【ジュニア】プーマサッカースパイク”エヴォパワー”おすすめ8選!その特徴とは?

2018年現在プーマのラインナップはプーマワンとプーマフューチャーの2つです。「新作スパイクはちょっと値段が高いな」「練習用だし安く抑えたいな」そんな方に向けて今回SUKU×SUKU(スクスク)ではプーマのサッカースパイク”エヴォパワー”の魅力をご紹介!廃版となっているため商品数は少ないですが、機能性は十分ですよ!それではワタシと一緒にくらべてみましょう♪

タカコママ タカコママ
お気に入りに追加
HOME > 【ジュニア】プーマサッカースパイク”エヴォパワー”おすすめ8選!その特徴とは?

目次

プーマサッカースパイク”エヴォパワー”の特徴って?

ロングフィードやシュートなど”蹴り”を徹底追及したプーマのスパイク。作りがタイトで、足が包み込まれるような感覚でスポッと着用できます。
 
日本で開発されたアダプライトマイクロファイバーを採用し、縦方向にのみ伸縮性を持たせた特殊な素材で足のしなりに沿って伸び、このスパイクの最大の特徴である“蹴り”を協力にサポートしてくれます。

プーマサッカースパイク”エヴォパワー”の着用選手って?

日本人サッカー選手

・川島永嗣(日本代表。リーグ・アン・RCストラスブール)
・豊田陽平(元日本代表。サガン鳥栖)
・長谷部誠(元日本代表。ブンデスリーガ・アイントラハト・フランクフルト)

海外サッカー選手

・オリヴィエ・ジルー(フランス代表)
・セスク・ファブレガス(スペイン代表)
・マリオ・バロテッリ(リーグ・アン・OGCニース所属)
・ティエリ・アンリ(元フランス代表)

最適なポジションとプレーヤーは?

最適なポジションって?

フォワード、ミッドフィルダー、ゴールキーパー

どんなプレーヤーに合う?

ロングフィードやシュートなど、強力なキックを求めるプレイヤーに好まれるスパイクです。

おすすめのプーマサッカースパイク”エヴォパワー”8選

【PUMA スパイク 1 】エヴォパワーVIGOR3 グラフィック HG(イエロー)

ボールの蹴りやすさを追求した、エヴォパワーシリーズテイクダウンジュニアモデルです。
素足に近い足のしなりを実現するソフトシンセティックレザーと、キック時の立ち足に安定性を持たせる、レギュラー・ブレードのコンビネーションアウトソールを採用。ハード/人工芝グラウンド対応のHGモデル。
 
<スペック>
■カラー:セーフティーイエロー×シルバー×ブルーデプス
■アッパー:人工皮革
■アウトソール:合成樹脂底(ポリウレタン)
■サイズ:21.0~24.5

【PUMA スパイク 2 】エヴォパワーVIGOR3 グラフィック HG(ブラック×レッド)

ボールの蹴りやすさを追求した、エヴォパワーシリーズテイクダウンジュニアモデルです。
素足に近い足のしなりを実現するソフトシンセティックレザーと、キック時の立ち足に安定性を持たせる、レギュラー・ブレードのコンビネーションアウトソールを採用。ハード/人工芝グラウンド対応のHGモデル。
 
■カラー:ブラック×レッド
■アッパー:人工皮革
■アウトソール:合成樹脂底(ポリウレタン)
■サイズ:22.0~24.5

【PUMA スパイク 3 】エヴォパワーVIGOR 4 HG JR(グリーン×ブラック)

エヴォパワーシリーズの、テイクダウンジュニアモデル。
力がボールにより良く伝わる、「素足のしなり」を利用したキックをコンセプトに、ボールの蹴り易さを追及。キック時の立ち足に安定性を持たせる、レギュラー・ブレードのコンビネーションアウトソールを採用しています。
 
<スペック>
■カラー:グリーンゲッコ×ブラック
■アッパー:人工皮革
■アウトソール:合成樹脂底(ポリウレタン)
■サイズ:20.0~24.5cm

【PUMA スパイク 4 】エヴォパワー VIGOR 3 HG JR(オレンジ×ブラック)

エヴォパワーシリーズの、テイクダウンジュニアモデル。
力がボールにより良く伝わる、「素足のしなり」を利用したキックをコンセプトに、ボールの蹴り易さを追及。キック時の立ち足に安定性を持たせる、レギュラー・ブレードのコンビネーションアウトソールを採用しています。
 
■カラー:オレンジ×ブラック
■アッパー:人工皮革
■アウトソール:合成樹脂底(ポリウレタン)
■サイズ:20.0~24.5cm

【PUMA スパイク 5 】エヴォパワー4.3HG(イエロー×ブルー)

力がより伝わる素足でのキック性能が更に向上したエヴォパワーシリーズ。アッパー素材に人口皮革を使った、固い土・人工芝グラウンド対応HGモデルです。縦方向に伸びる素材がキック時の自然な屈曲を生み、ボールへパワーを伝えることが可能。インソールは取り外し不可。
 
<スペック>
■カラー:セーフティイエロー×ブラック×アトミックブルー
■アッパー:人工皮革
■サイズ:21.0~24.0cm

【PUMA スパイク 6 】エヴォパワーVIGOR 4 HG JR(オレンジ×ブラック)

エヴォパワーシリーズの、テイクダウンジュニアモデル。
素足のしなりを利用したキックをコンセプトに、ボールの蹴り易さを追求。
レギュラー、ブレードのコンビネーションアウトソールがキック時の立ち足に安定性をもたらします。
ハード、人工芝に対応。
 
<スペック>
■カラー:ウルトライエロー×ピーコート
■アッパー:人工皮革
■アウトソール:合成樹脂底(ポリウレタン)
■サイズ:20.0~24.5cm

【PUMA スパイク 7 】エヴォパワー 3 H2H HG JR(オレンジ)

アッパーのキッキングエリアにグリップ力を向上させるグリップテックスを採用。さらに柔らかさを増し、ヒールのホールド性も向上したエヴォパワーシリーズ、ハードグラウンド対応のトップモデル。天然芝、人工芝、土グラウンド用。
 
<スペック>
■カラー:オレンジ/エレクトリックブルー
■アッパー:人工皮革
■アウトソール:合成樹脂底(ポリウレタン)
■サイズ:20.0~25.0cm

【PUMA スパイク 8 】エヴォパワー 4.3 HG JR(ブルー×ブラック)

パワーをコンセプトに開発されたエヴォパワーシリーズの人工芝グラウンド対応ジュニアモデルサッカースパイク。アッパーに人工皮革を使用で耐久性も抜群です。2016春夏モデル。
 
<スペック>
■カラー:ブルー×ブラック
■アッパー:人工皮革
■アウトソール:合成樹脂
■サイズ:22.0~24.0cm

エヴォパワーは廃版…プーマの他のシリーズも比べてみよう!

長らく愛されてきたエヴォパワーシリーズですが、惜しくも廃盤となり、現在はプーマワンとフューチャーを展開しています。
プーマは世界中で愛されているブランドですので、現役のプロ選手たちもプーマワン、フューチャーに移行し愛用しているようです。
 
プーマのジュニア向けサッカースパイクは柔らかく履きやすいと人気ですし、やはりデザインもカッコイイですよね!ぜひ新しくなったプーマの他のシリーズも試してみてください♪お気に入りの1足が見つかるはずです♪

カズミママ

カズミママ

やっぱり値段を抑えられるところは抑えたいわね
ユキママ

ユキママ

セール品もあってお得ですね♪

タカコママ

セカンドスパイクにはちょうどいいかもね!
タカコママ