ミズノの野球ユニフォーム おすすめ5選

こんにちは!今日は、ママ友の間でも話題の野球のユニフォームについてお伝えします。子どものユニフォームの選び方はもちろん、ジュニアで特に人気な「ミズノ」から、クチコミで評判の上下セットのものをご紹介します♪

タカコママ タカコママ
お気に入りに追加
HOME > ミズノの野球ユニフォーム おすすめ5選

目次

子どもの野球ユニフォーム、選び方は?

1.洗いやすさ

もちろん子どもたちはユニフォームを泥だらけにして帰ってきます。洗濯をして汚れが取れやすいか?といったママさんたちのお悩みがクチコミで多く見られます。

2.サイズ感

小学生のうちの6年間続けるのであれば、途中でサイズアウトして買い替えが必要になる可能性が高いです。買い替えることを念頭に、少し大きめか、ジャストサイズでの購入がいいでしょう。

3.見た目

機能性はもちろん、子どもや親のモチベーションに強く影響してくるのが、見た目ではないでしょうか。チームで揃えたり、プロ球団風の着こなしも面白いですね!

口コミもあって安心!ミズノでおすすめの野球ユニフォーム5選

1906年創業の老舗企業で、野球用品を中心に日本の野球界に影響を与える「MIZUNO(ミズノ)」。
この記事では、吸汗性に優れ、洗濯にも強いことで根強い人気のミズノから、実用性とクチコミの評価が高いアイテムをピックアップ。お子様にぴったりなユニフォームを見つけましょう。

①MIZUNO(ミズノ) 【52FJ78901】ベースボールウェア ジュニア 練習用上下セット

クチコミからも、ミズノというメーカー自体への信頼の厚さが伺えます。

糸1本1本が「防汚クリーン樹脂」でコーティングされ、生地自体が汚れにくいので、お洗濯の際も気持ちが軽くなります。

洗濯での汚れ落ちも良いし、風合いも変わってないので気に入りました。
やっぱりMIZUNOで良かったです。

amazon.co.jp

②MIZUNO(ミズノ) 【52FW78901】 練習用上下セット

育ち盛りの2~3年間の着用でも安心!こちらも洗いやすく、吸汗性もばっちりです。

両ヒザ部分の裏側が2重構造になっているので、お子様がスライディングをした時の衝撃を軽くしてくれます。

しっかり汗を吸収し、しっかり汚れがとれる。

amazon.co.jp

③MIZUNO(ミズノ) 【52FJ-78701】ジュニア練習用ユニフォーム上下セット ホワイト

おしりやひざの部分が補強されてた丈夫なつくりになっています。

ユニフォームは毎週末着てボロボロになってしまうものなので、丈夫さは決め手ですね!

 

さすがミズノ製。丁寧に作ってあります。子どもも大満足です。

rakuten.co.jp

普段の服のサイズでぴったりでした。

rakuten.co.jp

④MIZUNO(ミズノ) 【12JG6N8001】練習用ユニフォームJR セット

ユニフォームに必要な縦横のストレッチ性が向上したモデル。

太もも裏、ふくらはぎ裏は細い形に設計されていて、着用時にだぶつきが少なく、スマートに着こなせます。

他社の製品と比較した口コミから、サイズ感もわかりますね。

ZETTのユニフォームと比べてベルト部分のゴムが、ミズノの方がしっかりしています。あれ?キツイかな?と思ったのですが大丈夫でした。生地もミズノの方がやや厚めのようです。

amazon.co.jp

⑤MIZUNO(ミズノ) 【52FJ11001】ユニフォーム上下セットJR ホワイト

こちらも、お尻にスライディングパットが付いている破れなどに強いユニフォームです。

生地も、良く使い良さそうです。

rakuten.co.jp

カズミママ

カズミママ

なるほど!お洗濯が心配だったけど、これなら安心かも。
ユキママ

ユキママ

ミズノって、名前は聞いたことあったんです!丈夫で汚れにくいんですね~

タカコママ

ケガの心配もあるし、丈夫なものを着せてあげたいですよね。
タカコママ