HOME > 【ジュニア向け】思わず”軽ッ”って言っちゃう!アディダスサッカースパイク”エックス”に注目

【ジュニア向け】思わず”軽ッ”って言っちゃう!アディダスサッカースパイク”エックス”に注目

アディダスサッカースパイクはサッカー日本代表選手も着用しているスパイクで有名ですよね♪今回SUKU×SUKU(スクスク)では、アディダスサッカースパイクシリーズの一つ”エックス”を特集!特徴や評判だけでなくおすすめモデル14選をご紹介します!それではワタシと一緒に比べてみましょう♪

タカコママ
質問者
by タカコママ
お気に入り

アディダスサッカ―スパイク”エックス”ってどんなスパイク?

アディダス”エックス”はこんな選手におすすめ!

・フィット感とスピードを両立したい選手
・とにかくゴールを決めたい選手(アタッカー)
・ドリブルを重視したい選手

アディダス”エックス”の着用選手一覧

・香川真司(日本代表)
・酒井高徳(日本代表)
・マルセロ(ブラジル代表)
・スアレス(ウルグアイ代表)
・ジョルディ・アルバ(スペイン代表)

アディダス”エックス”に最適なポジションまとめ

・FW(CF,ST,WG)
・MF(SMF)
・DF(SB)

アディダス”エックス”の特徴まとめ

・足ブレ軽減:足の疲れを軽減、靴下のズレ落ち防止、靴の中で滑らない。
・軽量重視:瞬発力、スピード、キレ、ゴールを決める動き出しに貢献。
・安定感:足首はしっかりホールドされているが窮屈感はない。
・フィット感:方向転換や切り返しがスムーズにいく。
・柔らかさと伸縮性を兼ね備えており、足ブレ緩和に貢献
・足首周りのホールド性が高く、ソックスのようなコンプレッションフィットが特徴(快適なフィットがスピードにも活きる)
 ※コンプレッションとは、適度に体を包み込んで筋肉をサポートする仕様のこと。テーピングにも近い。

“X”豆知識

「X」の由来は「未知なる、予知できない」を意味する。
予測不可能なプレーでピッチを魅了するゲームチェンジャーに向けた
「エックス」シリーズ。

アディダスサッカ―スパイク”エックス”おすすめ14選!

有名選手も多く愛用し、最新モデルも人気沸騰中の”エックス”。そのフィット感や軽量感はプレーヤーからも絶賛されており、幅広い年代から支持を受けています。そんな”エックス”から今回はおすすめモデルを厳選してご紹介♪気になる特徴や評判も一緒にチェックしていきましょう!

【アディダス X 1 】エックス 18.3-ジャパン HG/AG J(ブルー)

異次元のスピードを追求した、ジュニアベーシックモデル。マルチコントロールスタッドがボールと地面への吸い付きやすさ、成長途中のジュニアの足への優しさに貢献。土・ロングパイル人工芝グラウンドに対応しています。
<スペック>
■アッパー:合成繊維、合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:フットボールブルー×ソーラーイエロー

【アディダス X 2 】エックス 18.4 AI1 J(ブルー)

様々なコートでのパフォーマンスを後押しする、スピードを追求した軽量サッカースパイク。シンセティックアッパーがぴったりとフィットしサポート力をプラス。多機能アウトソールが、ドライな芝や人工芝、ハードグラウンドなどのピッチに対応し、グリップ力を発揮します。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■重さ:約157g(20.0cm片足)

【アディダス X 3 】エックス 17.3-ジャパン HG(グリーン)

迎え撃つ敵に備えて、圧倒的なスピードを見せ付けるジュニアベーシックモデル。超軽量アッパーを備え、一流のファーストタッチを可能にします。ミッドカットデザインにより、かつてない安定感を実現し、柔軟なタッチのアッパーが、より高いフィット感を提供します。

<スペック>
■アッパー:合成繊維、合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:エアログリーン×ユニティインク×ハイレゾグリーン

【アディダス X 4 】エックス 16.3-ジャパン HG J (グリーン)

足全体360°にわたり、ぴったり快適な履き心地を実現。驚異的なクイックネスにおいても、足ブレを緩和し安定感をもたらします。マルチコントロールスタッド採用により、高いレベルでの足裏コントロールを可能にします。

<スペック>
■アッパー:合成繊維、合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:ソーラーグリーン×コアブラック×コアグリーン

【アディダス X 5 】エックス 17.3-ジャパン HG J (イエロー)

軽量で履いた瞬間に足の形状にぴったりフィットし、かつてない安定感を実現。あらゆる機能が爆発的なスピードに貢献し、耐久性に優れたシンセティックアッパーが安定したパフォーマンスを可能にします。土・ロングパイル人工芝グラウンドに対応しています。

<スペック>
■アッパー:合成繊維、合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:ソーラーイエロー×レジェンドインク×レジェンドインク

【アディダス X 6 】エックス 16.4 AI1 J(ブルー)

異次元のスピードを追求した、ジュニアエントリーモデル。高い耐久性とクッション性を兼ね備えており、FIFA公認ヒールクッションスタッドがかかと着地時にしずみこむことで衝撃を緩和し、ジュニアプレーヤーの足をやさしくサポートしてくれます。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:ブルー×ランニングホワイト×ショックピンク

【アディダス X 7 】エックス 17.4 AI1 J (ソーラーレッド)

耐久性に優れた人工皮革アッパーが安定したパフォーマンスに貢献。やわらかい樹脂素材スタッドにより高い耐久性とクッション性を両立し、天然芝・土・ロングパイル人工芝グラウンドなどあらゆるグラウンドに対応しています。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:コアブラック×ソーラーレッド×ソーラーオレンジ

【アディダス X 8 】エックス 17.3-ジャパン HG J(ホワイト)

ジャパニーズジュニアマイクロフィットラスト搭載モデルで、ミッドカットデザインにより、かつてない安定感を実現。ニットアッパーが自然な動きをもたらし、ハードグラウンドや砂の多いグラウンドで高い耐久性を発揮するHGアウトソールを採用しています。

<スペック>
■アッパー:合成繊維、合成皮革
■カラー:ランニングホワイト×エナジーブルー×クリアグ

【アディダス X 9 】エックス 17.4 AI1 J(ゴールド)

やわらかい樹脂素材スタッドにより高い耐久性とクッション性を両立。天然芝・土・ロングパイル人工芝グラウンドなどあらゆるグラウンドに対応しており、人工皮革アッパーにより耐久性に優れた仕様になっています。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:タクティルゴールドメランジ×コアブラック×ソーラーレッド

【アディダス X 10 】エックス 16.4 AI1 J (オレンジ)

ゲームを決めるゲームチェンジャー向けジュニアエントリーモデル。やわらかい樹脂素材スタッドにより高い耐久性とクッション性を両立し、ジュニアプレーヤーの足をやさしくサポートしてくれます。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■対応グラウンド:天然芝・土・ロングパイル人工芝

【アディダス X 11 】エックス 17.3-ジャパン HG J (ホワイト×ハイカット)

異次元のスピードを追求した、ジュニアベーシックモデル。アッパーと一体型のテックフィットソックスが足首周りの優れたホールド性を実現。現代の日本人ジュニアプレーヤーの足型ジャパニーズジュニアマイクロフィットラストを搭載しています。

<スペック>
■アッパー:合成繊維、合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:グレー×リアルコーラル ×コアブラック

【アディダス X 12 】エックス 17.4 AI1(ホワイト×レッド)

圧倒的なスピードとクリエイティブなプレーに貢献する、ジュニアエントリーモデル。ソフトで軽量な、シンセティックレザーアッパーが優れた足馴染みとボールタッチを実現。あらゆるピッチで力を発揮するフレキシブルグラウンドソールを採用しています。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:グレー×リアルコーラル×コアブラック

【アディダス X 13 】エックス15.3-ジャパン HG J(ホワイト)

ゲームチェンジャー向けジュニア仕様トップモデル。伸縮性に優れた1枚構造の合成繊維テックフィットアッパーにより、足全体がピタっと包まれる抜群の装着感を実現。天然芝・ロングパイル人工芝グラウンド対応で、あらゆる機能が爆発的なスピードに貢献します。

<スペック>
■アッパー:合成繊維
■アウトソール:合成樹脂
■カラー:レッド×フットウェアホワイト×コアブラック

【アディダス X 14 】エックス15.3-ジャパン HG J(ホワイト)

常識を覆すゲームチェンジャー向けジュニアモデル。軽量性とやわらかさが特徴で、シューズ内蔵型のテックフィットソックスが足首周りのホールド性を高めることで、足ブレを緩和し、安定感をもたらします。

<スペック>
■アッパー:合成皮革
■アウトソール:合成底
■カラー:ランニングホワイト×コアブラック×セミソーラースライム

アディダスサッカースパイク”エックス”を履いたみんなの感想は?

足首がホールドされていて履きやすいようですね。

はきやすい。子供の誕生日に購入しました。色味がきれいで、遠くても目立ちます。足首近くまであるので、フィットしていてはきやすいようです。

出典:楽天市場みんなのレビュー

デザインによっては履きにくいものもあるようです。

カッコいいですが…紐が甲の真ん中からズレているので、慣れないせいか痛いようです。履きにくいのもありますね。形と見た目はよかったのですが、少し残念です。

出典:楽天市場みんなのレビュー

エックスを履けばサッカーがもっと楽しめる!

”エックス”はアディダスの人気モデルの中でも軽量重視で足ブレ緩和に特化しているようですね!2018年ロシアW杯では、香川真司選手(日本代表)、マルセロ選手(ブラジル代表)、スアレス選手(バルセロナ代表)など有名選手が着用していました。憧れの選手と同じモデルを手に入れて、スーパープレーで大活躍しちゃいましょう!

やっぱり履いた時に軽いスパイクが一番ね!
タカコママ

タカコママ

ユキママ

ユキママ

重たいとすぐに疲れちゃいますもんね
カズミママ

カズミママ

長距離を走る競技だと特にそうかもしれないわね

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り

関連するカテゴリー