国内最大級の子どもの習い事総合メディア

国内最大級の子どもの習い事総合メディア SUKU×SUKU

人気の子ども用新体操フープカバーおすすめ8選!選び方から手作りする方法まで

新体操用のフープに使うカバーってどれがいいのかな?SUKU×SUKU(スクスク)では、新体操用フープに使うフープカバーの選び方やおすすめ商品、手作りする方法までまとめられているみたい!一緒に見ていきましょう♪

タカコママ
質問者
by タカコママ
お気に入り

新体操用フープカバーのサイズの選び方とは

大切なフープを持ち運ぶ際、保護するためにフープカバーも必要になってきますよね?
 
フープカバーのサイズの選び方ですが、フープのサイズ表記が内径の物もあります。
その場合、外周はフープの太さ分大きくなるので注意が必要です。
 
いくつかの商品を見ていくと
70~90cm用(フープ3本収納可能)70~90cm用(フープ5本収納可能)等記載がありました。

 
お持ちのフープや、購入予定のサイズに合わせて購入されると良いのではないでしょうか。

新体操用フープカバーおすすめ4選

ササキ【SASAKI】新体操 R.G.ガール フープカバー 2018年新色

人気のR.G.ガールデザインのフープカバーです。伸縮性の高いトリコット生地を使用し、やわらかな素材で大切なフープを守ります。

 
<スペック>
・カラー B×PEG(ブラック×ペパーミントグリーン)
・サイズ 70~90cm用(フープ5本収納可能)
・素材 ナイロン85% ポリウレタン15%

ササキ【SASAKI】新体操 I LOVE R.G.フープカバー 2018年継続モデル

I LOVE R.G.デザインのフープカバーです。軽くて扱いやすいナイロン製です。大切なフープの保管、持ち運びに。※伸縮性のない素材を使用したタイプになります。お子さんにも使いやすく、デザインも可愛いので、楽しく練習に通うことが出来そうですね。

 
<スペック>
・カラー B(ブラック) P(ピンク) BU(ブルー)
・サイズ 70~90cm用(フープ3本収納可能)
・素材 ナイロン100%

可愛いです。子供も使いやすいです。まとめ買いしました。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ササキスポーツ(SASAKI) 新体操 グッズ R.G.コーディネートバッグ カバーケース AC-57

5種目すべての手具を収納できる、新体操のためのバッグです。 収納部分はファスナー付きで、リボン&スティック、ロープ、ボール、クラブの専用ポケット付きで、ハーフシューズ収納用のポケットもあります。道具の出し入れは毎回の事なので、便利で効率的な商品ですね。

 
<スペック>
・サイズ:97×97cm(収納部分:高さ48.5cm)※フープは70~90cmが3本入ります。
・素材:ナイロン100%サイズ
・カラー:PSP:パッションピンク B:ブラック

いつもはボール・クラブ・ロープ・ハーフシューズはリュックに入れてフープは単独で持っていて、リュックはパンパンだし練習後の片付けが間に合わなくて大変そうだったので前から欲しがっていた、こちらのカバーケースをクリスマスプレゼントとして購入‼
手具が全部入るので楽ちんだし何をどこに入れたかも一目瞭然なので、お片付けが苦手なウチの子も、どこ入れたっけーが無くなって良かったデス(笑)
もう少し安いと嬉しいかな。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ササキスポーツ(SASAKI) 新体操 グッズ I LOVE R.G. フープカバー カバーケース AC-56

大切なフープの保管、持ち運びに。軽く扱いやすいナイロン製のフープカバーです。ブラック、ピンク、レモンイエロー、ブルーの4カラーそれぞれ異なるカラーのプリント入りです。※伸縮性のないタイプです。 前出の2018年継続モデルとは異なり、4色のカラー展開です。

 
<スペック>
・サイズ:70~90cm用(フープが3本入ります)
・素材:ナイロン100%
・カラー:ブラック、ピンク、レモンイエロー、ブルー

新体操用フープカバーの作り方って?

手順

大きく分けると手順は3つです。
 
1.フープのサイズから外周を確認します。
2.生地を裁断して縫っていきます。
3.ゴムを通して完成です。

使用する生地の長さの目安

参考程度におおよその目安です。(この長さに数十センチ足した長さの長方形の布を用意します。)
 

<直径>:<おおよその外周>
 60cm : 188cm
 65cm : 204cm
 70cm : 220cm
 75cm : 236cm
 80cm : 251cm
 85cm : 267cm
 90cm : 283cm

作り方1:フープのサイズから外周を確認

横幅は、フープの外周+10~15cm。(例225センチの場合、240センチ。お好みで大きくしてもOK)
 
次に、縦幅は、30cm(お好みで、広めにしてもOK)+3~4cmずつ。(両サイドに三つ折にする縫い代用)計36~38センチの幅になります。
 
※縦幅を太くしておくと、フープを何本か一緒に入れておくことができます。

作り方2:生地を選んで裁断し、布をつなげる

縫い代は、ロックミシン、またはジグザグミシンをかけて処理します。どちらかに縫い代を倒して、ミシンでステッチおさえにします。

作り方2-1

両端を三つ折にして、ゴムを通す部分を2センチほどの幅にそろえ、アイロンで綺麗に折り目を整えます。三つ折にしたところを、まち針でところどころとめておきます。これで、布幅が30センチになりました。

作り方2-2

ぐるりとミシンをかけます。ミシンのかけ始めは、布を継ぎ足した場所近くにすると、見つけやすいです。ゴムの通し口を少し縫い残しておきます。

作り方3:ゴムを通す

しっかりした強力ゴムをおススメします(太さは、6コールを使用)ゴムは両端、2本必要になります(長さはお好みですが、1本120センチ程度必要)
 
まず同じ長さに切りそろえておき、2本とも通した後でフープを入れてみて、お好みの長さに調節します。ゴムに余裕があったほうがフープが入れやすいです。(短くする場合は、2本同じ長さを切ります)
 
ゴムの最後は、吸い込まれないようにまち針でストッパーを作っておきましょう。
フープにかけてみて、調整し、ゴムを縫いつなげてできあがりです。直線縫いで簡単に出来るので、お子様のお好みの布で挑戦してみてくださいね。

ハンドメイドの新体操用フープカバーおすすめ4選

【RG Magic】新体操 フープカバー シルエットアリスブラック

こちらの商品は【RG Magic】オリジナルのハンドメイド商品になります。 黒をベースにアリスがモチーフになっているとても可愛らしい生地です。 シンプルなフープカバーなので、インテリアとしても可愛らしいですね。 他にはない柄でお友達と差がつくこと間違いなしです! 伸縮性のある生地は使用しておりません。フープの大きさに合わせてサイズをお選びください。

 
<スペック>
・サイズ;S sizeは、80cmまでのフープに対応。L sizeは、81cm以上のフープに対応
・材質:コットン100%
・色:黒

【RG Magic】新体操フープカバー アリスダイヤ ピンク

こちらの商品は【RG Magic】オリジナルのハンドメイド商品になります。
前出のブラックとは、また違った可愛さの生地ですね。ピンクと白のダイヤ柄をベースにしたアリスがモチーフになっています。
伸縮性のある生地は使用しておりません。フープの大きさに合わせてサイズをお選び下い。

 
<スペック>
・サイズ:S size-80cmまでのフープ対応。L size-81cm以上のフープ対応
・材質:コットン100%
・色:ピンク

【RG Magic】新体操 フープカバー ♪pompon pink

こちらの商品は【RG Magic】オリジナルのハンドメイド商品になります。
色とりどりなポンポンがモチーフになっているとても可愛らしい生地です。 温かみのある色で、部屋のインテリアとしても可愛いですね。
伸縮性のある生地は使用しておりません。フープの大きさに合わせてサイズをお選び下さい。
 
<スペック>
・サイズ:S size-80cmまでのフープ対応。L size-81cm以上のフープ対応。
・材質:コットン100%
・色:ピンク

【RG Magic】新体操 フープカバー ♪デニム

こちらの商品は【RG Magic】オリジナルのハンドメイド商品になります。 デニム風の生地を使用したシンプルなデザインです。どんなスタイルにも合わせやすくて、おすすめです。伸縮性のある生地は使用しておりません。フープの大きさに合わせてサイズをお選び下さい。

 
<スペック>
・サイズ:S size-80cmまでのフープ対応。L size-81cm以上のフープ対応。
・材質:コットン100%
・色:デニムブルー

まとめ

様々なフープカバーが、ありましたね。
 
メーカーの物から、ハンドメイドの物まで、可愛いデザインが多く、選ぶのが難しいかもしれません。
 
オリジナリティを活かすなら、ハンドメイドしてみるのもいいかもしれませんね。
 
フープの出し入れがしやすく、お子さんが扱いやすいという事が一番なので、サイズ選びに気を付けて、楽しく練習に励んでくださいね。

ユキママ

ユキママ

ハンドメイドってやったことないから不安です!

意外と簡単よ?教えてあげましょうか?

カズミママ

カズミママ

ユキママ

ユキママ

教えてほしいです~!

私も!!

タカコママ

タカコママ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り

よく読まれている記事

関連するカテゴリー