『講談社こども教室』東雲A教室&B教室(東雲 英語 学習塾 知育 幼児 子ども)

コウダンシャコドモキョウシツ シノノメキョウシツ

「キラキラ育つ」を共有するサイト SUKU×SUKU
できたが嬉しい♪ 英語を話して
体験して学ぶ!
学ぶの楽しい!
もっと知りたい☆
メイン画像1 メイン画像2 メイン画像3
  • HOME
  • コース・料金
  • 体験・イベント情報
  • 講師紹介
  • ギャラリー
  • 当校案内・アクセス

当スクールの方針・特徴

年齢に応じた豊かな経験で、知能因子と集団での適応力が育ちます

幼児は6歳までに、大人の脳の約90%に相当する知能(基礎能力)が備わると言われています。
五感と身体を動かす脳の回路がほぼ完成する1歳ごろから、外部より繰り返しいろいろな刺激を与えることで、神経細胞のネットワークが密になり、様々なことを学習します。
講談社こども教室東雲校では詰め込みではなく、多様なオリジナル教具を通して得る経験と自ら考えるという環境で、子どもの5つの知能因子
(ことばの概念、図形、思考、記憶、文字や数字などの記号)と集団での適応力(社会性、協調性、忍耐力など)を育てます。

繰り返し、見て、聞いて、マネすることで自然に英語が身につきます

乳幼児期には、カード、絵本、歌、アクティビティなどを通して、身の回りの単語や出来事の英語に触れます。
学童期には、小学校での生活や買い物、旅行などのロールプレイやゲームを通して、「聞く・話す・読む・書く」の英語の4技能を習得します。

英語の正確な発音の習得に効果的で、「読み・書き」のルール理解に繋がるフォニックスは、音を聞き取る能力が高い乳幼児期から繰り返し行うので、きれいな英語が身につきます。

個別指導で国語・算数の弱点を克服し、やる気や考える力が育ちます

国語コースでは、4種類のオリジナル教材を柱に、2冊の読本と学年相応の漢字教材を用いて「豊かで確かな国語力」を育てます。
算数コースでは、多彩な作業体験や空想数学小説(物語式文章問題)、計算問題などを通して、算数の面白さを体験しつつ「柔軟で論理的な思考力」を育てます。

今月のキラキラ

ぼくの、わたしの、お気に入り教具

すこやか教室では、先生やお母さんと一緒に教具を使用し、五感を最大限に刺激します。
もっとみる

教室からのメッセージ

講師紹介
【お子さまの成長に合わせたカリキュラムを提供】
講談社こども教室東雲校では0歳から小学6年生まで、お子さまの発達と成長に合わせて様々な知力・能力・学力を伸ばしていただける<幼小一貫教育>の教室です。
A教室とB教室に総数300名を超える生徒が通室するマンモス校ならではの多彩なカリキュラムを提供しております。
赤ちゃんの五感を発達させる「ベビー知育」から未就園児、就園児の集中力・創造力、集団での適応力や論理的な思考力を伸ばす「すこやか」、0歳から英語・英会話力を総合的に身につける「リトル」、小学生の国語と算数を指導する「ぱる」、プロ棋士の指導による「将棋教室」と、お子さまの興味や必要性に応じて選択していただけます。

その他のページ紹介

  • コース・料金
  • 講師紹介
  • 体験・イベント情報
  • ギャラリー
  • 教室案内
  • ブログ

スクール基本情報

スクール名 『講談社こども教室』東雲A教室&B教室(東雲 英語 学習塾 知育 幼児 子ども)
電話番号 0120-327-341
開講時間 10:00~19:00
(電話受付 18:00迄)
休講日 日曜日
住所 〒 135-0062 東京都 江東区 東雲1-9-20-103 (6街区 区画番号2-C)
備考 ◇共通:0120-327-341 / info@kodansha-pal.co.jp
◇知育、国・算:0120-327-341 / tokyo_sukoyaka@kpal.jp
◇こども英語:0120-020-023 / tokyo_little@kpal.jp
公式サイトURL http://www.kodansha-pal.co.jp/

スクール基本情報

スクール名 『講談社こども教室』東雲A教室&B教室(東雲 英語 学習塾 知育 幼児 子ども)
電話番号 0120-327-341
開講時間 10:00~19:00
(電話受付 18:00迄)
休講日 日曜日
住所 〒 135-0062 東京都江東区東雲1-9-20-103 (6街区 区画番号2-C)
備考 ◇共通:0120-327-341 / info@kodansha-pal.co.jp
◇知育、国・算:0120-327-341 / tokyo_sukoyaka@kpal.jp
◇こども英語:0120-020-023 / tokyo_little@kpal.jp
公式サイトURL http://www.kodansha-pal.co.jp/