防寒だけじゃない!機能性に優れたサッカー用インナーシャツの選び方
国内最大級の子どもの習い事メディア
国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU

防寒だけじゃない!機能性に優れたサッカー用インナーシャツの選び方

冬場の防寒対策として用いられることの多いサッカー用インナーシャツ。ですがじつはサッカー用インナーシャツは、筋肉の疲労軽減や怪我防止、通気性、速乾性などさまざまな機能を有しており、最近ではさらに高機能なものも多く販売されています。そんなサッカー用インナーシャツの機能や選び方を知ったうえでお子さんに最適なものを選べば、お子さんのプレーパフォーマンスはさらにアップしますよ。

SUKU×SUKU編集部
SUKU×SUKU編集部
今回教えてくれた人
上原 寿仁(ひさひと)
+ 続きを読む
お気に入り
後悔しないマイホーム計画は「比較」が大事!ハウスメーカーや土地探しをラクにする方法とは?

サッカー用インナーシャツの役割

協力:サッカーショップKAMO/撮影:SUKU×SUKU編集部

インナーシャツはアンダーシャツ、アンダーウェアとも呼ばれており、ユニフォームや練習着の下に着用します。

 

夏用と冬用とでは機能性が異なり、夏用は汗の吸収・速乾、冬用は防寒対策・保湿性を担っています。また、夏場の日焼け対策として着用する子や、怪我の防止のために着用するお子さんも。

 

怪我の予防という役割についてはあまり知られていませんが、コンプレッションインナー(着圧タイプのインナー)は程よい圧力をかけることで筋肉の働きをサポートし、長時間の試合でも疲れにくい体へと整えてくれるため、怪我の予防にもなります。

 

価格は通常のものよりも高くなりますが、パフォーマンス向上の効果を発揮してくれるためとても人気があります。

上原さん

上原さん

コンプレッションインナーは、肌とインナーの隙間を無くして冷たい空気が入らないようにする保温性と、筋肉のゆれを抑えて疲れにくくさせる効果があります。
 
ただ小さいお子さんは着圧が苦手な子も多いので、購入前に試着をおすすめします。
 
小学生高学年ごろになると、着圧が気にならなくなってくると思いますよ。

サッカー用インナーシャツの選び方

協力:サッカーショップKAMO/撮影:SUKU×SUKU編集部

サイズ

成長期のお子さんはすぐに体が大きくなるため、大きめのサイズを購入しておきたいですよね。サイズは大きめでも問題ないのでしょうか?

上原さん

上原さん

大きめのサイズでも問題ないですよ。ただ、サイズを上げると首元がゆるゆるになってしまうこともあるので、本来の目的の保温性が損なわれる可能性もあります。
 
練習時にネックウォーマーをしてもよければ、あまり気にならないかもしれません。

サッカー協会JFAの定める競技規則第4条により、公式戦ではユニフォームの色とインナーシャツの色を合わせる必要があります。

 

このため、サッカー用インナーシャツを購入される際には、所属するチームに事前に色やメーカーの指定を確認のうえ、購入されるとよいでしょう。

上原さん

上原さん

練習や練習試合の場合は問題ないのですが、公式試合では色が合っていないと着用できないので注意してください。
 
当ショップでは黒・白・紺が人気です。長袖のインナーの上に半袖シャツを重ね着するのがトレンドなので、コーディネートしやすい色がおすすめですよ。

機能性

サッカー用インナーシャツの機能性は、種類や着用時期によって異なります。

 
夏用のインナーシャツ
夏用は汗の吸収・速乾性に長けています。とくに風のない猛暑日にはたくさん汗をかくため、速乾性がないとインナーが肌にべったり張り付く不快感があり、疲労にも繋がってしまいます。

 
冬用のインナーシャツ
冬用は保温効果があるため、寒さで固まりやすい筋肉をほぐしてくれる役割も。また冬場でもサッカーを長時間していると汗をかくため、吸水性・速乾性も備えています。

 

普通のインナーシャツ
合成繊維でできており夏用は速乾、冬用は保温の役割を果たしてくれます。

 

ストレッチインナー
伸縮性に優れた素材で作られており普通のインナーシャツよりもフィット感に優れているため、冬場もしっかり体を温めてくれます。
価格は普通のインナーシャツと比べると高くなりますが、フィット感の高さから血流がよくなり、長時間のプレーでも疲労を感じにくくなる効果があります。

 

コンプレッションインナー
多くのサッカー選手が着用しているコンプレッションインナーは、ポリエステルやナイロンといった高い伸縮性をもつ素材で作られています。

 

体に程よい圧力をかけることで筋肉の働きや、サッカーで重要となる肩甲骨やひざ関節などもサポートし、パフォーマンス力を向上させてくれます。また、ストレッチインナー同様に血流改善の役割もあるため、プレー中の疲労感をほぐしてくれます。

協力:サッカーショップKAMO/撮影:SUKU×SUKU編集部

上原さん

上原さん

いまはumbro(アンブロ)などの、ゆったりめのインナーシャツが人気です。

サッカー用インナーシャツでなく、野球用インナーシャツでも大丈夫?

誤って野球用のインナーシャツを購入してしまった……。
知り合いから野球用のインナーシャツをもらったけどサッカー用と違いがあるのかな……。
といった方もなかにはおられるでしょう。スポーツによって機能面での違いはあるのでしょうか?

上原さん

上原さん

他のスポーツのインナーでも機能面は変わらないので、着用しても問題ないですよ。

よく見るデジタルブラジャーって?

プロの試合を観ていると、サッカー選手がスポーツブラジャーのようなものを身につけている光景に疑問を感じた方もいるのではないでしょうか。

 

これはデジタルブラジャーというもので、背中部分にGPSを固定するポケットが付いています。このGPSによって選手の運動量や心拍数など、さまざまな動きを計測してくれるという優れもの。「怪我のリスク軽減」「試合に向けて選手のコンディションを整える」といった目的のために導入されているようです。日本の選手では香川真司選手や久保建英選手も身につけているようです。

 

一見するとインナーシャツのような下着に思えてしまうかもしれませんが、目的や用途はインナーシャツとは大きく異なります。

サッカー用インナースパッツもあわせて履くと、さらにパフォーマンスアップ

協力:サッカーショップKAMO/撮影:SUKU×SUKU編集部

サッカー用インナーシャツとあわせて持っておきたいサッカー用インナースパッツ。冬場は防寒のためにロングのサッカースパッツを履くお子さんも多いですが、夏用のショートタイプもあります。

上原さん

上原さん

10年前まではインナースパッツを履くお子さんはいなかったのですが、ここ最近ではプロ選手の影響からかロングタイプのスパッツが子どもたちにも流行りだしています。


インナーシャツと同様に公式戦では色の規定があるため、購入前に所属するチームに確認をとっておきましょう。

 

サイズ
上原さん曰く、こちらもインナーシャツ同様ゆったりめのサイズが人気とのこと。

上原さん

上原さん

スパッツもインナーシャツ同様、小さいお子さんは着圧があるものを嫌うお子さんが多いです。

コンプレッション(着圧タイプ)のスパッツは、股関節の動きをサポートしてくれるほか、ダッシュやシュートなど瞬発力を要する動きの際に下半身を動きやすいようアシストしてくれるものも。インナーシャツ同様、疲労軽減や怪我予防といったメリットもあるようです。

 

さらに通気性・吸水性に優れており下着のパンツと同等の役割を担っているため、直接素肌の上に着用しても問題ありません。

冬場の防寒対策はサッカー用インナーシャツにアイテムをプラス!

インナーシャツを着用していても、やはり真冬の極寒はつらいですよね……。インナーシャツに加えて裏起毛のピステやウインドブレーカーをプラスするとよいでしょう。手袋やネックウォーマーといったアイテムもプラスすればさらに無敵に。

 

そのほか、ユニクロのヒートテックも吸汗性、速乾性などの性能は昔よりも上がっているので、インナーシャツとして着用されているお子さんも。靴下を2枚履きするという方法もあるようなので、ぜひ参考にしてください。

上原さん

上原さん

寒くてもインナーを2枚重ねて着るのは、動きづらくなるのであまりおすすめはできません。上にピステなどを着て防寒対策をしましょう。

サッカー用インナーシャツの平均価格

スクスク編集部にて、サッカー用インナーシャツの楽天市場レビュー順トップ10の平均価格を調べたところ、2,193円という結果になりました。

上原さん

上原さん

人それぞれではありますが、試合数や練習量が多いチームのお子さんだと2枚は必要でしょうか。
 
ただ子どもの成長は早く、すぐにサイズアウトになる可能性もあるため、一気に複数枚買うよりも必要になってからでよいと思いますよ。

インナーシャツおすすめ8選

umbro(アンブロ)コンプレッションインナーシャツ UAS9300J

umbro(アンブロ)

機能素材「デオダッシュ」を生地に採用したインナーシャツ。気になる汗の匂いをしっかり消臭、高い吸収・速乾機能で汗をかいたときの不快感を感じさせません。カラーバリエーションも豊富。

サイズ 120・130・140・150・160
素材 メイン素材:ポリエステル、素材構成:100%ポリエステル
カラー 全18色

着心地も良く、汗をかいてもサラッとしてるので、脱ぐのも楽みたいです。 これからも成長に合わせて買いたいです。(一部抜粋)

出典:Yahoo!ショッピングレビュー

hummel (ヒュンメル)裏起毛インナーシャツ HJP5145

hummel (ヒュンメル)

真冬でも暖かい裏起毛×ハイネックのインナーシャツ。抜群の収縮性・ソフトな触り心地で、さらに静電気防止特殊糸も使用するなど細部まで徹底した作りとなっています。

サイズ 120・130・140・150・160
素材 メイン素材:ポリエステル、素材構成:制電裏起毛あったかニット:90% ポリエステル、10%ポリウレタン
カラー 全6色

とても暖かいと言って喜んで着ています。もう1着色違いを購入しようと思います。

出典:Amazonレビュー

A.D.ONE(エー・ディー・ワン)ジュニアヒートコンプレッションウェア

A.D.ONE(エー・ディー・ワン)

発熱・保温性に優れたインナーシャツ。首周りのローネックが首元から入る隙間風を遮断し、真冬の防寒対策もばっちり。筋肉に程よい圧力を与え、体の動きをしっかりサポートしてくれます。

サイズ 130cm、140cm、150cm、160cm
素材 メイン素材:ポリエステル、素材構成:92%ポリエステル、8%ポリウレタン
カラー 全7色

サッカーのアンダーシャツ用。小1で身長127cm・体重25kg、普段130を着せていますが、サッカーで長く使いたいと思い150を購入しました。(ユニフォームは半袖160です)少し大きいかもしれないと思いましたが、ピタっとした素材なので全く問題ありませんでした。洗濯してもヨレたり伸びたりせず、買って良かったと思います。

出典:Amazonレビュー

PUMA(プーマ)コンプレッションインナーシャツ 656332

PUMA(プーマ)

吸水速乾素材を使用した、柔らかいコンプレッション素材のインナーシャツ。フィット感◎な薄手の生地で着脱しやすく、リーズナブルな価格もグッドポイント。

サイズ 120・130・140・150・160・170
素材 メイン素材:ソフトストレッチジャージ:87%ポリエステル、13%ポリウレタン
カラー 全15色

身長112cm,体重18kgの息子に120がピッタリでした。見た目の着用感だと腕周りと体周りには少し空間ができる程度。五歳児が一人で着られるのは良いです。ただ、丈が長いようで、お尻がすっぽり隠れる様でした。サッカーのインナーとして着させてます。薄手だけど、通気性が良さそうなしっかりした生地だと思います。

出典:Amazonレビュー

adidas(アディダス)コンプレッションインナーシャツ DT6619

adidas(アディダス)

adidas(アディダス)のジュニアモデル「ALPHASKIN」のコンプレッションシャツ。運動中のカラダに隙間なくフィットする設計。カラー数も豊富なのでチームカラーも見つけやすいです。

サイズ 120、130、140、150、160
素材 ポリエステル86%、ポリウレタン14%
カラー 全14色

MIZUNO(ミズノ)ジュニア 長袖Vネック インナーシャツ P2MA8650

MIZUNO(ミズノ)

吸汗速乾性に優れ、汗を素早く吸収、拡散、ウエア内を快適な状態に保ちます。コンプレッション素材ではないため、ピチピチ感が苦手なお子さんにおすすめです。

サイズ 130、140、150、160
素材 ポリエステル100%
カラー 全7色

冬のインナーが、ユニフォームと同じ色でないといけないことを知り、購入しました。色も鮮やかで、着心地もよく、薄さもちょうどいいと、息子も気に入っています。購入して、良かったです。(一部抜粋)

出典:Yahoo!ショッピングレビュー

PUMA(プーマ)ノースリーブインナーシャツ 655278

PUMA(プーマ)

PUMA(プーマ)のキャットロゴが胸部分にあしらわれた、クールなノースリーブタイプインナーシャツ。吸水速乾の高機能素材で汗をたくさんかいても快適。首元にタグが無いため、チクチクしない点もグッドポイント!

サイズ 120・130・140・150・160
素材 メイン素材:TOPクールドライニット:100%ポリエステル
カラー ブラック、ホワイト

130センチ28キロの子供に140を購入。まだまだ大きいですが、サラサラでとても快適だそうです。
白黒一枚ずつ購入しましたが、気に入りすぎてスポーツ時以外にも着たがり、追加購入するかどうか、検討中です。下着だよ!とは伝えてありますが、これ一枚でスポーツをしたがります。

出典:Amazonレビュー

MIZUNO(ミズノ)ノースリーブインナーシャツ P2MA8190

MIZUNO(ミズノ)

吸汗速乾性が優れてるためドライな状態を保ちます。価格もリーズナブルで◎。

サイズ 130、140、150、160
素材 ポリエステル100%
カラー ブルー、ブラック、ホワイト、ホワイト×ゴールド

生地もよく子供がサッカーで使ってますが、大変満足しています!速乾性も良く汗をかいても引っ付くこともなくいい商品です

出典:Yahoo!ショッピングレビュー

インナースパッツおすすめ5選

PUMA(プーマ)インナースパッツ 920479

PUMA(プーマ)

PUMA(プーマ)のハーフタイツ。豊富なカラーバリエーションかつ程よいフィット感で、楽天では再入荷待ちとなるほどの人気商品となっています。冬場はもちろんハーフサイズなので夏場でも着用可能。

サイズ 120、130、140、150、160
素材 メイン素材:ポリエステル、素材構成:2wayトリコット:83%ポリエステル,、17%ポリウレタン
カラー 全14色

筋肉痛になった子供がシップをして、その上から押さえもかねて使用してます。もちろん、寒さ対策です。ワンサイズ大き目にしましたが、きつすぎず、緩すぎず、長く使えそうです。

出典:Amazonレビュー

hummel(ヒュンメル)あったかインナータイツ ジュニア HJP6034

hummel(ヒュンメル)

冬場にうれしい肉厚裏起毛で高い保温性、抜群のストレッチ機能、ソフトな触り心地と高機能を兼ね備えた逸品となっています。他メーカーよりもサイズが大きいためワンサイズ小さめがおすすめ。

サイズ 120、130、140、150、160
素材 メイン素材:ポリエステル、素材構成::92%ポリエステル、8%ポリウレタン
カラー 全12色

この冬重宝しました。とても気にいり、サッカーのときはいつもです!

出典:Amazonレビュー

TESLA(テスラ)スポーツタイツ KUP19/29

TESLA(テスラ)

TESLA(テスラ)の7分丈コンプレッションスパッツ。適度な圧力をかけることで筋肉をサポート。ストレッチ性・速乾性にも優れ快適な着心地で◎。かっこいいデザインも魅力ですが、色移りしやすいため洗濯時には注意が必要。

サイズ XS(身長122~124cm)、S、M、L、XL
素材 88%ポリエステル、12%エラステイン
カラー 全5色

子供のサッカー用に購入。値段の割になりしっかりしたつくりでよかったです。消耗品なので安いのはありがたいです。

出典:Yahoo!ショッピングレビュー

UMBRO(アンブロ)ロングタイツ UAA9310JP

UMBRO(アンブロ)

かっこいいデザインが人気のUMBLO(アンブロ)ロングスパッツ。履き心地・フィット感に優れ、伸縮性がある素材を使用しているため冬場の冷え対策にも活躍してくれる一枚。豊富なカラー展開もグッドポイント!

サイズ 120、130、140、150、160
素材 メイン素材:ポリエステル 、素材構成:100%ポリエステル
カラー 全17色

サッカーの公式試合だとユニフォームに合わせて青のタイツという決まりがあって、こちらの色のタイツを購入しました。普段は140ですが150にしました。サイズは大丈夫でした。お腹のひもが結びやすそうなので、良いと思います。

出典:Amazonレビュー

GAViC(ガビック)インナーパンツ GA8903

GAViC(ガビック)

カラーバリエーションを多く取り揃えておりユニフォームの色とも合わせやすく、足元のロゴデザインもオシャレ。伸縮性に優れた丈夫な生地を使用し、着心地も抜群です。

サイズ 140、150、160
素材 ポリエステル、ポリウレタン
カラー 全13色

10歳の息子の冬場のサッカー用のアンダーとして買いましたが、冬が終わった5月になった今でも毎日履いています。転んで膝に穴があいてしまいましたが、比較的丈夫なので、手縫いでほつれを直して使っています。デザインもかっこいいです。着心地もいいようです

出典:Amazonレビュー

商品の比較表

商品画像
商品名umbro(アンブロ)コンプレッションインナーシャツ UAS9300Jhummel (ヒュンメル)裏起毛インナーシャツ HJP5145A.D.ONE(エー・ディー・ワン)ジュニアヒートコンプレッションウェアPUMA(プーマ)コンプレッションインナーシャツ 656332adidas(アディダス)コンプレッションインナーシャツ DT6619MIZUNO(ミズノ)ジュニア 長袖Vネック インナーシャツ P2MA8650PUMA(プーマ)ノースリーブインナーシャツ 655278MIZUNO(ミズノ)ノースリーブインナーシャツ P2MA8190PUMA(プーマ)インナースパッツ 920479hummel(ヒュンメル)あったかインナータイツ ジュニア HJP6034TESLA(テスラ)スポーツタイツ KUP19/29UMBRO(アンブロ)ロングタイツ UAA9310JPGAViC(ガビック)インナーパンツ GA8903
ブランド・メーカー名umbro(アンブロ)hummel (ヒュンメル)A.D.ONE(エー・ディー・ワン)PUMA(プーマ)adidas(アディダス)MIZUNO(ミズノ)PUMA(プーマ)MIZUNO(ミズノ)PUMA(プーマ)hummel(ヒュンメル)TESLA(テスラ)UMBRO(アンブロ)GAViC(ガビック)
商品詳細機能素材「デオダッシュ」を生地に採用したインナーシャツ。気に...真冬でも暖かい裏起毛×ハイネックのインナーシャツ。抜群の収縮...発熱・保温性に優れたインナーシャツ。首周りのローネックが首元...吸水速乾素材を使用した、柔らかいコンプレッション素材のインナ...adidas(アディダス)のジュニアモデル「ALPHASKI...吸汗速乾性に優れ、汗を素早く吸収、拡散、ウエア内を快適な状態...PUMA(プーマ)のキャットロゴが胸部分にあしらわれた、クー...吸汗速乾性が優れてるためドライな状態を保ちます。価格もリーズ...PUMA(プーマ)のハーフタイツ。豊富なカラーバリエーション...冬場にうれしい肉厚裏起毛で高い保温性、抜群のストレッチ機能、...TESLA(テスラ)の7分丈コンプレッションスパッツ。適度な...かっこいいデザインが人気のUMBLO(アンブロ)ロングスパッ...カラーバリエーションを多く取り揃えておりユニフォームの色とも...
サイズ120・130・140・150・160120・130・140・150・160130cm、140cm、150cm、160cm120・130・140・150・160・170120、130、140、150、160130、140、150、160120・130・140・150・160130、140、150、160120、130、140、150、160120、130、140、150、160XS(身長122~124cm)、S、M、L、XL120、130、140、150、160140、150、160
素材メイン素材:ポリエステル、素材構成:100%ポリエステルメイン素材:ポリエステル、素材構成:制電裏起毛あったかニット:90% ポリエステル、10%ポリウレタンメイン素材:ポリエステル、素材構成:92%ポリエステル、8%ポリウレタンメイン素材:ソフトストレッチジャージ:87%ポリエステル、13%ポリウレタンポリエステル86%、ポリウレタン14%ポリエステル100%メイン素材:TOPクールドライニット:100%ポリエステルポリエステル100%メイン素材:ポリエステル、素材構成:2wayトリコット:83%ポリエステル,、17%ポリウレタンメイン素材:ポリエステル、素材構成::92%ポリエステル、8%ポリウレタン88%ポリエステル、12%エラステインメイン素材:ポリエステル 、素材構成:100%ポリエステルポリエステル、ポリウレタン
カラー全18色全6色全7色全15色全14色全7色ブラック、ホワイトブルー、ブラック、ホワイト、ホワイト×ゴールド全14色全12色全5色全17色全13色
商品リンク

まとめ

汗の不快感や冬場の防寒対策に大活躍するインナーシャツ。プレーのパフォーマンス向上を期待できるコンプレッションインナーなど多くの種類があるので、季節や目的に合わせて数枚用意しておくのがおすすめです。

 

ぜひこちらの記事を参考に、お子さんに最適なインナーシャツを選んであげてください。

今回取材にご協力いただいた企業

今回、取材にご協力いただいた『サッカーショップKAMO』の詳細は以下のリンクからご覧ください。

協力:サッカーショップKAMO / 撮影:SUKU×SUKU編集部

コチラの記事も読まれています

ユニフォームを着ている子ども
【ジュニア】2018年サッカー各国代表ユニフォームおすすめ16選!洗い方や保管方法も紹介
足元までバッチリ防寒!真冬の通学にも使えるサッカー用ベンチコートを特集
防寒対策バッチリ!サッカーママ必見のピステ選びの極意

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事

関連するキーワード