【ジュニア向け】アディダス”プレデター”の特徴は?○○の無茶ぶりに応えたサッカースパイク!?

アディダスサッカースパイク”プレデター”って知ってますか?実は開発秘話が面白いんです!今回SUKU×SUKU(スクスク)では、アディダスサッカースパイク”プレデター”をご紹介します!おすすめモデルも紹介するのでワタシと一緒に比べてみましょう♪

タカコママ タカコママ
お気に入りに追加
HOME > 【ジュニア向け】アディダス”プレデター”の特徴は?○○の無茶ぶりに応えたサッカースパイク!?

目次

アディダス”プレデター”っていったいどんなサッカースパイク?

アディダス”プレデター”ってどんな選手に最適?

・高い精度のパスやミドルシュートを両立したい選手
・フィールドを縦横無尽に駆け回る選手
・ボールタッチやボールコントロールの精度に磨きをかけたい選手
・ドリブルでゴールチャンスを演出する選手

アディダス”プレデター”の最適なポジションは?

・FW(ST)
・MF(OMF,SMF,CMF,DMF)
・DF(CB,SB)
・GK

アディダス”プレデター”の着用選手は?

・宇佐美貴史(日本代表)
・ポール・ポグバ(フランス代表)
・ナチョ(スペイン代表)
・ダビド・シルバ(スペイン代表)
・メスト・エジル(ドイツ代表)
・マッツ・フンメルス(ドイツ代表)
・マヌエル・ノイアー(ドイツ代表)
・イルカイ・ギュンドガン(ドイツ代表)
・マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(ドイツ代表)
・イヴァン・ラキティッチ(クロアチア代表)
・トーマス・ヴェルマーレン(ベルギー代表)

アディダス”プレデター”の特徴って?

・立体加工されたアッパーのフィン構造(凹凸)によって精度の高いボールコントロールをサポート
・伸縮性に優れたシームレスソックスによってフィット感は抜群
・FIFA公認のヒールクッションスタッドによって、子どものかかとへの負担が激減

アディダス”プレデター”の開発秘話

1990年のイタリアW杯で52試合中115得点と少ないゴール数に危機を覚えた国際サッカー連盟(FIFA)が「ゴール量産」を目的にスパイク開発をアディダス社へ依頼した事が「プレデター」の始まりです。
 
サッカーはそもそもゴールが入りにくい競技のため、アディダス社にとってその依頼はまさに「無茶ぶり」でした。
 
1994年。無事開発された初代プレデターのおかげか、全52試合行われたアメリカワールドカップでの得点は141得点とゴール数を大きく更新しました。
現在、「プレデター」はアディダスサッカースパイクの代名詞とも呼べるスパイクとなりました。

アディダスサッカースパイク”プレデター”おすすめモデル7選

【アディダススパイク 1 】プレデター 18.3-ジャパン HG/AG J(イエロー・ハイカット)

土・ロングパイル人工芝グラウンド対応で、成長途中のジュニアの足にしっかりとフィットするジャパニーズジュニアマイクロフィットラストを使用。鮮やかなイエローが特徴で、グラウンドで注目を集める存在になれそうですね。

 

<スペック>
■アッパー:合成皮革/合成繊維
アウトソール:合成底
■カラー: :ソーラーイエロー/コアブラック/ソーラーレッド
■サイズ:17.0-24.5cm

【アディダススパイク 2 】プレデター 18.4 FXG J(イエロー)

足馴染みに優れたソフトシンセティックレザーアッパーがスムーズなボールコントロールに貢献。柔らかい樹脂素材スタッドにより高い耐久性とクッション性を両立し、FIFA公認ヒールクッションスタッドがかかと着地時に沈み込むことで衝撃を緩和してくれます。

 
<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:ソーラーイエロー×コアブラック×ソーラーレッド

【アディダススパイク 3 】プレデター 18.3-ジャパン HG J(ホワイト×レッド)

足周りをしっかりとホールドする人工皮革のアッパーが、ゴールを狙う動きに貢献する、キッズ・ジュニア用サッカースパイクです。ハイブリットスタッドチップスを備えており、土・ロングパイル人工芝グラウンドに対応しています。
 
<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー :ランニングホワイト/コアブラック/リアルコーラルS18
■サイズ:17.0-24.5cm

【アディダススパイク 4 】プレデター 18.3-ジャパン HG J(ネイビー)

マルチコントロールスタッドがボールと地面への吸い付きやすさに貢献し、ジュニアの足周りをしっかりとホールドするデザインになっています。土・ロングパイル人工芝グラウンド対応で、直感的な動きを可能にするハイブリットスタッチを備えています。

 

<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■サイズ:17.0~24.5cm
■カラー: ユニティインク F16/エアログリーン S18/ハイレゾグリーン S18

【アディダススパイク 5 】プレデター 18.3-ジャパン HG J(ブラック)

完璧なボールコントロールを追求したジュニアベーシックモデル。マルチコントロールスタッドがボールと地面への吸い付きやすさ、ジュニアの足への優しさに貢献。土・ロングパイル人工芝グラウンドに対応しています。

 
<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成底
■カラー:コアブラック/ランニングホワイト/ソーラーレッド
■サイズ:17.0-24.5cm SKY STALKER PACK

【アディダススパイク 6 】プレデター 18.4 AI1 J (ブラック)+(ホワイト)

完璧なボールコントロールを追求した、プレデターのジュニアエントリーモデル。自分の持つ技術すべてを発揮してフィールドを支配する。敵も味方も自在に操る。足馴染みの良いソフトシンセティックレザー素材のアッパーにより、さらにスムーズな動きが可能に。
 
<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底

【アディダススパイク 7 】プレデター 18.4 AI1 J (ブルー)

アディダス・プレデターから2018年春夏のジュニアエントリーモデルです。柔軟性のある合成皮革で作られたアッパーが、足全体を包み込むようにフィットします。コントロールステッチの生地により、繊細なボールコントロールをサポートします。
 
<スペック>
■サイズ:17.0cm~24.5cm
■対応グラウンド:ファームグラウンド(乾いた天然芝)、人工芝(ロングパイル)、ハードグラウンド

実際にアディダス”プレデター”を履いた人のレビューは?

フィット感は抜群に良くおすすめですが、使用頻度によってはポイント部分の減りが早いようですね

このタイプをいつも履いています。ワイドタイプではないので 幅広の足に合わせワンサイズ上を購入しました。先は少し余りますが、幅もぴったりでキツイかなと思いましたが 柔らかめの素材なので履いていくと幅は足に馴染んで ちょうど良かったです。
お安く買えて良かったです。
ですが…使用頻度が高かったのか、1か月たたずにスパイクの部分が4つ折れました。
スパイクを30足以上購入してきていますが はじめての事で驚きました。同じ物をまた購入しますので 同じ状況にならない事を祈ります。
2足目使用後にまた評価し直したいと思います。

出典:楽天市場みんなのレビュー

小学生の女の子用に購入しました。
ほとんどのスパイクは男の子用に作られているため、足幅の狭い女の子にとってはスパイク内でズレることがあるらしくフィット感抜群のこのジュースにしました。履き心地はとてもいいいとのこと。ただ、ポイントの減りが若干早いように思います。最後にシューレースを赤に変更しました。なかなかかっこいいですよ!

出典:楽天市場みんなのレビュー

多くの選手が愛したアディダス”プレデター”を履いてもっとサッカーを好きになろう!

着用選手が多いアディダスの人気スパイク”プレデター”いかがでしたか?好きな選手と同じスパイクを履いてカッコよくプレーしましょう!