッシュマジック 男女兼用 子供用 FOOT MARK スプラッシュアバウト スイムキャップ 0歳から幼児用 ベビー スイムキャップ 日よけ RITOCA キッズ水着 RITOCA
商品詳細 日本水泳連盟の推薦を受ける、水泳用品の老舗メーカー。 着心地... キッズ・ジュニアから大人まで幅広く対応。カラーも豊富。 カラ... 名前を書くスペースと、泳力マークを付けるスペースがついた、機... 柔らかい伸縮性のある素材で作られたスイミングキャップです。 ... つば付きの日よけスイミングキャップ。カラーバリエーションは1... 80~110㎝まで対応の、水着とスイミングキャップのセットで...
商品リンク

まとめ

スイミングキャップはサイズ選びも大切ですので、出来れば購入前にお子さんの頭のサイズを測ってから購入するのがおすすめです。
 
お子さんの気に入るスイミングキャップを見つけてスイミングを楽しく始めましょう♪

カズミママ

カズミママ

私のころはスイミングキャップは白だけだった気がするわ

今は色々な種類があるんですねぇ!

タカコママ

タカコママ

ユキママ

ユキママ

かわいいスイミングキャップがたくさんあって選べないです~!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事

関連するキーワード