自宅でそろばんをやろう!子ども向けそろばん問題集の選び方とおすすめ11選

国内最大級の子どもの習い事メディア

国内最大級の子どもの習い事メディア SUKU×SUKU
そろばんと答えを書き込む手

自宅でそろばんをやろう!子ども向けそろばん問題集の選び方とおすすめ11選

子どもが自宅で使うそろばん問題集ってどんなモノを選んだらいいのでしょうか?SUKU×SUKU(スクスク)では、そろばん問題集の種類だけでなく、そろばん問題集の選び方やおすすめのそろばん問題集もまとめられているみたいです!一緒にチェックしていきましょう♪

ユキママ
質問者
by ユキママ
お気に入り

そろばんは何歳頃から始めるのがいいの?

そろばんを使う女の子

小学校2年生くらいからが子どもも習い始めやすい

習い事としてそろばんを習い始める年齢は特に決まっているわけではありませんが、小学校2年生くらいからだと子どもも抵抗なく始めやすいという声があがっていました。その理由は、「数の概念が身についてからだと、すんなりそろばんを受け入れることができるから」だそうです。
小学1年生の算数の授業で子どもたちは、まずは数の書き方、数え方を習い、1桁の足し算や引き算を習います。そして後半、大きな数として2桁、3桁の数を習います。
ここまで学校で習っておけば、「足し算とは」「引き算とは」という基本的なことが分かっているので子どもたちもスムーズにそろばんに入り込めるようです。

小学校入学前から習い始める子どももいる

そろばんは何歳からでないといけないという決まりがあるわけではないので、小学校に入る前から習い事としてそろばんを習う子どもたちも多くいるようです。
まだ算数を習ったことのない子どもたちは、まずは数の数え方や、珠の動かし方から習い始めるようです。
早い時期から習い事としてそろばんで数に触れることで、小学校へ上がると始まる算数の授業にも抵抗なく取り組めそうですよね。

珠算・そろばんの習い事サムネイル©SUKU×SUKU
【珠算・そろばん】子どもの習い事に選ぶメリット、月謝、特徴まとめ

子どもが何級を目指したいかを考えよう

机に向かっている子どもたち

何級を目指すか考えよう

そろばんの問題集選びは、子どもが何級を目指したいかによって選ぶ問題集も変わってきます。
何年生で何級くらいを目指したいのか、レベルの目安はどのくらいなのかを知っておくことで問題集も選びやすくなります。
もちろん子どものペースやレベル、そろばんを習い始める時期などによっても目指す級は変わってくると思いますが、1年生で7級、2年生で5級、3年生で3級、4~5年生で2級、5~6年生で1級くらいの取得を目安に考えている先生が多いようです。

そろばん教室が加盟している団体によって受けられる試験が異なる

そろばんの団体には、大きく分けて「日本珠算連盟」と「全国珠算教育連盟」があり、加盟している団体によって受けられる試験も変わってくるようです。
教室の中には、複数の団体に加盟している教室もあるようです。

各団体での試験内容の違いや難易度を知っておこう

日本珠算連盟は経済団体の日商(日本商工会議所)と関係があり、日商主催の公的資格である「珠算能力検定」の1級~6級検定を実施している団体です。
一方、全国珠算教育連盟は独自の検定試験をおこなっており、試験種目が多いことが特徴のようです。
レベルとしては、日本珠算連盟実施の日商検定のほうが難易度は高いようで、全国珠算教育連盟の2段が日本珠算連盟の1級に相当するとされています。

通っているそろばん教室がどちらの団体に入っているのか確認をしておこう

日本のそろばん教室のほとんどは、日本珠算連盟か全国珠算教育連盟のどちらかに属しているようです。
そろばん教室を選ぶときは、そこで受けられる検定試験はどのようなものがあるのかをチェックしておくことも大切ですね。

【子ども向け】そろばん問題集の選び方

そろばんをする女の子

子どものレベルに合った問題集を選ぼう

そろばんの問題集選びで大切なポイントは、子どものレベルに合わせたものを選ぶということです。
いきなり難しい内容のものを選んでしまうと、子どものそろばんに対する苦手意識が芽生えてしまう可能性があるので要注意です。
習い事としてそろばん教室に通っているお子さんなら、そろばん教室の先生に「現在のお子さんのレベルは何級程度なのか」を確認するのがいいでしょう。

子どもに自信をつけさせるためにはページ数の少ないものを

そろばんを始めて間もない、もしくはこれからそろばんを始めようとしている子どもには、基本問題だけが載っているようなページ数の少ないものから選ぶのがおすすめです。
問題集が厚すぎると、それだけでやる気が失せてしまうこともあります。
ページ数の少ない問題集を選ぶことで、1冊やり終えたときの達成感を感じることができるメリットもあります。

基本が出来ている子には応用問題のある厚めの問題集を

基本ができている子どもには、応用問題も入っている厚めの問題集を選ぶのがおすすめです。
このレベルの子どもになると、分からない問題があればすぐに解説を見ながら問題を解いていくことができるようになっているかと思います。
基礎ができていないうちに応用問題の入っている問題集を選んでしまうと子どもも難しく感じてしまうので、基礎ができていることが前提です。

子どもがやりたいと思うものを選ぶことも大切

問題集の内容はもちろん重要ですが、イラストや文字の多さなど、お子さんがやりたいと興味を持てそうな問題集を選ぶことも大切です。
中にはママ自身が昔使ったことのある問題集を子どもに使わせたいと考える場合もあるようです。
ママ自身も懐かしみながら、「ママも小さい頃これを使っていたんだよ」と、親子で楽しくそろばんに取り組むことができそうですね。

近くにそろばん教室がないときは自宅で勉強してみよう

勉強を教わる女の子

近くにそろばん教室がないときは自宅で一緒に勉強することも視野にいれよう

子どもをそろばん教室に通わせてあげたいけど近くに教室がない、という場合は自宅でママ自身がそろばんを教えるという方法もあります。
問題集を見つけたり、教え方を考えたりという負担はあるかもしれませんが、そろばんは他の習い事と違ってそろばんひとつあれば自宅でも練習ができる習い事です。
せっかくお子さんに習わせてやりたいというママの気持ちを諦める必要はありません。
ママも、お子さんと一緒に楽しもうという気持ちでそろばんを始めてみてはいかがでしょうか。

【子ども向け】そろばん問題集の人気ラインナップ11選

ちびっこそろばん0

幼児向け親切指導のそろばん入門書です。
内容は、「おき、はらい」のみで、1ケタの簡単な見取り算の練習のようです。
繰り上がり、繰り下がりはありません。
 
<スペック>
・サイズ:B5
・ページ数:48ページ

年中の娘にと思い、ミニそろばんと一緒に購入しました。
初めてなので苦戦しながらも楽しむ学んでいます。
私も25年以上前に同じと使っていました。
懐かしいなっとしみじみ。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ちびっこそろばん1

幼児向け親切指導のそろばん入門書です。
内容は、ちびっこそろばん0の復習から「10の分解」の練習、1位の見取り算など。
 
<スペック>
・サイズ:B5
・ページ数:48ページ

そろばん教室にかよってましたが、遠いのであまりきちんと通えず。
同じ教材を購入し、自分で教えることにしました。
古い教材ですが、数字が好きになる仕組みでとても良いと思います。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ちびっこそろばん2

幼児向け親切指導のそろばん入門書です。
内容は、ちびっこそろばん1の復習から「5の分解」の練習、1位5ケタの見取り算など。
 
<スペック>
・サイズ:B5
・ページ数:48ページ

年長組の娘がそろばん教室に通い始め
先生に購入するように指定本でした。
どこまで出来るかわかりませんが
頑張って続けて欲しいです

出典:楽天市場みんなのレビュー

ちびっこそろばん3

幼児向け親切指導のそろばん入門書です。
内容は、ちびっこそろばん2の復習から「10と5の分解を合わせて使う」練習です、1位5ケタの見取り算など。
 
<スペック>
・サイズ:B5
・ページ数:48ページ

自宅用に
自宅用で学習ように使っています。
知り合いのお子さんは、塾で同じものを使っていると言っていました。
学校の算数の計算が、急に早くなりましたねと先生に言われるようになりました。
3は、5+9の辺りから始まります。5+8 5+7と順番に練習ができます。
3を全部終わると11級程度の学習が終わったことになります。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ちびっこそろばん4

幼児向け親切指導のそろばん入門書です。
ちびっこそろばん4は、50、100への繰り上がり、くりさげ
200までの順序数、逆数の学習など。楽しい迷路遊びも収載されているようです。 
 
<スペック>
・サイズ:B5
・ページ数:48ページ

子供のために4と5を予習復習のために購入
喜んでいます

出典:楽天市場みんなのレビュー

ちびっこそろばん5

幼児向け親切指導のそろばん入門書です。
なんばい->かけざん九九ー>2位×1位の乗算をわかりやすく解説しているようです。
楽しい迷路遊び九九の答えさがしも収載。 9級程度の乗算・見取り算など。
 
<スペック>
・サイズ:B5
・ページ数:48ページ

そろばん教室で使ってるテキストと同じものを探してたのをこちらで見つけたので、自宅で復習する為に購入しました。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ちびっこそろばん6

幼児向け親切指導のそろばん入門書です。
掛け算、割り算、÷1位=2位の除算をわかりやすく解説しているようです。
乗算3位×1位の解説、あみだくじ計算、迷路遊びも収載。 
8級程度の乗算・除算・見取り算・暗算など。
 
<スペック>
・サイズ:B5
・ページ数:48ページ

子供が家でやってます。詳しく書いてあるので一人でも簡単にできて、楽しくやってます。

出典:楽天市場みんなのレビュー

ちびっこそろばん 全巻 12冊セット(0巻~11巻)

人気の幼児向け珠算教材「ちびっこそろばん」の0巻~11巻までの全巻です。
図解を採用し、わかりやすい親切指導の教材のようです。
 
<スペック>
・各巻ともB5判・48ページ

年長の子供に教える為に購入しました。わかりやすく楽しくやっています。

出典:楽天市場みんなのレビュー

いちばんわかりやすいそろばん入門

たし算・ひき算からかけ算・わり算まで、イラストを見ながらたまの動かし方を楽しく練習できるそろばんの入門書です。
 
<スペック>
・発売日: 2009年04月
・ページ数: 175p

近くに珠算教室がないので、小1の子供に教える為のテキストとして、購入しました。
私が教えられない時でも、勝手に読んで、喜んでそろばんをやっているので、かなり解りやすいと思います。

出典:楽天市場みんなのレビュー

やさしいそろばん入門 「脳力」がぐんぐん伸びる!

イラストを使って学ぶ、やさしいそろばんの本。
直接書き込むドリル式。そろばんが初めての人でも楽しく、4けたの足し算引き算、単位の計算までマスターできるようです。
 
<スペック>
・発売日:2005年09月
・ページ数: 135p

小学1年生の娘に教える為に購入しました。私も昔習っていたので教える事も可能でしたが、何から教えるべきか分からず購入しました。小学生の娘でも理解しやすい内容、進み方なので 楽しんでそろばんを始めてくれました。

出典:楽天市場みんなのレビュー

いしど式でやさしく教える! 小学生のそろばん おうちで伸ばす計算力・集中力

はじめてでも図解でかんたん。たまの読み方・あつかい方から、基本のたし算・ひき算、かけ算・わり算まで。
そろばんを行ったことがないお父さんお母さんでも、わかりやすい説明ができお子さんの能力アップに導いていきやすい内容のようです。
 
<スペック>
・発売日:2018年02月28日
・ページ数:160p

そろばんを小学生の息子に教え始めたのですが、自分自身も忘れ気味だったので、基本が書いてあるこちらの商品を購入。
そろばん本体に桁移動をわかりやすいように紙を貼るようなやり方でした。
私自身が習ったやり方とは違ったので、そこは省きました。
かけ算をどういう手順でやっていくのかなど、教えるためにもとても役に立ちました。

出典:楽天市場みんなのレビュー

まとめ

そろばんの問題集選びは、まず現状の子どものレベルを確認することが大切なのですね。
お子さん自身がやりたいと思えるような問題集を選んで、楽しみながらそろばんに取り組みましょう♪

タカコママ

タカコママ

ママパパが教えられるなら問題集はいいかもしれないね♪

私は、子どもにそろばんの問題集を買っても自分で教えられないかもしれません…

ユキママ

ユキママ

カズミママ

カズミママ

それなら、そろばんの問題集を買う前に、家の近くに教室がないか調べてみるのもいいかもしれないわね!

商品の比較表

商品画像
商品名 ちびっこそろばん0 ちびっこそろばん1 ちびっこそろばん2 ちびっこそろばん3 ちびっこそろばん4 ちびっこそろばん5 ちびっこそろばん6 ちびっこそろばん 全巻 12冊セット(0巻~11巻) いちばんわかりやすいそろばん入門 やさしいそろばん入門 「脳力」がぐんぐん伸びる! いしど式でやさしく教える! 小学生のそろばん おうちで伸ばす計算力・集中力
商品詳細 幼児向け親切指導のそろばん入門書です。 内容は、「おき、はら... 幼児向け親切指導のそろばん入門書です。 内容は、ちびっこそろ... 幼児向け親切指導のそろばん入門書です。 内容は、ちびっこそろ... 幼児向け親切指導のそろばん入門書です。 内容は、ちびっこそろ... 幼児向け親切指導のそろばん入門書です。 ちびっこそろばん4は... 幼児向け親切指導のそろばん入門書です。 なんばい->かけざん... 幼児向け親切指導のそろばん入門書です。 掛け算、割り算、÷1... 人気の幼児向け珠算教材「ちびっこそろばん」の0巻~11巻まで... たし算・ひき算からかけ算・わり算まで、イラストを見ながらたま... イラストを使って学ぶ、やさしいそろばんの本。 直接書き込むド... はじめてでも図解でかんたん。たまの読み方・あつかい方から、基...
商品リンク

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

  • LINE

SUKU×SUKUの最新情報をお届けします

お気に入り
著者情報
SUKU×SUKU編集部

SUKU×SUKU編集部

習い事で活用するための最新アイテムやお役立ち情報の紹介、ママ・パパ・講師・コーチのみなさんが役立つ情報を配信しています。『育つ・育てるをつなぐメディア』をコンセプトとし、子ども・保護者・講師、みんなのきっかけを作るお手伝いをします!

よく読まれている記事

関連するキーワード