Warning: array_key_exists() [function.array-key-exists]: The first argument should be either a string or an integer in /home/karada/sp-sukusuku.jp/public_html/kyousitsu/wp-content/themes/original/functions.php on line 142
トップ |

「キラキラ育つ」を共有するサイト SUKU×SUKU
自分でなんでも出来る! 友だちと一緒
だから楽しい♪
出来ることが増えて
自信がついた☆
メイン画像1 メイン画像2 メイン画像3
  • HOME
  • コース・料金
  • 体験・イベント情報
  • 講師紹介
  • ギャラリー
  • 当校案内・アクセス

当スクールの方針・特徴

自分から返事・あいさつのできる人間に

礼に始まり礼に終わる空手道で最初に覚えてもらうことは技ではなく、しっかりとした礼です。 礼儀を身につけ、人としての魅力を高めていくことが武道を学ぶうえで最も重要であると考えています。

強いきずなの仲間に出会える

空手の仲間とは学校や近所のお友達とは一味違います。共に汗を流して
苦しいことを乗り越え、時に励まし合い、時にライバル心を燃やす・・そんな風にして培った友情は生涯かけがえのないものとなります。

少数だからできる丁寧指導

通常の集団稽古ではどうしてもついていけない生徒ややる気を失ってしまう生徒も出てきてしまいます。あいたい空手教室では1クラス10名以内の少数制にすることで1人1人に指導の目が行き届き、それぞれの能力に合った稽古と目標設定が可能になりました。 適度な厳しさと適度な楽しさで子どものやる気を引き出します。

今月のキラキラ

渋谷区大会

4月29日渋谷区スポーツセンターで開催された渋谷区大会に出場しました!

変顔集合写真です♪
もっとみる

教室からのメッセージ

講師紹介
【「強さ」を身につける】
武道とは本来自分自身を高めるための修練であり、自分に厳しくなることで強さを身につけます。 子ども達には日々の稽古を通して目標を持ち、努力して達成する喜びや、挑戦することの楽しさを知る、そんな環境作りを心掛けています。
横浜東松涛館では年間を通し審査会や演武会、大会等、目標設定しやすいような行事も定期的に行なっており成長を促します。苦しい稽古も目標があるから乗り越えられる。乗り越えた時の子どもの笑顔は素晴らしいものです。

教育がサービス業化しつつある昨今、甘やかされることに慣れた子ども達にある程度の厳しさや上下関係を教えられる環境は必要なのではないかと思います。
横浜東松涛館の指導員は空手道に真剣に向き合い、熱意ある者ばかりです。時に厳しく接し、お子様が泣きながら帰宅することもあるかもしれません。そんな時親御さんは簡単に逃げ道を与えてしまうのではなく、乗り越える手助けをしてあげてほしいと思います。場合によっては突き放すことも愛情です。

技や力ではなく、空手道を通して本当の意味での強さと優しさを持った人間を一人でも多く育てていくことが私達の目標です。

その他のページ紹介

  • コース・料金
  • 講師紹介
  • 体験・イベント情報
  • ギャラリー
  • 教室案内
  • ブログ

スクール基本情報

スクール基本情報